メラルーカの怪しい勧誘法。嘘にまみれた資料の実態とは?

メラルーカ

今回はメラルーカさんを題材とした記事です。

あるトップリーダーがしている法律違反を徹底的に解説します。

情報の定かではない資料、人をだますための内容がここにあります。

もし騙された方がいらっしゃったら是非後半を読んでいただきたいです。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

メラルーカ、衝撃の資料で勧誘をしている。

田原
田原
はい、それではよろしくお願いします!
垣内さん今日なんですけど、メラルーカのあるリーダーが作った、衝撃的な資料をぼくは見てしまったんですけど…。
垣内
垣内

ぼくも送っていただいたやつですね。

田原
田原

なんか、自社のメラルーカの商品の例えばAっていう商品に対して、他社の商品の比較をしてで、成分がこうで、価格がこうで、1ミリグラムあたりですかね、その単価ですね「このぐらいの値段やから、うちの商品が一番優れてる!」みたいな、そういう資料作り。

垣内
垣内
おぉ、してたよねー。
「メラルーカは安いけど、本当にいいの!?」みたいなので、他社でね、ありとあらゆるところの比較してやってますよね。
田原
田原

業界で有名どころの会社を例にあげてやってるんですけど、まずそれって法律的にメンバー内というか、グループ内であれば大丈夫なのか?って言うのと。

垣内
垣内

うん。

田原
田原

あとはそこの資料ではね、見え方的には素人が見たら「あ、メラルーカさんが有効成分これぐらいたくさん入って、でこんなに安いんだ!」っていったら、多分一般素人は「メラルーカすごい!」って。

垣内
垣内

有効成分まであるかどうか分からないもんね、全部あとで説明。

田原
田原
そうですね、その辺の話も。
その2点、法律的にどうなのかっていうのと、本当にそれメラルーカさんが優れてるの?って、もしくはそういう風に誘導するような記載の仕方なのか?
垣内
垣内

まあ結論から言えば法律違反だし、これ小野亜希子っていうね、以前リーダーで叩かれた、さらされた「マルチが法律なんか守ってられないでしょう!?」みたいなことを言ったのがあるんですね。

田原
田原

名言、名言ですねw

垣内
垣内
名言w
あのバカが作った資料なんですよ!
だから、もともと法律違反の犯罪者がやってて、メラルーカさんどうなのよって話をして、いまだに処分されてなくて、こんな資料が出てくるんでしょ?
メラルーカさん小野亜希子、処分しないとやばいですよ。おれずっと言い続けますからね!
田原
田原

うん。

垣内
垣内
何が法律違反かっていうと、まず一つは今ぼく資料見ましたけど、いろんな会社の製品の写真が、他社の写真が全部こう乗っている、あれ著作権違反です。
会社はまずそのようなことはできませんから、だから日本では比較対照広告というのが、日本はできませんよね、アメリカなんか結構やりますけど。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
比較対象、それ著作権ありますから。
どうやってやるんですか?って話ですよ。
そういうのがダメですよね。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
それともう一つ、そういった資料をメラルーカのディストリビューター規約に違反すると思うんですよね。
そういうのを自社で資料を作って、正しいってどこに根拠あるんですかね?逆に。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

そこの何ミリ何ミリ、他社も何ミリ、自分も何ミリっていうのがまず正しいという根拠、普通はこのデータは、食品検査センターの何月、何日のこのデータに基づきますとかあるわけじゃない。

田原
田原

うん、うん。

垣内
垣内
何を根拠にこれが正しいって言うのかっていうね。
まず法律違反ですよ、著作権を違反ですよ、もう一つ根拠のないことを言ってて、不正競争防止法ですよって話ですよね。
田原
田原

あー、なるほど。

垣内
垣内
それを良いと思わせる。
だから一つは、同じ成分や同じ顔料が入ったとしても、成分も一緒です。
葉っぱに効果があるのか、根にあるのかっていうのもあるわけ、漢方的には。
田原
田原

なるほど!

垣内
垣内
そしたら同じ成分でも違いますよね?って。
成分入ってたからいいじゃなくて、それはその抽出方法であったり、その製法に対して各社のハウトゥがあったりするわけじゃないですか。
まず正しいデータがって「お前が作った嘘じゃないの?」って小野亜希子のことだからさ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
だから全部そのデータが正しいって言う論文、何を根拠に調べた、何ミリグラムか出すべきですよね。
出したとしても著作権違反なんだけど、出したとしてもディストリビューター規約違反なんですけど、まずその根拠。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
じゃあその各メーカーで、それに対しての見解があるわけじゃないですか。
その見解もミリグラムだけでいいとか、悪いとか。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
例えば多くてもだめな物があるわけよ。
そして同じミリグラムでも高いとか安いとか、その根拠がある場合と根拠がない場合。
だからまず基準をあわせないといけないですよね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

例えばある成分でドーピングの、アスリートが使うものだったら、ドーピングの証人の委員会とかに通ってるとか、なんだかの認証マークが通ってるとか、じゃあそこ信憑性があるから値段高めだよねっていうのがあって、成分の含有量だけでは言わないよね。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
自分のとこがよく見えるように切り抜くってのがあるよね。
まあメディアと一緒ですよ、自分とこが良いように切り抜くってのは。
何を根拠にどこのデータなのかって、データがあったらどこを抜粋したデータなのかって出すべきですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

データが正しいわけでもないし、それは値段が高いとか安いっていうのは、だからいいわけでもなんでもなくて、それに対しての根拠はある会社なのか、ない会社なのか、なければ高いだけだよねって、ぼったくってるよねって、あれば「なるほど、そういうことか」って。

田原
田原

うん。

垣内
垣内

ただ同じ成分でも、いま世界的な流行りだったら、オーガニックの成分を使ってるとか、遺伝子組み換えを使わないって言ってるとか。

田原
田原

うん。

垣内
垣内

同じ成分でも遺伝子組み換えのカスみたいなところから抽出したものと、厳選された原材料オーガニックで、しかもその遺伝子組み換え一切使わないで作った成分では、同じ成分含有量でも値段が違うじゃない?

田原
田原

なるほど。

メラルーカの製品は安くない!

垣内
垣内
それを一様には言えないよね。
それとぼくが見て思ったのは、メラルーカメイン製品があるの。
他社の製品はメインもあるけど、メインじゃないのがあるわけよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そしたらメインと組み合わせたらどうなの?って話。
でも比較にならないよねって。
田原
田原

あぁー。

垣内
垣内
ここのターゲットってのはここではなくて、ここっていうのはハイレンジとミドルアッパーとかね、あるわけじゃない。
有名ブランドの、ハイエスブランドみたいのがある訳だから、ターゲットにしてるところが違う製品があったとしますよ。
これもう比較対象じゃないわけだから。
田原
田原

たしかに。

垣内
垣内
だから技術力も違うし、エビデンスも違うし、その特殊な技術、製法特許、いろんなものがあるわけですから、メラルーカって薬局と対象なんですよ。
じゃあ他社と対象じゃないわけですよ。
薬局の同じ同等成分を調べたら、高いですよメラルーカ!
田原
田原

うーん。

垣内
垣内
美容とか健康に関心があって、知識がある人メラルーカを使わないですよ。
だって薬局のほうが安いですもん。
それだったら薬局で、薬局に売っていないこだわりの考え方、こだわりの成分、こだわりの成分が好きな人がもっと高いの使うわけですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
こことうちが安いっていったらそりゃ安いだろうねって、じゃあ薬局と比べてみなよ、いやいやメラルーカのが高いよ?
そういった考え方が違うのをまやかしてやるのは、景品表示法違反です、著作権法違反です、メラルーカディストリビューター規約違反です。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
で、それを言ってる小野亜希子っていうのは「マルチなんて法律守ってられませんよ」って。
小野亜希子さんあなたのプレゼンテーション、アムウェイと同じことやってましたよね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

ぼくアムウェイのデモンストレーションは全部法律違反であると、全く根拠がない、正しい情報ではないと話ししましたけど、あんた同じことやってたじゃん、バカなの?

田原
田原

うーん。

垣内
垣内
こんだけあなたのことを攻撃されて叩かれてるのに、何をまだ「メラルーカ安いけどね」って、安くないんだって!メラルーカは。
薬局ターゲットで調べてみなさいっていうね、それを調べたらですね、もうとんでもなくダメな会社ってわかりますから。
田原
田原

はははw

垣内
垣内
だからそれが本当に安くていいんだとするじゃない。
答えてください!小野亜希子さん、メラルーカ本社の方、なんで伸びないの?日本で20何年間。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
本当に安くていいんだったら、話題になって伸びるんじゃないの?
なんであなたのとこってディストリビューターが商品を使わずにどんどん辞めていくの?
リピート率だって、あなたいうけど嘘だよね?
田原
田原

うん。

垣内
垣内
二ヶ月後のリピート率いってるだけで、一年後のリピート率は出してないよね?
しかも二ヶ月後のリピート率が高いって、あなたたちは散々プレゼンテーションするけど、チェックボタンに二ヶ月目からオートデリバリー勝手にチェックされてるからね、メラルーカの場合。
田原
田原

自動的に。

垣内
垣内
自動的に!これで問題になって、消費者から怒られるケースがあってるわけじゃない。
それと還元率が悪い、非常に還元率が悪い。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
なぜならばですね、たくさん製品が欲しいって買ったとしても、それはある一定以上のポイントだったら、あなたたちのとこだと還元されないという意味不明な、誰が儲かるの?
しかもむちゃくちゃ還元率が悪くて、やばいプランなのに、それを毎月出していかないととれないとかね。
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内
で還元率一見良さそうに見えてたら、いや他所と比べたら半分以下の還元率。
いやーそれやらないでしょう?
田原
田原

はい。

垣内
垣内

だから製品、美容とか健康に関心ある人は、薬局ターゲットに調べますし、もっと高いレンジだったらもっとこだわりの物が見えるし、成分含有量これだけ入ってたからこれがすばらしいというのは、情報弱者をだますものなので、全くこれダメじゃないですか?

田原
田原

はい。

垣内
垣内
歯磨き粉とか調べたらいいんじゃないですか?
だって高いですよメラルーカさん、界面活性剤って全然、カスみたいな。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
昔から入ってる昔のカスみたいな、薬局行ったほうが安いですよっていうね。
そういうのがシャンプーにしても、洗剤にしてもそうですよ。
それは無かったじゃないですか。
田原
田原

確かに。

垣内
垣内
サプリメントとかアロマとかそういうの全部やってたじゃないですか。
含有量、成分含有量、何を根拠に?って。
それが正しかったとしても間違いですよね。
景品表示法違反ですよね。
田原
田原

はい、はい。

垣内
垣内
それからまさしく著作権法違反でディストリビューター規約違反です。
あなたのプレゼンテーションは薬機法違反ですよね。
特商法違反ですよね、あなたのグループでブラインド勧誘をね、ユダヤの成功法則もいっぱいありますよね。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
ユダヤの成功法則もね、いっぱい入ってきてますよ。
1000万お金使った人からの情報が入ってきますよ!
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内
ブラインド勧誘で1000万払わされて、ユダヤの成功法則っていうのは1000万。
そしたらこれメラルーカやってるから、ブラインド勧誘じゃないんでしょうか?これ。
あと、そこからですね、ダイヤモンド売らされてるとかいう話も聞きましたよ!?
これ大丈夫ですか、メラルーカさん?
田原
田原

うーん、うん。

垣内
垣内

それでもクビにならないんですかね?

騙されたと思った方、返金請求できます。

田原
田原
ね、今回も資料については、すごい大手を敵に回すことになるじゃないですか。
しかも法律的にもアウトだし、これ初めての人がこの資料を見た時に「あ、メラルーカがいいんじゃないか!」っていって勘違いさせるような資料だなとは思ってます。
垣内
垣内

それを見て契約した人は契約不成立なので、メラルーカさんに今まで使った分、製品なくなってても契約解除ということで全部返金請求をしてください。

田原
田原

こんなことがまかり通ることはありませんし、こんなリーダーは、自分で言ってる「マルチなんか法律を守ってられるか」ってバカな発言をインターネットにさらされてる大野亜希子が末端のディストリビューターまで。

垣内
垣内

うん。

田原
田原

これをみんなで流して現場が困惑してるって話でぼくにね、投書がきましたので、ぜひともですね、これを見てるメラルーカのみなさんですね、正しくやりたいなと思ってらっしゃる人もいると思うんですよ。

垣内
垣内

うん。

田原
田原

でも、こんなバカがいることで、メラルーカが最悪な状況になってしまいますので、メラルーカさんのコンプライアンスにこんな資料が小野亜希子から回ってきました。って全部出したらいいんじゃないですかね。

垣内
垣内
これって許されるんですか?って。
大手敵に回してますんで、まあみなさんね、コンプライアンスファーラムやホームフォンしっかりありますので、それもみんな書かれてる会社ですね、これもう全部広げて。
「本社のコンプライアンスどうなってるんだ!?」と「こんな資料が許されるのか!日本国内で!」っていうことですね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

根拠のない資料を作ってですね、もしかしたら自己満足でバカな情報弱者をだましてるんだったら、この番組で騙されないようにしてください。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
メラルーカ!今回の大野亜希子氏が全員が悪いと言いませんけど、ぼくは堀よし夫にね、悪口言われてブチギレて堀よし夫晒したことありますし、大野亜希子さらされてるの見て大きく笑ってユダヤの成功法則どうなんだよ?みたいな。
いや全部法律違反ですからね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

そして何度も言いますけど、メラルーカは日本国内で20年間まったく伸びてない、逆に売り上げが落ちてるというですね、そういう実態がありますので、是非ですねその辺の事実と照らし合わせながら、みなさんがですね、こんな資料が正しいもんだと思って、これをやっている人はあなたも犯罪者になりますよ。

田原
田原

うん、うん。

垣内
垣内
これを使ってやってる人はですね。
そしたらぼくがこうやって言ったら、多分消すんでしょうね、この資料は。
でもネットって面白いですね、広がったのは全部ね。
田原
田原

残りますんでね。

垣内
垣内
うちのスタッフね、今回この資料共有しておきますので、会社名とかね、著作権に関係するところ全部ぼかしを入れながらですね。
大野亜希子がこんなバカな資料を出してるってね。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
で、これを見た会社ですね。
アムウェイさんとかドテラさんもそうですし、ニュースキンさんもそうですし、みんないろんなとこがこうやって書かれてますからね。
あとはセサミンなんかもそうですよね。
田原
田原

あぁー。

垣内
垣内
大手の会社ナショナルブランドでもそういうことがやられてます。
みんな向こうの弁護士さんですね、小野亜希子氏のこの資料を作った本人に向かってですね、損害賠償請求。
それからメラルーカさんにも「どないなってるんだ!」ということでね、処罰をちゃんと求めたほうがいいのではないかなと。
田原
田原

うん、はい。

垣内
垣内
「マルチは法律を守ってられるかーい」とかね、デモンストレーションは全部嘘と、アムウェイのパクリでそれ全然ダメだよね。
ぼく動画取ってますから見てください。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そういったダメなリーダーについていくと、いつまでもあなたは養分から脱出できませんので!
しっかりとですね決別されるのが早急に求められるアクションではないでしょうか!
田原
田原

はい、今回のブログでですね、こういうのが法律的にダメだっていうのを知らない人も多分めちゃくちゃ多いと思うので、勉強になったんじゃないかなと。

垣内
垣内
そうですよね。
ここから訴えが行くんじゃないですか?
各社メーカーからのね、ちゃんとした弁護士からの、しっかりとした総攻撃がこれから始まると思います。
このさき小野亜希子氏がどうなっていくのか見ものだよねと思って見てます。
田原
田原
はい、ということで以上です!ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
メラルーカ
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました