Vyvo投資詐欺事件の全貌!元トップリーダーが嘘と法律違反を暴露!

Vyvo投資詐欺事件の全貌!元トップリーダーが嘘と法律違反を暴露! インペルソナ・Vyvo

今回は、Vyvoの元トップリーダーで素晴らしい実績をお持ちの山田さんが嘘や法律違反を暴露します。

山田さんはVyvoに参加されて3年間ほどはまともなビジネスと感じていましたが、疑問に思う部分が出てきておかしいと指摘したところ干されてしまいました。

山田さんご本人も
「会社だけではなく、みなさんが法律違反をしているって事に気が付いてほしい。」
とおっしゃられています。

ぜひ御覧ください。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

Vyvoは最初はまともな会社だった?

垣内
垣内

山田さん、ありがとうございます。

山田
山田

はい、お久しゅうございます。

垣内
垣内
お久しぶりでございます。
九州からね、今日は来ていただいて。
今日、世間はお盆でございますが。
お盆は、わざわざこちらに何かお仕事が?
山田
山田
そうですね。
飛び回ってますね、あちこちね。
垣内
垣内
ありがとうございます。
Vyvoもね!まだまだ、続いてるんですよね?
山田
山田

なーんか、凄いっすよ!

垣内
垣内
やばいっすよね。
さっきも話聞いてたんですけど。
あの会社の社長って、バカなんですかね?
山田
山田

ねぇーww

垣内
垣内
ねぇー!やばいっすよね。
これ、ひどいよって。
一般常識からいったら、もう通用しない。
日本は法治国家ですから。
山田
山田

はい。

垣内
垣内
法治国家で、ヤバイっしょ!っていう状態を、今日は全部暴露したいと思います。
2回シリーズです。
山田
山田

僕らがしゃべった後、あれやってますからね。

垣内
垣内

でしょう?

山田
山田

そういうことなんですよww

垣内
垣内
僕らしゃべって。
これで是正されて、まともになったらいいかな?って思ったら、バカなVyvoの民も、バカな社長の清水くんも、法律違反の度合いがひどくなってるよねと。
山田
山田

そういうことです。

垣内
垣内

ひどくなってるよねって話をですね、具体的に、そして法律にのっとってですね、私たちがどんな見解を持っているのかということの話をさせていただけたらなと思います。

山田
山田

はい。

垣内
垣内

Vyvoをまだ知らない人もいるし、僕らはずっとVyvoのこと言ってて、見ていただいててももう忘れてる人もいると思うんですよ。

山田
山田

うん。

垣内
垣内
Vyvoとはどんな会社だったのかと、ご存知ない方に説明します。
山田さんは、Vyvo創成期からトップリーダーとして全国セミナーに回られて、すごい数の何万人というグループを作って活躍されたリーダーです。
もちろん表彰とかいろいろ登場して、トップタイトルも取っていらっしゃった方が、
「いやいや、これおかしいでしょ?」
ということで、Vyvoに物申すと。
その中で、僕の投稿をご覧になっていただいたきっかけで、お問い合わせをいただきまして仲良くなって、今回こうやってお話するという経緯があるんですけど。
山田
山田

うん。

垣内
垣内
Vyvoも、最初はワールドグローバルネットワークって言って、スマートウォッチのネットワークビジネスの会社で。
僕はまともなイメージがあったんですけど。
山田
山田
はい、はい。
まともでしたよ。
垣内
垣内

まともでしたよね?

山田
山田
まともでしたね。
あの時が、2017年でしたからね。
2017年の1月ですね、僕がスタートしたのは。
垣内
垣内

はい、はい。

山田
山田
スマートウォッチで自分の健康を、まぁ病院には当然行くんでしょうけど。
手元でちょっとできるということは、凄く先進的でした。
垣内
垣内
そうですよね。
あの当時は、まだまだアップルウォッチもこれからみたいなところだったし。
斬新だったですよね。
山田
山田

斬新でした。

垣内
垣内
ネットワークビジネスの中で、そういった耐久消費財 プラスα データがとれるよと。
サブスクリプションもあるよというところで、権利収入にもなりそうだよね。
僕は、ワールドグローバルネットワークで多くの人がダーって参加したのってシンガポールでしたっけ?
どこだっけ?
アジアにチャニーダという人がいたと。
山田
山田

タイですね。

垣内
垣内
タイでしたか。
チャニーダーという人が、実はこれはウソだったんですけど。
実際チャニーダは嘘つきで、会社が仕組んで、別に大したリーダーでもなかったんですけど。
実は、チャニーダが月収4,000万とか。
山田
山田

うん、うん、うん。

垣内
垣内
タイのチャニーダは凄い、月収4,000万ですよ。
という噂になって、ネットワークのリーダーという人達もちょっと興味を、触手を伸ばしたいう背景を僕はちょっと覚えているんですよね。
山田
山田

はい、その通りですよね。

垣内
垣内
有名なリーダー達も参加してみたり。
今やってる会社にバレないように、ちょっと噛んでたり。
そういうことを聞いたんですよね。
山田
山田

うん、うん。

垣内
垣内
でも、ビジネスモデルはまあまあ、まともじゃないのかなと。
ネットワークビジネスは、賛否両論あるし、僕もそこを擁護するわけではないんですけど。
まだまだ、まともな会社だった時代もあるよねって、思ったんですよ。
山田
山田

まあ、正しい物販でしたよね。

垣内
垣内

うん、ですよね!

山田
山田
それとね、これご存知か分かんないんですけど、サブスクリプションが、当時59ドルだったんですよ。
7,000円位ですか?
それで、59ドルのサブスクリプションをかけると、75ドル分の商品券がもらえるんですよ。
垣内
垣内

ほう!

山田
山田

そういうサブスクやったんですよ。

垣内
垣内

めっちゃいいやん!

山田
山田
そうなんですよ。
払った金額よりも多い商品券分なんで、次の新型が出た時は、貯まった商品券で買えるからサブスクを払う理由があったんですよ。
垣内
垣内

あー、なるほどね!

山田
山田

貯金みたいな感じで。

垣内
垣内

あぁ、貯金みたいな形で。

山田
山田
はい。
だから、みんな製品買ってサブスクかけて
「これは面白くなるよね!」
って言ってたんですよね、最初は。
垣内
垣内
なるほど。
そういう時代があったと。
山田
山田
あった、あった。
それが
「59ドルは59ドルの商品券にします」
となって、いつの間にか
「商品券の制度はやめます」
となって、どんどんダメになってww
垣内
垣内

やめますとなって、どんどん変わって。

山田
山田

今は何のためにサブスク払ってんのか。

垣内
垣内
何のためなんでしょうね?
いっときは、オーダーメイドのサプリメントがくるとか。
山田
山田

はい、はい。

垣内
垣内

これはこれで、斬新だな!って思ったんですよ。

山田
山田

はい、斬新でしたね。

垣内
垣内
オーダーメイドでね。
サブスクで、あなたのデータに応じた最適なサプリメントがくると。
でもさ、俺「それ難しいと思うよ」って話してたんですよ。
山田
山田

うん、うん。

垣内
垣内
ニュースキンさんでそんな話がありましたけど。
いやー早いよね!って話と、そこまでみんなは知識もないし、それを望んでいる人ってあんありいないよねと。
山田
山田

うん、うん。

垣内
垣内
まあ、斬新ではあるよね!
でも、とても難しいんじゃないの?って話をしたことがあってね。
あの、スズキミツル君だとか、マルちゃん、マルヤマさんとか、この辺に僕は話をしたことがあったんですよ。
山田
山田

はい。

垣内
垣内
彼らも、僕はいい人だと思うし、まともなのかな?て思いますけど。
なんか、あのーひょっこりさん?
山田
山田

カタオカくんですね。

垣内
垣内
カタオカくんが、なんか今も「これは言えませんけど」って、全国飛び回っているでしょ?
だから凄い人だとは全然思わないけどさ、カタオカくんは悪い人じゃないって分かるよ、俺は。
だから、いい人たちじゃないの?って思ってたわけですよ。
山田
山田

いい人ですよ。

垣内
垣内

ねぇ、でもなんかおかしくなりましたよね?

山田
山田

おかしくなりましたね〜!

垣内
垣内

いつ頃からおかしくなったんですかね?

山田
山田

う・・・ん、2020年。

垣内
垣内

あっ!まだ最近なんだ!

山田
山田

うん、2020年9月。

垣内
垣内
2017年から、まともに3年間やってきたのに、2020年9月に何かがおかしくなった。
どうなったんですか?2020年9月に。
山田
山田

株のプロモーションを始めたんですよ。

垣内
垣内

あーった!

山田
山田

あれです、あれです。

垣内
垣内
あれですか?
もう上場するからって。
今月上場するから、今月申し込みなさい!って言われて、何百万も入れた人から連絡とかありましたよ。
山田
山田
そうなんですよ。
製品を買った金額分、株を渡すってことだったんですよ。
垣内
垣内

おー!

山田
山田

それも最初はね、自分の追加購入は対象外だったんですよ。

垣内
垣内

はい、はい、はい。

山田
山田

新規がもし出た場合はその方と自分に入るよ、って。

垣内
垣内

おー!

山田
山田

それがね、気がついたら、自分の追加購入もOKですよ、ってなっちゃって。

垣内
垣内

なっちゃって。

山田
山田

それで、10口追加とか始まったんですよ。

垣内
垣内
10口追加とか、株が欲しいがために。
しかも、NASDAQに今月上場するってプレゼンがありましたよね。
山田
山田

ありましたね。

垣内
垣内
あるんですよ、みなさん。
ウソを言ってはいけません。
そういうことで、上場するから買いなさい!みたいなビジネスはですね、非常に黒に近いグレー。
でも、まだ黒に近いグレーですよね。
山田
山田

うん。

垣内
垣内

上場するから今登録しなさいみたいなね。

山田
山田

そうね。

垣内
垣内
ただ、言ってる内容ウソだったんで、アウト!
特商法アウト!ですよね。
山田
山田

うん、うん。

垣内
垣内

ただ、話し自体が全部ほんまだとしたら、ものすごくグレーだけども、おかしくなりつつあるよね!みたいな、変えどころだったような気がするんですよ。

山田
山田

おまけって言っとけばまだ良かったと思うんですよね。

垣内
垣内
ね、おまけね。
もらえるかもしれないみたいな。
山田
山田

そうそうそうそう。

垣内
垣内

もらえるかも知れないという、ストックオプションはね、どれ位の割り当てがあるかわからないけど、そういう企画もあるから、宝くじみたいなもんだよね、みたいだったらね。

山田
山田
そうそうそう。
それが、もう今月上場するってあおっちゃったわけですから。
垣内
垣内

いやー!!

山田
山田
で、僕は
「それはない!」
って言った人間ですからね。
垣内
垣内
それないって言って正直な気持ち。
そんな情報どこにもないよ。
今月ある、だから買っとけ!っていうのはおかしいんじゃないの?って言ったら、山田さんちょっと干されたw
山田
山田

そう、省かれたw

垣内
垣内

省かれた感じですねw

山田
山田

「お前がいると迷惑」と。

垣内
垣内

お前がいると迷惑で、お前がいるとクーリングオフになると。

山田
山田
クーリングオフになるし
「タイトルアップの妨げになる」
って言われた。
垣内
垣内
正しいのは、山田さんなんです。
わかります?
以前の投稿でも山田さんのやってこられた事とか、正直にやってこられた事だとか、そこでいただいた給料とかの話してますので、遡ってご覧いただけたらと思います。
正しくやってこられましたよね?
山田
山田
うん、正しくしないと、やっぱりね。
現場でやっている方々にとって、長くこのビジネスをやっていただくためには、おかしなところは、早めに打たなきゃいけない。
垣内
垣内
うん、うん。
そうですよね。
山田
山田
会社が株って言い出したことに対しても、現場の我々がね、垣内さんがおっしゃったように
「ちゃんとしたおまけだよ」
ってプレゼンしてれば問題なかったはずなんですよね。
垣内
垣内

うん。

山田
山田
ああいうあおり方をしちゃいましたからねぇ。
取り返しつかないですよね。
垣内
垣内
「今だよ、今月上場!」
「今お金になるよ、凄い金額になるよ!」てね。
「Appleになるよ」とかね、「Amazonになるよ」とかね。
いやいや、ならんしょ!!
全然ならんしょ!!
山田
山田

ww ならないですねぇ。

Vyvoは全く実体がない会社

垣内
垣内
それはなぜかというと、Vyvo が研究開発をしてないから。
レンタルオフィスでやってて、いまだにですね、どんな開発をしているか、どんな仕組みがあるか、全く実体がないわけですよ。
山田
山田

実体ないですね。

垣内
垣内

全くないですよ。

山田
山田

開発の実体がないのと、また今度ね、インセンティブ旅行があるみたいなんですよ。

垣内
垣内

おおー!

山田
山田

タイなんですよ。

垣内
垣内

タイ?

山田
山田
はい。
会社はアメリカにあるんですけどね。
垣内
垣内

会社はアメリカで何でですか?

山田
山田

会社に未だに案内しないのかがわからない。

垣内
垣内
だって、アメリカで何かイベントがありました。
山田さんもトップリーダーのひとりとして行かれたんですよね?
山田
山田

行きました。

垣内
垣内

行かれたんですよね。

山田
山田
2019年の12月。
サンフランシスコ!
垣内
垣内
2019年の12月に、山田さんも旅行も、コンベンションみたいなのもあってサンフランシスコへ行きました。
会社はすぐ近くです。
ご覧になったんですか?
山田
山田
行きましたね、Uber 乗って。
案内してくんないから、押しかけでね!
垣内
垣内
案内してくれないで、みんな隠すから、押しかけて自分で探して行きました。
どうだったんですか?
山田
山田

レンタルオフィスでしたね。

垣内
垣内
レンタルオフィスだったと。
なんか、どんどんどんどん、不安が募っていくっていうね。
最先端技術をやってると、Appleなるぞ、Amazonなるぞ、上場すると。
レンタルオフィスはないでしょと。
レンタルオフィスが悪いとは思ってないでしょ?
山田
山田

思ってないですね、全然。

垣内
垣内

でも、言ってることとやってることが、すごい乖離が激しいですよね。

山田
山田

うん、うん。

垣内
垣内
こういうテクノロジーの会社は、このデータをみんな欲しがっている、データを売るとお金になる。
この方が斬新だと思いますけど。
山田
山田

うんうん。

垣内
垣内
その証拠となる技術だとか、証拠となる契約だとか、取引先、何のデータも、いやいや社員すら見えない!
オフィスさえ見えない!
ひどすぎません?みなさん、これ!
山田
山田

これ散々言ってて、未だに何の回答もないわけですよ。

垣内
垣内

そうですね。

山田
山田

そう、だから僕、あちこち悪口言われてるんですよ。

垣内
垣内

おー!

山田
山田

通報が来るんですよ。

垣内
垣内

はいはい。

山田
山田
「山田が言ってる情報は古い」とかね。
なーんかいろんなこと言われてるんですけど。
垣内
垣内

うんうん。

山田
山田

いや、僕が悪くて僕がいいから、一個でも法律違反とか、会社のことに対して反論して下さい。

垣内
垣内
言ってることに関しては反応してもらわないといけないもんね。
まず、上場の話どうなったの?って話。
山田
山田

そう。

垣内
垣内
そこで、お話ししてみんなからお金集めたんだったら、それ法律違反だから、契約が不成立で、クーリングオフじゃない。
クーリングオフ期間を過ぎても全て返金請求で、返金する” 義務 “ がVyvoという会社にはありますよ、とこういう話をしているわけじゃないですか。
山田
山田

うん。

垣内
垣内

それに対する会社の回答がないわけじゃないですか。

山田
山田

ないですね。

トークンは会社に都合のよいニセガネ

垣内
垣内
そういうことがあって。
何年かにおいて現在まで続いています。
会社もない、技術もない、エビデンス、証拠、何も出せるものがない。
しかも、その株っていうのが、なんか可愛く見えるぐらい最近ひどいじゃないですか。
山田
山田

ひどいですねww

垣内
垣内

その次は、今度、トークン!

山田
山田

トークンですよ。

垣内
垣内

トークンが始まりましたね、次は。

山田
山田

これ、言っちゃっていいのかなぁ??

垣内
垣内
はいはい。
是非是非!
山田
山田

ファビオって。

垣内
垣内

はい、ファビオって。

山田
山田

株で、詐欺を繰り返しているじゃないですか。

垣内
垣内
ずっと、繰り返しているんですよ。
みんな、これお金集めてって。
ネットワークビジネスのユニットにおいて、約束した報酬プランに基づいた報酬を払わずに会社は何度もやめてる、という報告書が僕のところにきたんですよ。
ちゃんとした人から。
山田
山田

ファビオはチャニーダとも、もめてますね。

垣内
垣内

チャニーダとももめている。

山田
山田

4億位未払いみたいですね。

垣内
垣内

あっ、そうですかぁ。

山田
山田

はい、未だに。

垣内
垣内
チャニーダとも裁判して。
チャニーダも4,000万とって凄いんだ!
それもウソであって作り上げられ、チャニーダに実績もなかったし。
そして、チャニーダが受け取るはずの規約の報酬も実際は受け取られなかったと。
お互い裁判している。
山田
山田

書類見たんですよ。

垣内
垣内

はい。

山田
山田

チャニーダの弁護士がファビオに突きつけた書類を見たと。

垣内
垣内

はい、はい、はい。

山田
山田
そしたらね。
今のレートでいうと1億何千万分かの株のこと書いてありましたね。
垣内
垣内

はい、はい。

山田
山田

3億位のコミッション未払い、プラス株が1億数千万って書いてあって、合計4億なんぼじゃなかったかな。

垣内
垣内

4億払わなかったらあれですね。

山田
山田

辛いですね。

垣内
垣内

ひどい会社です。

山田
山田

うーん。

垣内
垣内
オーナーのファビオ君は、こういうことを繰り返しているってことなんですよ、ずっと。
ずっと、繰り返しているんですよ。
お金集めたらドロン、お金集めたらドロン。
繰り返している案件であるということなんですよ。
山田
山田
だから、ファビオは日本にこないでしょ?
みなさん、気づきましたかww
あの、パワーグランドの時、日本でやられてる人いるみたいですよ。
垣内
垣内

あ、そー!?

山田
山田

はい、僕ひとり会いました。

垣内
垣内

へえ。

山田
山田

ファビオってそうなのか?って言われました。

垣内
垣内

はいはいはい。

山田
山田
「あ、そうですよ」
って言ったら
「俺あいつから金だまされてんだよ」
って言われた人が一人いて。
その方が言うには、
「被害届出しているからファビオは日本に来たがらないと思うよ」
って。
垣内
垣内
あぁ、被害届を出してるし、もしかしたら空港で逮捕と言うことにもなりかねないと。
いや、そういう人いますもんね。
山田
山田

うん、いますね。

垣内
垣内
いま、お騒がせの方とか、日本着いたら別件逮捕とか不当逮捕とかあるかもしれないと言ってる人達もいるし。
詐欺を働いている人はドバイに逃げてるね。
犯人引渡しの条約がないからドバイへ逃げてるってね。
そこで、パスポートを買うとか。
山田
山田
あれでしょ?
日本に戻ってきて逮捕でしょ?
マイニングエクスプレスとか。
垣内
垣内
そうそうそう。
マイニングエクスプレスもそう。
マイニングエクスプレスにしても日本帰ってきてから逮捕されてますよ。
どういう裁判になってね、判決になるのかわからないですけど。
山田
山田
だから、株でずっとやらかしているんですよね。
そのファビオが、都合のいいやつを使うわけですよ。
垣内
垣内

うん。

山田
山田

ニセガネ。

垣内
垣内

ニセガネ。

山田
山田

これが、トークンです。

垣内
垣内

トークンですよね。

山田
山田

そうそうそう。

垣内
垣内

「このトークンが上場するんだ」と。

山田
山田

うん、うん。

垣内
垣内

ICOっていうやつですよね。

山田
山田

うん、うん。

垣内
垣内
Initial coin offering ですよね?
「ICOで上場するから、取引所に上場するから、取引所はここだ」みたいな。
だから、みんな「このトークンを全部当てる」と。
そしたら「トークンが凄い金額になるよ」と。
山田
山田
今ね、Vyvo側に参加するためには、こっちは現金を払わないといけないじゃないですか。
向こうからのコミッションは、全部トークン系になってるんですよ。
垣内
垣内

えっ?

山田
山田
普通、コミッションって現金で入ったら現金で来るじゃないですか。
VSCていうね、Vyvo Smart Chain ていう名前のね、暗号通貨で全部支払うようね、変わってきてる。
垣内
垣内

はぁー!

山田
山田
ファビオとしちゃ、最高でしょ。
現金は入る、形のない暗号通貨渡してこれでコミッション払ったことにする。
垣内
垣内

しかも、それが凄い大きく上がるから(トークンが10倍に上がるから)、換金しないでね!みたいな形にする訳じゃないですか。

山田
山田

そうそうそうそう。

垣内
垣内

そしたら、丸々。

山田
山田

丸々。

垣内
垣内

丸々、利益じゃないですか。

山田
山田

今までね、株でねずっとやってたけど、株じゃなくてね、偽金・VSCを使うっていう手法に走ってると僕は思ってる。

垣内
垣内
確かに。
それは、絶対新しいと思いますし。
そんなことしたら、完全に法律違反ですよ。
山田
山田

そもそもそうですからね。

全員に出資法違反の可能性がある

垣内
垣内
2019年までは、暗号資産というのは物っていう扱いだったんですけど。
金融庁の管轄で、これはお金である、お金に準ずるものであるという金商法の扱いの、その法律の枠の中に変わった訳なんですよ。
トークンであっても、ブロックチェーンであっても、暗号資産、いわゆる昔の仮想通貨ですよね。
これは全部金融庁の管轄になったのでこれは、許可を得た会社、認可を得た人しか販売をすることができない。
< 暗号資産交換業は金融庁・財務局の登録を受けた事業者のみ行う事ができる>
垣内
垣内
でも、それをもらえるって話で、増えるよって話で、金を集めている事自体がやばい企画じゃないですか。
金商法違反じゃないですか。
山田
山田

出資法違反になるんじゃないですかね。

垣内
垣内
出資法違反は、50人以上に「お金が増える、投資しないか」というのを言った段階で法律違反なんですよ。
<出資法(少人数私募集):50人以上勧誘してはいけない (他条件あり)>
山田
山田
うん。
だから、会社が!じゃなくてみなさんが法律違反をしているって事ですからね。
分かってないと思うけど。
垣内
垣内

はいはいはい。

山田
山田

他人事みたいな人が多いんですよ。

垣内
垣内
うん、うん。
いや、いや、会社も皆さんも両方ですよ。
山田
山田

全員ですよ。

垣内
垣内
法律違反で勧誘したものっていうのは、民事で損害賠償請求。
要は、ウソを言って法律違反で、この人からお金を巻き上げたって話じゃないですか。
返す義務がある。
民事訴訟で返さなきゃいけない可能性が出てくる訳じゃないですか。
ヤバくないですか。
山田
山田
いや〜、今はいろんな弁護士さんが
「さっ、そろそろかなぁ?」
っていう感じになってると思いますよ。
聞いてる情報では ww
垣内
垣内

はいはいはい。

山田
山田

あっ!また凄い話があります!!

垣内
垣内

凄い話がありますか。

山田
山田

(垣内へ耳打ち)〇〇〇〇!

垣内
垣内
おおおぉ〜〜〜!
色んなものが動き出してますね。
山田
山田
前回、お話ししたじゃないですか。
金融庁から連絡があって!
垣内
垣内

金融庁から。

山田
山田
警察もちょっと動きがある様な感じでしょ。
で、今回それでしょ?
いや、どうなるんですかね?
垣内
垣内
今は、ライフコンシェルジュも同じだったじゃないですか。
お金やってたら、これサービスインしたら、凄いことになって配当が入るよ、みたいな話だったわけですよね。
山田
山田

うん。

垣内
垣内
Vyvoだってこれはめてたら、凄いことになるよ。
これ出資しといたらトークンが凄いことになるよ、ってこういう話じゃないですか。
山田
山田

うん。

垣内
垣内

これを、日本ではしてはいけないということ。

山田
山田

そもそも論でね。

垣内
垣内
そもそも論で。
マイニングマシン投資するから、これお金・・。
いや、しちゃーいけないです、これ全部。
ということは、許可を得てない会社、許可を得てない人がお金を集めちゃダメなんですよ。
山田
山田

これだけ言ってて、何でまだわかんないんですかね?

垣内
垣内

これだけ言ってて、何でわかんないんですかね?

山田
山田
Vyvo の方々。
すいませんけどね。
垣内
垣内
アフィリエイトだ、マイニングエクスプレスだからって、ダメなんですよ、投資の話は。
何度も言いますけど、ダメなんですよ。
Vyvo の投資で
「トークンが入ってきて増える」
ダメなんですよ。
山田
山田

うん。

垣内
垣内
「マイニングエクスプレス、マイニングマシンに投資しませんか、年間20%になる」
ダメなんですよ。
山田
山田

うん、うん。

垣内
垣内
「ライフコンシェルジュは、お金を出したらサービスインしたらここの売上のパーセンテージを」
はい、ダメ何ですよ、全部。
なんで、わかんないんですかね、あの人達。
山田
山田

これだけ言ってるのにわかんないですね。

垣内
垣内
だから、すぐに警察・弁護士・消費者センター!
警察・弁護士・消費者センターに言えば、僕らが言ってることが本当なのか、あなたのバカなリーダーやバカな会社の社長さんが言ってることが本当なのか、すぐネタがわかるわけじゃないですか。
山田
山田

うん、うん。

垣内
垣内

何でそれをやらないんですかね?

山田
山田

見ちゃいけないってことですもんね。

垣内
垣内

見ちゃいけない!?

山田
山田

あ、垣内さんの投稿を見ちゃいけないって指導されてるんですよね〜。

垣内
垣内
あっ、そうなんですか。
ということは、それを指導したやつは見ているってことなので、僕がこんだけ言ってることを、知らなかったとは言わさないですよね。
清水君もトップリーダー達も知らなかったとは言われないですもんね。
山田
山田

あの、この前、Vyvoのインターナショナル側の人間が、ZOOMやってるんですよ、日本人向けに。

垣内
垣内

ほっ、日本人向けに。

山田
山田
まぁ、厳戒態勢で!
Vyvoの日本支社は「一切関係ありません」って条文を流したりとかね、バンバンやってるんですけど。
会社の人はちゃんと出てました。
垣内
垣内

あ、Vyvo ジャパンの会社の人が出てて?

山田
山田
はい、Vyvo の新しいCEOとやらがですね、日本支社の清水さんとの関係をね、オープニングで喋ったんですよ。
もう、アウトでしょww
垣内
垣内

いや、アウトでしょ。

山田
山田
もう、言い訳効かないですよww
僕、そこの法律調べたんですけど、その条項に色々「うち、関係ありません」って書いてあって。
ムダですね。
垣内
垣内

ムダですよ!

山田
山田

ムダ!

垣内
垣内

だって、日本の会社があって日本人を使って日本でビジネスをしている。

山田
山田

そうそうそう。

垣内
垣内
それが法律違反だと。
ダメに決まってる。
知らぬ存ぜぬて言える訳ないじゃないですか。
山田
山田

全然、通じないですねぇ。

垣内
垣内

笑けますね。

山田
山田

それが通用すると思ってんですかね?

まとめ

垣内
垣内
はい。
じゃあ、今日は “ Vyvo ってどんなことがあったの?” と。
2017年ワールドグローバルネットワークとして創業して。
オーナーのファビオ君はヤバいことをずっと繰り返している詐欺師だよ、って話で。
だまされた人が実在するんだよ、と。
で、今回Vyvoは、あれ?まともだったのかな?と思いきや、わずか2年程経っておかしな事を言い出した。
まずは、株式上場だったんだよって。
山田
山田

うん。

垣内
垣内
これも全部ウソだったんだよって。
で、製品はフォックスコンって言ってますけど、フォックスコンじゃなかったんですよね。
山田
山田

あぁ、はい、違いましたね。

垣内
垣内
じゃ、東芝が絡んでる。
東芝は絡んでませんでした。
フォックスコン、アップルも作ってるフォックスコン。
これも違いました。
中国の何でしたっけ?
山田
山田

クオリティ。

垣内
垣内

クオリティっていう会社で、クオリティーがよくわかんないクオリティーって会社。

山田
山田

www

垣内
垣内
中国企業で作ってました。
直ぐにぶっ壊れますよ、と非難ごうごうでしたよ、と。
そして、OSも入ってないし大した技術がない物をですね、すっごい高い値段で売ってました。
すると、いきなりですね「トークンがー」とかいう話になって。
これは、買ったら買っただけのトークンがもらえて、このトークンが凄いことになるから凄いビッグチャンスで投資案件。
ここで変わっていったんですよね?
山田
山田
そうなんですよね。
だから、腕につけているだけでトークンが入るよ、とかそうやってね。
垣内
垣内
あ、腕につけているだけでトークンが入るよ。
だから、両手両足につけているバカなおばさんを、街中で見かけたという話がありましたよ ww
山田
山田
ほんとそうなんですよww
ほんと、そう。
垣内
垣内
そのデータどんな価値があるんですか?
それ、価値ないでしょう。
そのトークンはっきり言って。
山田
山田

うん。

垣内
垣内
それを、医療機関とかが研究のために欲しがってる、お金になるんだと言って、両手両足につけておばさんが。
それ発見されたらもうダメでしょう。
ツチノコみたいなもんですよ、ホントに。
ビックリしますよ。
山田
山田
壊れるわ、データは誰のものかわからない、無茶苦茶じゃないですか。
あなたが医療機関の代表だったらそのデータ買いますか?
垣内
垣内
買いませんよ。
本人が特定されていない。
それなら、アップルのデータでいいんじゃないですか。
山田
山田

これ、アップル、いいですよ。(身につけている時計を見せて)

垣内
垣内

いや、アップルいいですね。

山田
山田
また、アップルウォッチの話になっちゃいますからね。
今日は止めときましょうかね。
垣内
垣内

今日はやめときましょうかね。

山田
山田

こないだから散々喋りましたからねwww

垣内
垣内

こないだからね、アップルの人かと思いましたけど。

山田
山田

アップルはしょうもないって、LINEが流れてて。

垣内
垣内

アップルはしょうもない?

山田
山田
アップルウォッチは体温はちょっと諦めたかなんかでニュースが流れてて。
そしたら、「アップルじゃ無理でしょうね」みたいなLINEが流れてきて通報が入ってきて。
垣内
垣内

ほーっ!

山田
山田

ちょっとね、Vyvo の方々、アップル批判がひどすぎますよ。

垣内
垣内

あ、そうですか。

山田
山田

うん。

垣内
垣内

アップルの皆さん、アップルの顧問弁護士の皆さん、Vyvo っていう会社がアップルの悪口を言ってます。

山田
山田

現場で言ってますからね。

垣内
垣内

しかもその内容というのが、不実なことを、事実と異なることを言ってますんで。

山田
山田

優良誤認ですかね。

垣内
垣内

優良誤認ですし、アップルの名誉棄損じゃないですか。

山田
山田

ま、アップルもVyvo ごときを相手にしないと思うんですけど。

垣内
垣内

まぁ、そうでしょうけど。

山田
山田

だけど、他社批判したネットワークで行政処分くったとこありますよね。

垣内
垣内

あぁ、なるほど〜!

山田
山田

やっちゃダメなんですよね、他社批判はね。

垣内
垣内
おーおおおおお!
いや、それ事実だったら、ファクトに基づいて何か考えを述べるんだったらともかく。
事実と違うことを、全く不実な事を言ってる。
自分とこは優れているよという優良誤認の景品表示法違反ですね。
山田
山田

優良誤認ですね。

垣内
垣内
しかも、名誉棄損に、事実無根。
事実に基づいた話だったらともかく、事実を無根の話を言ってるんだから、アップルからしたら、誹謗中傷になる。
名誉棄損じゃないですかね。
山田
山田

うん。

垣内
垣内

だから、ぜんぜん犯罪行為はVyvo ってことになりますし。

山田
山田
ちょっと会社何とかして下さいよ。
現場ひどすぎますよ。
垣内
垣内
はいはいはいはい。
いや、これ警察動いてください。
マスコミも動いて下さい。
動いてるのかもしれないけど〜みたいな。
山田
山田

www

垣内
垣内

www みんな動いて下さいよって話ですよね。

山田
山田

うん。

垣内
垣内
これ大事件ですよ、何百億って集めてますよ。
しかも、このファビオっていうのは、何回も繰り返しています。
トークンももらえます、付けててもらえますよっていうことが、全部言ってる話が、次から次から次から次から、反故にされているわけですよ。
山田
山田

早く気づいて下さいよ、皆さん。

垣内
垣内
まぁ、話してきましたが。
次回はですね、これってヤバい事がまた起こっているよと。
Vyvo の清水君がやってるのは、ヤバいよ、これどういう事みたいな。
山田
山田

うん。

垣内
垣内
僕も多少なりとも法律の知識がありますので。
そんな話で、僕もね、ふたりで検証していきたいなと、そんな次回にしたいなと思います。
次回も是非、皆さん楽しみにしていただきたいと思います。
山田
山田

次回が本命です!

垣内
垣内
本命ですね!
今回はバーっとVyvoを整理しましたけども。
山田さんが「お前の話は遅いんだよ」とか、言うやつもいると思いますけども。
山田
山田
最新ですよ、僕ww
最新ですよ。
垣内
垣内
最新ですよ。
みんなが知らない。
山田
山田

昔のことに答えてよっていう意味で、昔の事を話してますからね。

垣内
垣内
ということで、次回もご覧ください!

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
インペルソナ・Vyvo
シェアする
タイトルとURLをコピーしました