ネットワークビジネスに誘われやすい人の特徴11選!友人を失う前に考えてほしい

ネットワークビジネス

今回の記事は、ネットワークビジネスや悪徳マルチに誘われやすい人の特徴です。

皆さんはいくつ当てはまりますか?沢山当てはまった人は注意してください。

マルチをやっている皆さん、この記事を見て人を騙そうなんて考えないでくださいね。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

1番から3番

田原
田原
それでは今日もよろしくお願いします。
この記事は元マルチの帝王で現役IT企業経営者、そしてアフィリエイトやネットワークビジネスでも実績のある垣内さんが、世の中の嘘をぶったぎるというコンセプトの記事になっております。

垣内
垣内
あとおれは薬剤師でもあるんだぞ?

田原
田原
そうですね、薬剤師です。

垣内
垣内
そんなやついる?

田原
田原
なかなかいない、異色の経歴ですね。

垣内
垣内
いないんだよ?
だからブックマークしとけよ!

田原
田原
はははw
ということで、今回はネットワークビジネスや高額塾に誘われやすい人の特徴。
いわゆる養分って言われる人たちの特徴について。

垣内
垣内
お前らだよ!w

田原
田原
これに当てはまっているかどうか、やっていきたいと思います。

垣内
垣内
おれも調べたんだけど、誰かがやってたんだよね?
ネットワークビジネスに誘われやすい人、養分になりやすい人11選は本当なのか?
という検証をやっていきたいと思います。

田原
田原
はい。
まず1番からいきます。
1番、将来に漠然とした不安がある人。

垣内
垣内
はははw
せやな、漠然としてたら狙われると思うw
上場企業にいるのに「おれは仕事がうまくいってない」と思い込んで、「仕事ができなくても年収1000万円約束されてるじゃん!」みたいなやつが、すげえ不安になるわけよ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
不安になってアムウェイに行ったら往復ビンタで返ってきて、「おまえの人生ツモったよね」みたいな。
「上場企業で全然出世しなくても、仕事ができなくても、クビになること無いから良いじゃん!」みたいに思うわけよ。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
具体的な不安だったらわかるんだけど、漠然とした不安ってなんなんだろうね?

田原
田原
そうですね。
具体的な不安は、不安の内容が明確なんで解決策が分かるんじゃないですか?

垣内
垣内
あーなるほどね。
確かに。

田原
田原
でも漠然としてるから、何が問題なのか分からないってことですよね。

垣内
垣内
考えないんじゃない?
例えば「子供の学費どうしよう」って時も、優秀だったらなんとでもなるんですよ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
バカな子供をどうにかしようっていうのは無理なんで、育て方の段階から始まってるからさ。
すごい漠然として「だから不安なんですよ」って、虎の子のちょっとした貯金さえ無くす人をいっぱい見てきたから、具体的に何が不安なのか明確にしたほうがいいと思いますね。

田原
田原
確かに。
高額塾とかでも目的があって、例えば「動画編集のコレを学ぶためにこのスクールに入る!」だったらわかるじゃないですか?

垣内
垣内
わかる!

田原
田原
でも「なんとなくスキルを身に付けて」とかふわっとしてたらw

垣内
垣内
クマザワ塾みたいなねw

田原
田原
例えばサブスクで安くて、1000円とか2000円とか3000円くらいで学べるのは、ふわっとしててもリスクがそこまでないじゃないですか?

垣内
垣内
自分が「もっと深く何があるんだろう?」と知るために、定額だったらわかる。

田原
田原
でも広告が出てきて全然ふわっとしてるのに「今のままじゃダメだ!」って思って、50万、100万払ってる人は結構いますよね。

垣内
垣内
結構いる。
気が狂ってる!

田原
田原
ということで、つぎは2番ですね。
2番は、独立・起業にあこがれている。

垣内
垣内
あーわかるな。
「独立ってすごいよね」って思ってると思う。
でも、世の中の社長の平均給与って年収600万円ぐらいしかないからね。

田原
田原
へー!
社長さんでも?

垣内
垣内
うん、社長でも。
じゃあ社長さんってどのくらいいるのか、学年で1人しかいないわけですよ。
役員ってクラスに一人しかいないですよね?

田原
田原
はい。

垣内
垣内
そこまでいって社長になって、年収600万円しかないの知ってますか?
その中で稼いでる人ってごく一部なんですよ。

田原
田原
平均年収が600万円ってことは、もっと下もいらっしゃるってことですかね?

垣内
垣内
そうそうそう。
サラリーマンの平均所得と一緒ですよ。

田原
田原
へー。

垣内
垣内
平均は高い人もいて平均だけど、中央値で「どんな人が一番多いんですか?」ってなると、400万円ぐらいになると思う。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
平均所得だけで言うと、社長も一般人もそんなに変わらないですね。
上場企業に勤めてたら、その辺の中小企業の社長よりもサラリーマンの方が儲かってるって事を知らないんですよ。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
漠然と起業に憧れてるっていう。
おれはこれがよく分かんないんだけど、例えばライオンっているじゃん?
動物園のライオンも充分幸せだと思う。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
病気になったらお医者さんが注射打ってくれて、エサは出て来るしさ。
でもサバンナで生きるライオンって自由はあるけれども・・・。

田原
田原
確かに。
リスクもありますよね?

垣内
垣内
リスクをはさむよ。
もし足を怪我したら死んじゃうみたいな。
可愛がってくれることもないし、王になれなかったらずっと一人ぼっちで彷徨って、ケガしたら=死を意味する。
=死を意味する、これが経営ってことを知らないんですよ。

田原
田原
あー。

垣内
垣内
うちの息子はいわゆるボンボンじゃん?
「経営者なんて無理だろ!」って思うよ。

田原
田原
はいはい。

垣内
垣内
「経営者にさせたいか?」って言ったら、別にそう思わないけどね。
その辛さもいっぱい体験してきたから。
だから漠然に憧れるんじゃなくて、もっと重いよね。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
起業家になりたいとかじゃない。
起業家になりたいとか思うから、自己啓発が意味不明なところに騙されるんだって。
そうじゃなくて「これで社会に役立ちたい!」と思うべきなんだよ。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
みんななんとなくじゃないの。
「これで役立ちたい!」っていって独立していくわけです。
社長になりたいわけでもないんですよ。
「これで役立ちたい!」という種があって、それを育てていくっていうのが事業体。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
その中で自分に思いがあるから続けられるんですよ。
社長になりたいっていう憧れと、期待値調整ができてないから漠然と社長にって、そんなにうまくいくわけないじゃないですか。
独立起業に憧れるんじゃないよ。
サラリーマンでも充分幸せだって!

田原
田原
はい。
では続いて3番目。
本やニュース、人の言うことに流されやすい。

垣内
垣内
あるやろうな。
金持ち父さんに騙されるわけ。
あんな本ですごいとか思っちゃうわけじゃん。

田原
田原
はいw

垣内
垣内
そういう自己啓発なんて、経営者が行くわけないじゃん。
おれの友達で、そんなところに行って独立したのなんて見たことないよ。
人の言うことを聞かない人たちが社長ですよ。

田原
田原
なるほどなぁ。

垣内
垣内
人の言うことを聞かないし、感化されない。
なにか言われたら、「それ違う方法があるんじゃない?」っていう、規制をぶっ壊して来た人たち。
例えばクロネコヤマト創業者の小倉さんだったり、HISの澤田さん。
規制をぶっ壊して「なんとかできないのか!」っていう人たちなんですよ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
人の言うことを聞かない人!

田原
田原
垣内さんからお話しを伺っててもそうなんですけど、経営者の人って素直な人が多いと思うんですよ。
「素直」と「流されやすい」はまた違うんですか?

垣内
垣内
そう、素直っていうのは理論的だからそれは聞く。
とりあえずみんなの話を聞いて、相手のいることだから「いや、それは違うだろ!」っていう人はそれなりだと。
みんな受け止めて「なるほど!」って、自分で判断するわけじゃない。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
この人のためだと思ったら言って、「それ違うんじゃないか」という話しもある。
でも赤の他人だったら「それ違うんじゃない」って言うわけないじゃん。

田原
田原
なるほどなぁ。

垣内
垣内
ちゃんとメリハリつけていると思うし、流されることはみんな自分を持ってますから。

田原
田原
なるほど。
自分の判断があるんですね。

垣内
垣内
みんなの話をきくけども、判断は自分でする。
おれは「多数決で決めねぇ!おれが決める!」って言うじゃん?

田原
田原
確かに確かに。

垣内
垣内
多数決はバカの意見を採用することだってね。
8対2でしょ?
8割がバカなんだから。
優秀な2割で経済が8割回る、パレートの法則っていうんですけど。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
多数決で決めたらバカな意見を採用することになる。
だから絶対多数決で決めないと、おれは断言してるんですけどね。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
だから人の言うことに流されないし、本やニュースを聞いて「本当か?」ってことはソース基を調べる。
「ニュースだって嘘だ!」って。

田原
田原
そうか。
うんうんうん。

垣内
垣内
だから流されないし、聞かないです。

4番から6番

田原
田原
はい。
続いて4番目、経済的に不満がある。

垣内
垣内
これもすごいありえると思うの。
こういう人は騙されると思う。
上場企業にいてそれなりの給料で、給料がどんどん上がっていくのが見えてても不満なんだもん。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
おまえの稼ぎってどうなの?
「それ以上の利益を会社に生んでんのか?」っていったら「・・・」というやつが文句言ってるわけよ。
だいたい会社に文句言ってるやつがほとんどなんよ。

田原
田原
うんうん。

垣内
垣内
そういうやつが「おまえだったら出来る!」とか言われてマルチにハマったり、自己啓発セミナーにハマるわけじゃん。
経営者がどうかって言うと、不満が無いわけ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
いまを楽しんでる。
月収10万円だったら10万円に合わせればいいよねって。
金銭感覚、バランス感覚が良いからなるわけよ。
おれは不満になんて思ったことないよ。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
サラリーマンの時だって1年で100万円貯金したしさ、お金なんて使わないし。
おれは社長を目指してたからさ。
感謝はあっても不満なんかないよ。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
なんで不満なのか分からない。
おまえみたいなカスを雇ってくれて、会社の利益を産んでないのにお給料を払ってくれて、指導もしてくれてさ。
アムウェイのリーダーはおまえから搾取するばっかりじゃん!
良いこと言うけど搾取してる。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
でも会社はおまえに少なくとも給料を渡してるわけ。
それをブラックだどうのこうのって、おまえ自分を戒めないといけない。
自分に内観して原因自分主義で生きていくわけ。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
でも、ネットワークに行った途端に「おまえはズレてる!」とか、「自己責任!」って人に対して言うようになる。
自己責任は自分のことであって、人に言うっていうのは気狂ってるでしょ。

田原
田原
例えば自分がお給料30万円もらってるとするじゃないですか?
「30万円以上のバリューを出せてるか」みたいな、「その価値を提供できてるか」みたいに考える人の方が少ないと思うんですよね。

垣内
垣内
ありえないよ。
それをすぐにブラックって言うじゃない。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
今までブラックって言われた会社にはどんな会社があるかって言ったら、「光通信」だったり「リクルート」だったり、そういうのがあるわけじゃん。
でも元リクルートで独立して大成功している人いっぱいいるよ!?

田原
田原
いっぱいいますね。

垣内
垣内
じゃあ「ブラックなのか?」って。
おれの友達に元リクルートとか元光通信もいるけど、みんな「感謝している」って言うよ。

田原
田原
へぇー。

垣内
垣内
元リク会で、おれの友達も同窓会みたいに元リクルートのやつが集まってとか。
おれ元リクルートの大成功者って何人も知ってるよ。

田原
田原
うん。
多いですよね。

垣内
垣内
元光通信もおれの高校時代の同級生が、会社の上場企業の社長になってるから。
だから、「何を考えてるの!?」「自分を見ろ!」と、「文句言う暇があるんだったら努力せぇ!」って言いたいですね。
「不満を持つな!」って思いますね。

田原
田原
じゃあ続いて5番目。
仕事が忙しく、時間の余裕が欲しい人。

垣内
垣内
なんでそれがアムウェイやるんだろうね?
もっと時間が忙しくなるし、もっと余裕もなくなるということを考えないんだろうね。

田原
田原
うんうん。

垣内
垣内
「仕事が忙しくて自分の時間の余裕が本当にないのか?」それとも「お前がカスなのか?」って話ですよね。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
多分おれも忙しいって見られると思うんだけど、おれが誰かに忙しいって言った瞬間見たことある?

田原
田原
ないですね。
たしかにない。

垣内
垣内
おれと出会って20年間忙しいって言ったことないでしょ?
おれのグーグルカレンダーこの人知ってるから全部知ってるけど、「垣内さんパンパンだよ!」って、「そんなことないよ!」っていつも言ってるじゃん。

田原
田原
うんうん。

垣内
垣内
「先週忙しかったけどねー」みたいな。
オンとオフをしっかりしてるし、遊びに行くときはバーっと遊びに行ったりするから、そんなに忙しいと思ったことがない。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
おれ暇だったら不安になるもん。
ない?

田原
田原
はいはい、めちゃくちゃ分かります。

垣内
垣内
おれら商売やってるから、仕事が入ってなかったら不安になるもんね?
だから忙しくて時間の余裕が欲しいのに、もっと忙しくて養分になる道を選ぶのかサッパリわからないんですよね。

田原
田原
続いて、これちょっと面白いですね。
6番目、大都市圏に住んでる。

垣内
垣内
これはね、ぼくの教え子で悪徳商法やってる奴がいるんだけど、大都市狙ってた。
全国展開していったネットワークのトップリーダーが、もう東京大阪一局ずつ。

田原
田原
それは理由があるんですか?

垣内
垣内
人口割合。
リソースを割くんだったら、大阪東京だけで人口のどれぐらいあるの?
たぶん半分以上あるよね。

田原
田原
はいはい。

垣内
垣内
じゃあ地方の鳥取県でやるんだったら、その割合は仕事量からしたらこれだけの割合じゃないといけないじゃない。
「これだけの割合のこれだけのリソースを投入したら、これだけの利益を生むんですか?」って話なんですよ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
それだったら東京大阪だけでいいじゃん。
下手したら名古屋や北海道でいいじゃん。
政令指定都市でいいじゃんと思うわけ。
「まずは東京大阪抑えないといけないよね」ってなるわけですよ。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
だから悪徳商法もそうなるし、それはマーケティング的には正しいよね。
だから「地方に一人で車で行ってきます!」って何時間もかけて行くのは、ごめんやけど意味がわからん。
「そのリソースを抑えて、それだけのコストをかけても、そこにはマーケットはないですよ」ってぼくは言いたいですね。

7番から9番

田原
田原
次のも「大都市圏に住んでる」に絡んでると思うんですけど、7番目が一人暮らし。

垣内
垣内
一人暮らしね。

田原
田原
大都市圏に住んでるとか、上京した人とか一人暮らし率が高いんですかね?

垣内
垣内
田舎者の一人暮らしを狙ってるんじゃないですか?

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
田舎者の一人暮らしじゃないと、相談する人がいっぱいいたら「今日何だったの?」とか言われるじゃん。
製品がドンッって届いたら「何なの?この製品!」って家の人に言われるじゃん。

田原
田原
確かに。

垣内
垣内
奥さんがいたら「何を始めるの!あなた!?」とか、親からも言われるじゃん。
一人暮らしだと言われないから、アムウェイも「一人暮らしの人を狙いなさい」ってやってるからそうじゃないかなと思うよ。

田原
田原
確かに。

垣内
垣内
相談できないんじゃないかな?

田原
田原
はい、続いて8番目。
寂しがり屋。

垣内
垣内
寂しがり屋!
あるんじゃないですか?
もともと寂しがり屋なのに、気がついたらアムウェイの友達しかいなくなるわけですよw

田原
田原
はいw

垣内
垣内
これ辞められなくなるよね。
寂しいんだもん。

田原
田原
なりますね。

垣内
垣内
これサンクコストもあるし、気付いたら自分の友達アムウェイしかいなくなってる。
それはダメでしょう。
そういうことになってくるんじゃないかなと思いますね。

田原
田原
大都市に上京して来て、ひとり暮らしで友達がいなくて淋しいし、でもアムウェイの仲間ができたって言って。

垣内
垣内
「仲間ができた!」って、いやおまえ仲間じゃねぇよ、養分だよ。

田原
田原
はいw
続いて9番目。
人懐っこくて素直。

垣内
垣内
経営者って人を寄せ付けないオーラがある人が多くて、人を疑ってかかってて偏固。
だから逆なの!

田原
田原
はいはいはい。

垣内
垣内
あなたの性格と逆なのよ。
だっておれ、人懐っこくねーじゃん?

田原
田原
懐っこくはないかもしれないですね。

垣内
垣内
おれの友達も人懐っこくないよ?
懐っこい人もたまにいるけど、どちらかというと関わるなオーラすごい人たちが多いし、素直かって言ったら頑固だよ。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
ある種、ちゃんとロジカルな話をすればやたら素直なんですよ。
何でもかんでもイエスじゃないし、疑わないっていうのは違う。
疑ってかかるし、聞いたらちょっと調べさせてとかそういうとこあるけど、そういった意味では素直な面を持ち合わせているけど、基本的にはここで言ってることとは真逆ではないかなと思いますね。

10番と11番

田原
田原
はい。
あと2つ、10番目。
家族や子どもの健康・安全を真剣に考えている。

垣内
垣内
確かにねw
「子供の為に!」とか「未来の地球の安全のために!」「環境のために!」って言ってるおばさん達って多いよね。

田原
田原
子供がアトピーやから、「社会のせい」とか、「病院に行くな」とか、そういうことになるんですか?

垣内
垣内
そうそう、「病院に行くな」とか、そういうことになるよな。
ロジカルじゃないよね。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
「わたしがやってるのは神の仕事!世界を救う仕事をやってる!」って、いやいや、おまえインターネットで調べてないだろ!
今日はそういう撮影もしたいなと思ってるんだけど。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
あるだろうなぁ。
おれだって子供の健康・安全を真剣に考えてるけどね。
でも若い時はどうだったかな?
出ずっぱりでさ、成功したいと思って必死だったかもしれないね。

田原
田原
はい。
では最後ですね。
田舎から出て来たばかりの学生・新社会人である。

垣内
垣内
これ裏側で「青田刈りしろ!」って言ってんのよ!
学生たちを青田刈りしろってアムウェイとかやってんのよ、ネットワークの人たちって。
だからイベントサークルとかに忍び込んだりしてやってんのよ。
だから本当に注意しないといけない。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
早稲田大学でもマルチの講義があったって、ネットワークビジネスの。

田原
田原
あーよく言われる。

垣内
垣内
でしょ?
アメリカの大統領はマルチを擁護してるとかね。
早稲田大学の有名な雑誌に載ってるとかありますけど、あれは注意喚起だったんですよ。
知ってます?

田原
田原
うん。

垣内
垣内
「マルチはやばいですよ」「やるな」っていう注意喚起を、どこをどうひっくり返したら、マルチを推奨してるになるのか不思議なんだけど、全然あなたが思っている話と違いますよ。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
アメリカは業界団体に献金とかあるし、票を取らなきゃいけないわけですから、当たり前ですけど、そのマーケットに対して言った時代があるのは事実です。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
言った時代は上がっていったの。
今はどうですか?
今の話をしてください。
今ないでしょ?
力がないですから。

田原
田原
そういうことか。
影響力のある人の発言の裏には、何かがある可能性があるんということですね。

垣内
垣内
そりゃそうですよ。
何もないのに「マルチが素晴らしい!」って言うわけない。
お金儲けですから。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
そうですよ。
お金儲けに決まってるじゃないですか。
だから鵜呑みにするな!

田原
田原
確かに、すぐ鵜呑みにするわw

垣内
垣内
それは絶対に意味・意図・意義がありますので、そこを考えるようになっていただけたら。
これ聞いてたら、「あっ!わたしだ!」「おれだ!」みたいな。
騙されてんじゃねぇよ、おまえら!

田原
田原
うん。

垣内
垣内
騙されてお金使ってて、儲からずにすべて搾取されたらすぐ連絡してこい!

田原
田原
ぼくも含めて、何個か自分にも当てはまると思った人いると思うんですよね。
自分の判断に自信を持つとか、自分の経験談とか体験談、成功体験が多い人の方が自分に自信がある人って多いんですか?

垣内
垣内
いや、おれは逆だと思う。
失敗経験のある人の方が自信あると思う。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
マルチでもよくあるじゃん、「月収1000万円とったことある!」って過去の栄光にしがみついてる奴。
2回目、3回目は無いのよ。
運だって気づかない。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
過去の成功事例にこだわるから、未だに「こんなのだめだよね」っていうことに気づかずやってるんでしょ?
成功事例にこだわってるんだもん。
だからダメなんですよ。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
失敗経験があるから柔軟に対応できる、柔軟な発想、フレキシブルな精神状態で対応ができるっていうのがすごい重要だから、失敗体験のほうがいいんじゃないかなと思いますけどね。

田原
田原
はい。
あまりに出てきましたけど、お金がない状態でも判断が鈍るケースもあるし、勉強をちゃんとしとかないと簡単に騙されますね。

垣内
垣内
騙されますよ。
大体ね、お金があったら幸せになるとかお金が欲しいというより今を楽しめよ!
今を楽しめないのに、お金が入って来ても楽しめるわけないじゃない!

田原
田原
はいはい。

垣内
垣内
おれなんか学生時代もお金なかったけど、忙しかったけど毎日楽しかったよ。
あの楽しいが今まで続いて、お金を稼げるようになってもっと楽しくなって、お金を稼ぐ時もあったし、お金を損する時もあったけど全部経験だと思ってて。
自分が強くなっていく過程を楽しむ。
ぼくはこれこそが人生の神髄だと思うんですよね。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
「見えないもので妄想で、一喜一憂してんじゃねぇぞおまえ!」みたいに思いますね。

田原
田原
ということで11選やってきましたけれども、みなさんはどれくらい当てはまっておりましたでしょうか?

垣内
垣内
全部だ!全部w

田原
田原
全部ですねw
ということで本日は以上です。
ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


このブログを見てくれているあなたは、
ネットワークビジネスに何かしらの違和感を感じていることでしょう。

その感覚や認識は間違っていません。

かつてネットワークビジネスで億を稼ぎ、帝王だったわたくし垣内も違和感を持ち、
プロの経営者としての視点から、この業界の展望が望めずに辞めました。

それほど業界には問題が多いのです。

そして業界の健全化のためにこのブログを発信しているのです。

あなたがネットワークビジネスを始めた真の理由は何ですか?

ご自身はもちろん、
ご家族やお子さんの幸せを考えて始めた方が殆どかと思います。

しかし一方で、
ご家族やお子さんとの時間を犠牲にしていませんか?

そして犠牲にしてまで活動している
その成果はいかがですか?

家族は何よりも大切すべきです。

4月になり新年度がスタートしました。

あなたやご家族はもちろん、
あなた自身が真に成長し、
本業や副業の結果がより良い方向に進むためにも、

一人で悩まず、ぜひお気軽にご相談くださいね!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓
友だち追加
ネットワークビジネス
シェアする
タイトルとURLをコピーしました