資産家ニートのネットワークビジネス事業体験:アムウェイから補正下着へ

サミットインターナショナル

ネットワークビジネスや詐欺の情報発信をされている資産家ニートさん。

前回はアムウェイの経験についてお話ししましたが、今日は彼がその後に挑戦した補正下着ビジネスに焦点を当てます。

なぜアムウェイを辞めて、毛色の違ったビジネスに参加したのか?

そして成果はどうだったのか?その経緯について語ってくれました。

また、2つのネットワークビジネスを経験したからこそ見えた、ネットワークビジネスの今後についても論理的に話して下さいました!

前回の記事はこちらから

アムウェイの裏側に迫る!元メンバーが暴露する内部の実態とは?
アムウェイの内部で行われていることや仕組みについて、元メンバーで現在情報発信されている資産家ニートさんが暴露して下さいました。 この記事では、買い込みの実態や製品を使ったデモンストレーションについてなど、現場ではどのような状況だったのかを教...

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

アムウェイの辞めて始めたビジネスとは?

田原
田原
今日もよろしくお願いします。
今日は資産家ニートさんをゲストにお招きしてですね
第3弾ということで…
垣内
垣内

はい!

田原
田原
アムウェイをやってたっていう話があったんですけども
今日はそのアムウェイをやったその後ですね。
資産家ニートさんが今に至るまでの話を聞いていきたいんですけど…
垣内
垣内

王子、もう一個だけネットワークやったんですよね?

資産家ニート
資産家ニート

やってましたね。

垣内
垣内
それは全く毛色の違うネットワークビジネスだと思うんですけど…
言っていいんですか?
資産家ニート
資産家ニート

大丈夫ですよ。

垣内
垣内
『サミットインターナショナル』と言いまして、補正下着ですね。
ここはおちちがボロンってなるから、ちちボロンブラジャーいうて…
田原
田原

(笑)なんちゅう表現や!

垣内
垣内
ごめんなさい!
やってない人わからないですね、僕らがちちボロン言うてる…
ちょっと個性的なね補正下着。
田原
田原
へえ~。
じゃ〜アムウェイをやめて、下着のネットワークビジネスをやってた?
資産家ニート
資産家ニート

そうですね。

田原
田原

へえ~。

垣内
垣内

男性もけっこういらっしゃるんですか?

資産家ニート
資産家ニート

いらっしゃいます、いらっしゃいます。

垣内
垣内
下着だから…
でも女性の試着にはさすがに行けないでしょ?
資産家ニート
資産家ニート

そういうのはさすがに無理なんで(笑)

垣内
垣内

大丈夫だったら僕…行きますわ!(笑)

田原
田原

(笑)

垣内
垣内
それはさすがに無理やけど…
試着っていうのはやっぱり絶対なんですかね?
資産家ニート
資産家ニート
そうですね。
試着していただいて、その体感をしていただいて
体感すると高確率で購入に繋がるというような形だったので
必ず試着をさせるってのがフローとしてありましたね。
垣内
垣内

あの会社も結構大きくなって、ドーンって沈んでね…。

垣内
垣内
どうでした?
耐久消費財と日用消耗品のネットワークってね
毛色は全く違うと思うんですけども。
資産家ニート
資産家ニート
そうですね。
個人的にはその当時ネットワークビジネスっていうのは…
勧誘するのっていうのは、全然苦じゃなかったんですよ。
垣内
垣内

おお!王子は苦じゃなかった?

資産家ニート
資産家ニート
僕自身は全然苦ではなかったんですけど…
伝えた人が同じ様にできない。
垣内
垣内

確かに。

資産家ニート
資産家ニート
ここがなぜなのかってのが正直わからなくて。
それはアムウェイだからかな、とかっていうのがあったので…
そのサミットってのはアムウェイの時の兄弟系列から話が来たという形です。
垣内
垣内

だからそのネットワークやってる時の関係者から、ちょっと話がやってきて?

資産家ニート
資産家ニート
そうです。
最初は別にそこまでやる気もなくて、ただ
「すごい人に知り合ったから会ってみいひん」
って話だったので、「別に会うだけならいいよ」って。
資産家ニート
資産家ニート
それで実際話聞きに行って、プランですよね。
報酬プランを聞いた時に、ワンショットの収入がまあまあ大きかったので…
垣内
垣内
確かにね。
耐久消費財っていうのは一発売れた時もね、結構な額買い込ませます。
買い込ませるって言うか、いろんなものね
高額な物を買うから、結構ドンと上がりますもんね?売り上げね?
資産家ニート
資産家ニート
そのワンショットの収入が大きかったので
『これだったらこっちの方が楽だな』と思ったので
始めたっていう、本当にシンプルにそれだけです。
垣内
垣内
だから洗脳とか言って、買い込まんで良いのを買い込ませる
っていうパターンがあったわけじゃないですか。
でもそもそも高額の…例えばサミットさんやったら寝具とか高いでしょ?あれ。
資産家ニート
資産家ニート

そうですね。

垣内
垣内

なんぼくらいですか?

資産家ニート
資産家ニート
寝具だと36万ですね。
シングルで36万で、ダブルだと48万だったと思います。
垣内
垣内
はあ~けっこうね~…。
僕も「買わへんか」って言われて「そんなんいるか」言うて。
「俺、西川のマットで充分や」言うたんですけど。
そんなん買うんやったらテンピュールの自動のやつありますやん?
あれがええわ言うて。
田原
田原
確かに。
もうおじいちゃんなんでね(笑)
垣内
垣内
ほんまあれ買いかけてたもん。
あれ買いかけてたら、西川の営業マンに
「日本人には低反発は合うてない」って言われて。
ほんで西川の高反発買って…
あんたに宣伝して、あんたも買った(笑)
田原
田原
買った買った(笑)
あれネットワークだったんですか?(笑)
垣内
垣内
西川寝具ね。
東京西川だったっけ?
東京西川さん、僕にくれませんかって、ほんまに(笑)
僕紹介してこの人のお父さん買いました、ぎょうさん二人で買いましたけど…
垣内
垣内
10万も出したらね。
東京西川さんだったらめちゃくちゃ最高級の買えるじゃないですか。
50万?ダブルで?
資産家ニート
資産家ニート
ダブルは48万。
僕はシングルだったので36万でしたね。
垣内
垣内

物は良いんですか?やっぱ。

資産家ニート
資産家ニート
どうなんでしょうね(笑)
わからないです。
垣内
垣内
そんなに高いものを何が良いって言って
そんなに買いたくなるんですか?
資産家ニート
資産家ニート
正直僕はその時っていうのは
商品が良いからっていうのは全くなくて
ただただ、これだったら簡単に儲かりそうだなって…
垣内
垣内

なるほどね。(笑)

資産家ニート
資産家ニート

下心です(笑)

垣内
垣内
下心でね。
お金の下心で、今までちまちました商品より、一括ボンの方がいいだろうと。
そっちのほうが儲かるのちゃうかと。
ワンショットで儲かる額は確かにデカそうですよね。
しかもタイトル取ったらね、一切落ちないじゃないですか?
資産家ニート
資産家ニート

そうですね。

垣内
垣内
だからまあ、非常にすごい古いネットワークビジネスのスタイル。
僕は最高タイトル2,000万の会社も、3,000万の会社もあると思うんですけど
買えばいいと思ってたんですよ、当時ね。
垣内
垣内
買ってスタッフに売らせるような、そしたら一番率が高いじゃないですか。
率高い状態落ちないので消耗品みたいに、買い込んでやるプラン。
買い込んでやるのは今訪問販売でも売れないので
今の時代考えて『どうなん?』みたいな。

耐久消費財ビジネスは継続する?

垣内
垣内
どうなんと思ってるだけでね。
実際どうなんですかね?
耐久消費財でショットは大きくて利益も高いんですけれども…
継続するもんですかね?
資産家ニート
資産家ニート
難しいでしょうね。
難しいと思います。
垣内
垣内
僕、リピーター絶対ない製品やと思うんですけど…
どうですか?
資産家ニート
資産家ニート
そうですね
ただその下着だけではなくて
一応ドリンク系のサプリメントとかもあるんですよ。
垣内
垣内

あるんだ。

資産家ニート
資産家ニート
そちらでリピートさせていくっていうふうなのが
1つのスタンダードなんですけども。
そこまでうまいこと回るかって言ったらそうではないんですよ。
なのでほとんどの人たちが買い込み買い込み…。
垣内
垣内
買い込み。
タイトル取って終わりで、その後にじゃあ安定売上だとか
安定収益っていうのは難しい?
資産家ニート
資産家ニート
難しいですね。
ずっと勧誘し続けないといけない形だったので。
新規がゼロだったら、収入もゼロですし…
例えばタイトルを取るんだったら
『タイトル落ちないんだから、今のうち買っとった方がいいよ』
っていうふうな、いわゆるセールストークができる訳なんですよ。
垣内
垣内
なるほど~。
『もうちょっといったらこのタイトルでもっと利率が下がるで』
みたいな。もっと利益が増えるよと。
ちょっと買いこみに誘導する…?
資産家ニート
資産家ニート

はい。

垣内
垣内
そうしたら1回買ったらいいかと思いきや
結構何度もセカンド発注、サード発注はある?
資産家ニート
資産家ニート
ありますね。
実際に僕は買い込みはしなかったんですけども
兄弟系列の方で200万ぐらい買い込みして
最終的にクーリングオフしてましたから。
垣内
垣内

ほ~!そういうのもあったと。

垣内
垣内
で、実際ね…
そういうのって儲かってないと思うんですよ、みんなが。
それは何を指して言うのかと言ったら
例えば、マルコさん…古いか、シャンデールとか色々あるのよ。
いっぱいある、山ほどある。
垣内
垣内
僕は下着っていうのは儲かってる時代あったんだろうな~と。
でも猫も杓子もって、今海外で作ったり。
普通にネットワークビジネスじゃない製品が
いっぱい出てきてるから、すごい難しいなと思ってるのと
マルコさんなんかライザップに買収された。
垣内
垣内
マルコさんもネットワークやったのにね。
店舗販売よりちょっと強いネットワークにする仕組みで。
どう考えてもね、伸びてはないだろうと。
もうコロナで試着とかちょっと無理でしょ?
試着とかね、どうすんのかね?大変なんやと思うけれども。
垣内
垣内
ほいで僕サミットの人ね、リーダーって言われる人の話を聞いたことがあって
多分関西の方だったら知ってらっしゃるかもしれないですけど
「社長」っていわれてる人いるんでしょ?
資産家ニート
資産家ニート

はい、いますね。

垣内
垣内
「社長」っていわれてるトップリーダーの方々とかがいて
ポルシェのカイエン乗ってはったんですけどね、めちゃくちゃ古い型…
資産家ニート
資産家ニート

そうなんですね(笑)

垣内
垣内
もう初期型。100万もしないですよ?
それでポルシェ乗ってるって自慢してるって話で…
もうね、写真を見せてもらって
「これや」って言われた瞬間に引きましたね。
田原
田原

(笑)

垣内
垣内
そのポルシェ買わんやんっていうね。
だって中古で買ったら減価償却1年で終わりにできるもんね。
もう2年落ちとか3年落ちで乗らはると…。
垣内
垣内
で、1年で減価償却すると。
儲かってはったらそれ普通じゃないですか。
少なくとも100万…数十万のポルシェを買ってね
「ポルシェや」と自慢するのがわからん。
その車が悪いとは思わないですよ、全然。
いろんな好みがあるから。
垣内
垣内
でもそれがすごい車で、「これがポルシェや」って自慢されると
僕らからしたら「ええ!?」みたいな…。
びっくりするなと思ってね。
資産家ニート
資産家ニート

(笑)

垣内
垣内
僕もポルシェ4000買わされましたけど、僕苦しみですわ。
僕ローンですからね、はっきり言って。
税金対策になるから…結果、その僕らが支払ってる金額って
そんなに多くないわけですよ。
僕も税金対策あるからね。
垣内
垣内
そういう意味では、俺youtubeなんかもやってるし
全然ポルシェもフェラーリも僕は経費で落としてきたのでね…
ここは大丈夫だと思います。
うちの税理士、しっかりがんばってください!
資産家ニート
資産家ニート

(笑)

垣内
垣内
だから僕は引きましたね。
これが関西で一番の、いや全国で一番の伸びてる人って。
サミットさんってあっちこっち行かれてね
グラントさんに出ていかれたりして、撃沈してる会社ではありますからね。
そのトップの方…これでトップなん?って。
田原
田原

まあ…欲しかったんでしょう(笑)

垣内
垣内

あなたの方が儲かってる…(笑)

田原
田原
いやいやいや(笑)
それが欲しかったんですその人は(笑)
垣内
垣内

はいはいはい。

『サミットインターナショナル』を辞めた理由は?

田原
田原
その後は?
サミットやって、サミットも辞めたわけですよね?
資産家ニート
資産家ニート

そうですね。

垣内
垣内
それはやっぱ早かったんですか?
サミットはすぐ『なんかこれあかん』とか
思ったとかなかったんですか?
資産家ニート
資産家ニート
1年くらいでこれダメだなと思ったのは
僕の時は「社長」と呼ばれてる方が女性の社長さんだったんですけれども。
僕は論理的にビジネスっていうのは、進めていくものだという考えがあるんですけれども
ことあるごとにカンとか言うんですよ。
垣内
垣内

カン?(笑)

資産家ニート
資産家ニート
なんて言うんでしょう…
言ってることわからないでもないんですよ。
例えば突き詰めていってどうしてもこう言語化できない言葉とか
できないニュアンスってあると思うんですよ、ビジネスの中に。
資産家ニート
資産家ニート
それをカンであったりとか、そういったセンスであったりとか
っていうのは理解できるんですけども…
初っ端からカンって言うんですよ。
それって、はっきり言って言語化することを放棄したと
僕は捉えてしまったので、こいつダメだなと思ったんで…
垣内
垣内

カン?

資産家ニート
資産家ニート

カンって言ってましたね。

垣内
垣内
どお?俺がカンって言ったら。
あるけど、カンって言うことあるけど俺も(笑)
「垣内さんこれどうなの?」「いや、カンや」って。
俺も言うときはあるけどさ~、ビジネスの重要な局面…(笑)
垣内
垣内
いや、あるよ確かにカンって。
「こっちにかけてみようか」と言うときあるけど。
それ、聞かれてることにカンやって言われたら多分
現場で頑張ってる人は、行き場を失うよね。
資産家ニート
資産家ニート
そうですね。
ただ、コミュニケーション能力が非常に高い方だったので
多分それに乗せられてやってる方たちも
たくさんいらっしゃったと思うんですけど。
垣内
垣内

なるほど。

資産家ニート
資産家ニート
僕は別にそのコミュニケーション能力とかっていうよりも
ビジネスとしてどうなのかとか、ビジネスモデルとしてとか
戦略としてどういう風にしていくのかっていうところが
非常に重要だったので、話聞いてて…
資産家ニート
資産家ニート
あと衝撃を受けたのは
「こういう風にしてね」っていう風に言われたんですよ。
垣内
垣内
「こうしてね」と。
ま~あるあるですよね、ネットワークビジネスでは。
資産家ニート
資産家ニート
それ言われたのが、僕も全く会ったことない人を
「繋いで」って言われたんですよ。
新規の女性の方と僕はまだ一度も会ってないけど
その人をいうたらサロンって呼ばれてるような部屋に呼んで
社長さんを紹介するように、こういう段取りを組んでって言われたんですよ。
資産家ニート
資産家ニート
僕はその時言うたのは
「僕もまだお会いしてない方で、それで急に繋いだりしたら
絶対無理やと思いますよ」って返したんです。
「いいからそうして」って言われて。
一応言われたからしゃーないからするかって、するじゃないですか?
で、上手くいきませんでした。
資産家ニート
資産家ニート
それを、なぜか僕のせいにされたんですよ。
しかも、それも公のみんながいらっしゃるセミナーの中で
いちいち言わんでもいいのに、僕を名指しで批判するという…
垣内
垣内
何を批判したんですか?
「伝え方が悪い」みたいな?
資産家ニート
資産家ニート
そうそう。
「ああいうふうに勝手にやって失敗したよね?」みたいな。
資産家ニート
資産家ニート
俺、お前が言ったやり方をやって
しかも『こうやったらこうなるよ』って訂正も入れて
それでも『やれ』って言われたから、やったのに
なんで俺のせいになってるのっていうのは正直思いました。
垣内
垣内
今のお話ね、伺いますと…
その「社長」と言われる、要はリーダーと言われる
その会社でトップと言われる人が法律違反で無茶苦茶で
『とりあえず俺に繋げ』と、『お前の人脈渡さんかい』と。
『俺は法律無視じゃい』と。
『俺が何とかしたるわ~。上手く行かへんわ~』…
垣内
垣内
良かったねって感じ。
法律違反でうまくいってもうたら…。
うまくいかなくてよかったね。
垣内
垣内
『お前のせいや、お前のやり方が悪いんや。
こんなんやったら自分で勝手にやるから』…あかん。
お客様よ?わかる?社長、あなた…
お客様お客様にあなた法律違反やれ言うて、うまく行かへんかったいうのは、
この人が勝手にやるからなの?
垣内
垣内
その辺はね、片方からしか話聞いてないから。
実態、全体像っていうのは分からないんですよ。
分からないですけど、どう考えてもどうひいき目にね
社長の味方をしようと思っても無理やね。
…やばない?
田原
田原

うん、確かに。

資産家ニートが分析するネットワークビジネスの今後

垣内
垣内
すごいね。
まあまあ、そういう2社ネットワークビジネス
毛色の違う消耗品と言いながらも
アムウェイさん耐久もありますけど。
耐久ゴリゴリも経験して…
垣内
垣内
今はとか今後って何?
ブロガーなわけなんですけど…
ネットワークビジネスに対する今後
今どう思うかとか、今後ネットワークビジネスはどう思うかとか。
自分がちょっとやってること
もうちょっとアピールしてくださいよ。
資産家ニート
資産家ニート
そうですね、正直言うと、ネットワークビジネスの業界自体が
縮小傾向にあるっていうのは、もうデータ上出ちゃってるので
今後浮上することはもうないなと…
垣内
垣内
なるほど、なるほど。
僕も同感です、はい。
資産家ニート
資産家ニート
理由としては
ネットワークビジネスっていうのは、入ってきた当初というのが
個人の家まで配達してくれるような…インフラが整ってなかったからこそ
例えば日用消耗品と呼ばれるような、普段皆さんが使ってるようなものを
届けてくれるっていうところにインセンティブがあったと思うんです。
お客様に。
垣内
垣内

なるほど、確かに。

資産家ニート
資産家ニート
だからこそ、それプラスビジネスができる
っていうのがあったので、流行ったと思うんですよ。その昔は。
資産家ニート
資産家ニート
じゃあ今それがどうなってるかって言ったら、それはアマゾンであったりとか
楽天とかが、Yahooとかもそうなんですけれども…
すでに整備が整い終わっている段階で
そことの差別化を図った時に明らかに劣るわけじゃないですか?
垣内
垣内

うん。明らかに劣ってる。

資産家ニート
資産家ニート
なのでインターネットで買い物するのができないというか
商品を買うだけなのに、『登録をしなければいけない』
『勧誘を受けなければいけない』っていうふうな
余計なものが付きすぎてる。
資産家ニート
資産家ニート
っていうふうになってきた時に
どちらを選択するかって言われたら、そりゃ買いやすい方を選択しますし、
安い方を買いますし、いわゆる印象は悪くない方を買うっていうのが
消費者心理として当たり前なことなので、ここからじゃあ
『どうやって売れていくの?』ってなってきたときに
無理だろうなっていうのが僕の見立てですね。
垣内
垣内
『儲かるよ』って…
儲からない、経費がかかることを知らない情報弱者はね
今日も全国で騙されてると思うんですけども。
垣内
垣内
儲かるよって言ったやり方
ネットで勧誘してる人いるわけですけど
これに対して見解何かありますか?
資産家ニート
資産家ニート
儲かるよって言うのは完全に法律違反になってますので
それをやってるっていうのは、今は逮捕されてないからいいとは思うんですけど
アムウェイの時みたいに、いつか急に警察に御用になる日は来るやろうなと思ってます。
資産家ニート
資産家ニート
そういう風なやり方とか、一般的ないわゆるネットワークビジネスっていうのは
基本的に会社側がインターネットを使うことを禁止しているところがほとんどなんです。
垣内
垣内

なるほど。

資産家ニート
資産家ニート
にもかかわらず
その法律…いわゆる会社のルールを破って…
垣内
垣内

規約も違反して…

資産家ニート
資産家ニート
はい、やっているっていうのを果たしてビジネスと呼んでいいのか
っていうところがそもそも論なんですよ。
垣内
垣内

なるほど!

資産家ニート
資産家ニート
プラス、「儲かるよ」っていうふうな
嘘の話をしている段階で、これを冷静に見た時に
ビジネスとして呼べるかどうかってなると
全くビジネスじゃないよねっていう。
垣内
垣内
なるほど、さすがですね。
理論的にね、王子は。
垣内
垣内
どうなんですか?王子。
今後の自分のビジネスとか自分の展望とかなんかあるんですか?
資産家ニート
資産家ニート
やっぱりインターネットを使って
僕でしたらスマートフォンで出来るビジネスっていうふうな…
ブログなんかスマホだけでやってるので
そういうふうなのを使ってできるような展開っていうなのとか
資産家ニート
資産家ニート
今後は絶対的に必要になってくるっていうのは、コミュニティですね。
コミュニティをいかに大きくしていくのかっていうのが
非常に重要になってくるなっていうのが思ってます。
垣内
垣内

SNSのコンサルっていうのもされてるんですよね?

資産家ニート
資産家ニート

そうですね。

垣内
垣内
ほんなら、うち技術提供させて下さい。
YouTubeはね、僕らもハウツー色々ありますので。
是非情報交換させて頂いて…
ちょっとやってほしいよね?YouTube…
田原
田原

はい。…プロデュースしたそうですね?(笑)

垣内
垣内
いや、してない(笑)
僕お金いらないです。
お金いらなくて、王子のYouTubeがうまく行った時
「この人のおかげ」って言ってくれたら…
資産家ニート
資産家ニート

なるほど(笑)

垣内
垣内

俺はどうだ、俺のYouTubeのプロデュースなかなかやるだろって(笑)

垣内
垣内
結構ね、いろんな人をプロデュースさせていただいてますけども
僕お金取ってませんので、趣味なんで。
ライフワークで趣味なんで、全然無料でね、プロデュースとか。
僕らいろんな技術持ってるんで、ぜひ
自動化のテクノロジー、もしよろしかったら使ってください。
資産家ニート
資産家ニート

ありがとうございます。

田原
田原
垣内さんのチャンネルでも
垣内さんがこうエキサイティングにお話するじゃないですか?
田原
田原
なのでエキサイティングすぎて、すっと話が入ってこない
視聴者の方もいると思うんですよ。
でもそういう方は、資産家ニートのブログに行けば
冷静なロジカルな考察が聞こえるので、すっと入ってくる可能性がある。
垣内
垣内
俺、嫌われる時ある。
書かれたらまた俺腹立ってさ、ドガーンっていくタイプやからさ…
あかんな。
冷静やもん、王子。
感情的な俺が嫌な人はぜひ、王子の方へ行ってください!ということで…
田原
田原
ということで3回に渡って、非常に貴重な体験になったということで
勉強になりました!
またよろしくお願いします。
ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


このブログを見てくれているあなたは、
ネットワークビジネスに何かしらの違和感を感じていることでしょう。

その感覚や認識は間違っていません。

かつてネットワークビジネスで億を稼ぎ、帝王だったわたくし垣内も違和感を持ち、
プロの経営者としての視点から、この業界の展望が望めずに辞めました。

それほど業界には問題が多いのです。

そして業界の健全化のためにこのブログを発信しているのです。

あなたがネットワークビジネスを始めた真の理由は何ですか?

ご自身はもちろん、
ご家族やお子さんの幸せを考えて始めた方が殆どかと思います。

しかし一方で、
ご家族やお子さんとの時間を犠牲にしていませんか?

そして犠牲にしてまで活動している
その成果はいかがですか?

家族は何よりも大切すべきです。

4月になり新年度がスタートしました。

あなたやご家族はもちろん、
あなた自身が真に成長し、
本業や副業の結果がより良い方向に進むためにも、

一人で悩まず、ぜひお気軽にご相談くださいね!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓
友だち追加
サミットインターナショナル
シェアする
タイトルとURLをコピーしました