IMアカデミーは稼げない詐欺なのか?権利収入にならない理由を解説!

IMアカデミーは稼げない詐欺なのか?権利収入にならない理由を解説! IMアカデミー

今回は、「トレードの学校で学んで成果が出る」という謳い文句のIMアカデミーについて解説します。

僕の見解では詐欺というよりねずみ講のマルチです。

この記事では、IMアカデミーが稼げない、権利収入にならない理由をわかりやすく解説しますので、騙されないようにしてください。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

IMアカデミーは詐欺なのか?

田原
田原
今回は、「IMアカデミー」という投資スクールのネットワークビジネスについて、垣内さんに見解を聞いていきたいなと思います。
垣内さんは「IMアカデミー」って聞いたことありますか?
垣内
垣内

聞いたことありますよ!

田原
田原

最近「投資系マルチ」って多いじゃないですか?

垣内
垣内

完全詐欺ですよね?

田原
田原
そうですよね?
暗号資産とか、FXとか色々あるじゃないですか?
垣内
垣内

スズバース(Suzuverse)とか!

田原
田原

うん、そうそうそうw

垣内
垣内
今はNFTから、これはストックオプションになったんだとかね。
またその話は別でしたいと思いますけど。
田原
田原
で、このIMアカデミーは
「投資系のマルチなのかな?」
って思ってたら、そうではなくて
「投資のスクール」=「学校」
なんですよね。
垣内
垣内

うんうん。

田原
田原

だから「トレードの学校」っていうふうに銘打って、その中で

  • バイナリーオプション
  • FX
  • 暗号資産

とかいろんなことが学べるスクールで、要はお月謝が毎月のオートシップになってると。

垣内
垣内
うん。
めっちゃお月謝が高いよなぁ。
田原
田原
そうですね、2万5000円か3万円ぐらい。
それがSNSとかで、
「私はトレードの学校に参加して、すごい、今成果が出てます」
みたいな勧誘のメッセージが来るケースが増えてるみたいなんですけど。
垣内
垣内
うん。
まぁ投資の実績はないんじゃないですか?
田原
田原

みたいですね。

垣内
垣内
うん。
みんなただのねずみ講だという認識ですけどね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
これやってる人ね!
本当、僕の見解がどうなのかっていうのより、消費者センターとか弁護士のところへ行って聞いてください。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
それで、弁護士の先生のYouTube動画とかもいろいろ出てて。
「ダメだ」
っていう話はのってるんでね。
やってる人たちもきっとダメなんじゃないの?
田原
田原

うん。

垣内
垣内

中園だっけ?w

田原
田原

中園さんっていう方がトップみたいですね。

垣内
垣内
えぇ?
あの人がトップなの!?
田原
田原

トップリーダーみたいですよ。

垣内
垣内
あの人は何年かごとに引っ越しするやつだよ。
その前は確か携帯の「ペンギンモバイル」でしょ?
その前は何だっけ?
「リゾネット」とかそういうのもやってたでしょ?
田原
田原

あぁ、なるほど。

垣内
垣内

その「あささん」かなんか。

田原
田原
あ!!
ワールドベンチャーズかなんか。
それで、アフィリコみたいな。
垣内
垣内

アフィリコの。

田原
田原

はいはい!

垣内
垣内
アフィリコの中で、あのシュッとした感じのオタクのとこにいた「あささん」でしょ?
これが中園と今度ペンギンやって。
そしてペンギンからIM。
田原
田原

そういう流れなんですか~。

垣内
垣内
あささんもいるのかね?
シングルマザーでワードベンチャーで大成功して。
というように、皆さん。
結局ネットワークビジネスの奴らって権利収入っていう嘘を吐いてあちこち引っ越ししてるの。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
それでみんなそのためにあっちこっち、組織をひっくり返す、いわゆる「人の組織を泥棒」して。
「あなたの労力も時間もお金も巻き上げて収入にする仕事」なの。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
だからほとんどのネットワークビジネスは、全部が全部とは言わないけど。
僕は
「どんな人が成功してるの?」
って言われたら
「嘘つきで泥棒が成功してるよ」
っていう話をするの。
俺の話間違えてるかな?

稼げず権利収入にならない理由

田原
田原
はははw
これでも、IMアカデミーに関しては中で教えてることっていうのが。
世界でIMアカデミーっていうのは展開してるらしいんですよ。
垣内
垣内

うんうん。

田原
田原
それで、その中で「バイナリーオプション・FX・暗号資産」とか色々あるんですけど。
日本語で教えることができる先生が、バイナリーオプションの先生しかいないみたいで。
だから、みんなバイナリーオプションをやるっていう感じらしいんです。
垣内
垣内

うん。

田原
田原
僕は、そのバイナリーオプションも
「非常にギャンブル性の要素が高いな」
って認識なんですけど。
垣内
垣内

うん。

田原
田原
それをじゃあ学んで、そこで
「バイナリーオプションで本当に利益を出せるようになる」
っていう風に信じて入ってるっていう感じなのかなと思うんですけど。
垣内
垣内
いや、そいつらが「バイナリーオプション」について、どれぐらい知ってるかってことですね。
「半か丁か」っていうぐらいしか知らないでしょ、結局。
田原
田原

そうですね。

垣内
垣内
それで、じゃあそれについて
「YouTubeをくまなく見た」
と。
いろんなもん、本も勉強したと。
自分でもデモトレードでやってみたと。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そういうのをやって、もう
「このピースが分からない!」
「このピースがどうしても分からない」
「自分は勝てるようにならないんだ」
と言って、信用あるところに行くんだったら分かるけど。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

ここ自体がみんなそれやってない人たちだよ?

田原
田原
うん。
確かに。
垣内
垣内

言ってる意味分かるでしょ?

田原
田原

はい、はい。

垣内
垣内
ここはそういうことをやってる。
だから昔そういうのあったのよ、スカイクエストコムとか。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
まぁそれは自己啓発系が、いろんな勉強になって。
ネットワークビジネスで公式で最高になりましたって。
俺の教え子は確か世界ランキング何位かとか、そういうとこまで行ったわけですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
まぁなくなっちゃいましたよ。
「そんなのなくなるよ」
っていう話はしてたんですよ。
「絶対なくなりますよ、そんなの」
って。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
なんでかって言ったら、学校っていうのはすごい面白いとこがあって。
うまくいっても、うまくいかなくてもやめるのよ。
田原
田原
うん。
僕もそれ思いました。
垣内
垣内
ふふ、そうでしょ?w
うまくいっても、うまくいかなくても「やめるものが学校」っていう。
学びのもっていうのは、みんなうまくいってもうまくいかなくてもやめるんです。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
だからそれ、まぁここで誰かとか仕掛けは言わないけど上手に仕掛けてる人たちもいて。
それは、うまくいってもうまくいかなくても「やめる」ということをちゃんと認識していて。
ここの中で教えたスキルでビジネスモデルが成立するように作っちゃうんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ね?
ここの生徒たちがみんな相互に儲かる仕掛け作りまでしちゃうわけですよ。
田原
田原

なるほど!

垣内
垣内
だからここが大事なのよ。
要はなんでもインカムだけじゃなくて、エグジットが大事だと。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
経営者は「出口戦略」ってよく言うんですけど。
出口戦略をまともに作らないといけないわけですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
出口戦略は何もなくて、上の奴らがネズミ講でみんなから巻き上げたお金で
「儲かったよ!」
って言う。
だからうまくいっても、うまくいかなくってもダメなの。
これが「まともでも」って話なんですよ。
田原
田原

あぁ~!

垣内
垣内
まともじゃないわけでしょ?
ねずみ講なわけじゃない、ただの。
田原
田原
はい。
これ垣内さん、今おっしゃってるのって。
うまくいっても、うまくいかなくてもやめるっていうのは、確かにそこに参加して稼げなかったら、やめますよね?
垣内
垣内

やめるでしょう?

田原
田原

それで、稼げたとしても、学びきったらやめますよね?

垣内
垣内

やめるんですよ!

田原
田原

あぁ~!

垣内
垣内
「うまくいっても、うまくいかなくってもやめるのがスクールなんですよ」
って。
だから、久道さおりとか。
ああいうのもバカのやつらがやってる。
田原
田原

はい、女性支援プロジェクトですね。

垣内
垣内
これみんな分かってないけど、あれ詐欺なのよ!
詐欺!
田原
田原

あぁ~。

垣内
垣内
詐欺で、みんなが分かってないのは、それを一生懸命宣伝してもらったら収入になると思ってる。
収入にならないって!
うまくいっても、うまくいかなくてもやめるんだから。
田原
田原

あぁ~。

垣内
垣内
で、うまくいっても
「あ、これ詐欺だー!」
って同じ詐欺が増えてくんだから。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そうでしょ?
そういうの見てきたわけじゃないですか、この業界はこの20年ぐらい。
昔は、1番最初は「与沢翼のネオヒルズ族」とかさ。
そういうのが流行って、ずっとそこからの流れじゃない?
田原
田原

うん。

垣内
垣内
そこに、まとものやつも出てきた。
まともなやつは何かっていうと、エグジット、出口戦略をしっかりしてて。
ちゃんと儲かる、チームで儲かる仕掛け作りをしてるの。
だから優秀な人しかいないですよ、やっぱり。
田原
田原
はい。
なるほど、めっちゃ分かりやすい。
垣内
垣内
だから、IMの人たちはバカでしょ?
だって情報調べてないんだもん。
だからバイナリーオプションひとつとってみても。
調べて調べて、自分でもやってみて、ここに課題があって、その課題を解決するために来てないでしょ?
やったことない人が来てるわけですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
それで、その人たちは投資してない。
もうネズミ講のマルチよ。
田原
田原
ほんとですね。
なので会費だけで、年間で30万ぐらいかかって。
で、経費入れたら4~50万かかるみたいなんですよね。
それを回収するために、バイナリーオプションだけじゃ最初は無理なので。
だから「勧誘行為」っていうのを始めるらしいです。

法律違反もしている

垣内
垣内
そうそう、勧誘ばっかりでしょ?
だから勧誘で成り立ってる会社でしょ。
それがマルチ、日本ではいわゆる連鎖販売取引業に該当すると思うんやけど、概要書面なんてないやん。
田原
田原

ないです。

垣内
垣内
ないでしょ?
「海外の会社だからやらなくていいんだ」
って。
意味がわかりませーん!
田原
田原

ふふw

垣内
垣内
スクールだろうが何だろうが、これが特定負担、特定利益がある連鎖販売取引業に関しては、日本の法律にのっとってやらないといけない。
「海外の会社だから」
って言って、日本で事業してるのに
「書類も法律も守らなくていい」
なんて言ってる。
Vyvoもそう。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
スズバースなんかもそうだし。
IMアカデミーは「投資スクール」なので、そういう投資詐欺とはまた別なんだけど。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
俺は
「投資スクールをうたった、ねずみ講」
だと思ってる。
ちゃんとビジネスとしてやるんだったら、日本の法人が特商法を守ってやるべき!
田原
田原

うん。

垣内
垣内
で、海外の法人であったとしても、日本の特商法を守って書面をしっかり交付しないといけない。
クーリングオフとか、そういった3大告知義務があります。
それを守ってやらないといけないですよね?
田原
田原
はい。
電子書面もダメですよね?
垣内
垣内

ダメです‼

田原
田原

法律でも今ダメなんですよね?

垣内
垣内
PDFはダメです‼
それをクリアするために、「電子契約書」っていうのは一応、レギュレーションの中でOKっていう動きが出てきてるんですけど。
OKにするためには、実は紙がいたりしてあんまり変わらないんですよ。
田原
田原

へぇ~!

垣内
垣内
だから、そのPDFは電子契約書を選択してないんですよ。
それは会社が選択して電子契約書だったら、まぁそれでも紙が必要でちゃんとやればいいんだけど。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
PDFでやり取りして
「これが契約書面です」
というのは、だめ。
オンラインで契約はできません!
紙が必要です。

スクールとしての価値

田原
田原
IMアカデミーやってるのは主婦の人が多いみたいですね。
多分ご主人さんに黙ってIMアカデミーやって。
すごいお金を使ってるみたいな。
垣内
垣内
だから月に2万5000円でしょ?
それで、経費込で年間50万、60万?
そしたら、経費込みで月に4万円?
田原
田原

はい。

垣内
垣内
月に4万円がどれぐらいになるかって言うと。
3万円を今までS&Pとかニューヨークダウとかでずっと回すとするじゃない?
そしたら、600万ぐらいになるんだよね?
田原
田原
本当ですよね。
毎月それだけかけれるんだったら。
垣内
垣内
うん。
これがまぁ年間50万とかになってくると、おそらく800万900万ぐらいになる可能性が出てくるわけですよ。
IMアカデミーをやるんだったら、それをずーっと10年間そうやって海外の投資に回してって、それで家族分の全部NISAになって。
NISAだったら分離課税の20%が全部非課税枠になるでしょ?
田原
田原

うん。

垣内
垣内
非課税になるからそれもやらなくていいし、ずっと回したらいい。
NISAだって、またレギュレーション変わるでしょ?
田原
田原

変わるみたいですね。

垣内
垣内
変わるでしょ?
だから、もう家族分のNISAにしてずーっと毎月毎月貯めてった方がでかいですよ、4万円5万円もやるんだったら。
すごいですよ、800万900万なるでしょ?
田原
田原

ホンマそうですね。

垣内
垣内
IMでデモトレードしてる暇があったら。
しかもIMってその講師が日本人が1人しかいない?
田原
田原

1人しかいないです。

垣内
垣内

え、それ2万5000円もするスクールとして成り立ってんの?

田原
田原

いや、スクールとしての価値は本当にあるのかっていうのは、マジで疑問ですよね。

垣内
垣内
そうやんな?
「スクールがすごいんだ」
って言って。
スクールとしての価値は全くゼロじゃないですか。
田原
田原
でも前提として、商品がそれじゃないですか?
だからその商品に満足できないと、なかなか紹介もできないですよねっていうことだと思うので。
でもそこのスクールっていうのが、仕組みとして「大丈夫?」みたいな状態なので。
垣内
垣内
うん。
スクールが、
「BOもFXもそして旅行も何でもあるよ」
みたいな。
まぁ
「何でもある」
は、
「何にもできない」
んですけど。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
その中に日本語講師がいて、教えてるのはなんとバイナリーオプションだけ。
しかもプランもなんかえげつないって聞いたよ?

報酬プランもひどい

田原
田原
2人紹介出したら、自分の月額の会費がタダになるらしいんですよ。
でも、3人目出したら、自分はまた月額の会費払わなきゃいけないw
垣内
垣内
ねぇ!
頑張った方が、マイナスになっちゃうって意味不明なプランなってて。
だからネットワークビジネスとして見た時の報酬プラン、これにもすごい突っ込みどころ満載っていう。
「2人だったらいいけど、3人だったら実はお金が損する」
というですね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
意味が不明。
で、2人以上出せる人って、30人中1人いるかどうか。
20人中1人いないだろうぐらいの業界なんですよね。
それが1年継続率、約4%と言われてる世界で。
田原
田原
うん。
ほんとそうですね。
垣内
垣内
商品がマトモじゃない、要はサービスがマトモじゃない。
つまり
「ねずみ講をするためにとりあえず商品作ってみた」
って感じしない!?
田原
田原
うん。
本当、なんか僕の知り合いも。
4人・4人・4人の3系列で、4・4・4の組織をまず作る。
垣内
垣内

めっちゃ難しいよ、それ。

田原
田原
難しいですよね!
それを自分で全部、12人やってうまく座組を組んだらしいんです。
でもw
まぁ1人やめた。
やめたら、また前のあれに戻るんで、ちょっと赤字になって。
それで、結局1年、半年ぐらいかな?
垣内
垣内

うんうん。

田原
田原

半年ぐらいで、12人中11人がやめちゃったんですね。

垣内
垣内

www

田原
田原
はい。
なのでそこのね、スクールに価値がなかったらやっぱりやめる。
垣内
垣内
やめるよね。
だから、ねずみ講やってて。
上の養分になってるだけのビジネスです。
本来サービスってのは、いくらマルチだって言って、どんな悪徳でも商品ぐらいはね?
田原
田原
そう。
そこにファンがいないとなかなか続かないですよね?
垣内
垣内
言ってることは薬機法違反だったり。
単価はすごい高かったり。
デタラメもいっぱいあるんだけど。
少なくともこれ使えるものがあるよね、とか。
使えるサービスは間違いなくあるよねというのがあるんだけど、ないのがIMアカデミーですから。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
何にもないよね。
なんなんだろ、ねずみ講のために会社をわざわざ作って。
日本ではやってるだけで会社もさえも作ってないもんね?
田原
田原

うん。

垣内
垣内

そのバックオフィスとかもないんでしょ?

田原
田原

ないんでしょうね、たぶん、はい。

垣内
垣内
う~ん!
まあまあ詐欺とは言えないけれども。
かぎりなく詐欺に近いというか。
いやこれは詐欺というよりは、ねずみ講だよねっていう僕はそんな感じ、イメージを持ちましたね。
ねずみ講だよ、ねずみ講。
田原
田原

ははw

垣内
垣内
うん。
熊本の「天下一家の会」調べろ。
日本のネットワークの、このマーケットの創造ってのは、全てがこの熊本の「天下一家の会」っていう互助会。
その当時だってねずみ講じゃなかったんだもん。
その当時は天下一家がねずみ講じゃなくて、確か脱税で摘発されて。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
「天下一家の会ひどいよね」
っていうことで、無限連鎖講、いわゆる「ねずみ講」の法律が制定されたんですよ。
それを過去に戻ってどうすんのよとw
田原
田原

うん。

垣内
垣内
IMはこれが学べるよって。
天下一家は互助会で
「何かあったらお金が増えるよ、助けられるよ」
みたいな話で。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
IMは、情報弱者の難民?
「投資難民を救うよ」
「学校だよ」
って言って、似たりよったりなわけですよ。
似たりよったりで結局お金で実態はないと。
田原
田原
本当ですよね。
会社としての利益率は高そうですけどね?
垣内
垣内

もうすごいんじゃない?

田原
田原
だって実態ないっすもんねw
それにみんな3万円ずつ払ってるんすもんね。
垣内
垣内
そうそう。
実態ないものに3万円払って。
講師だって日本でそんだけやっても日本語喋れる講師が1人?
つまり日本には全く投資してないねずみ講の親分の集団なんでしょ?
田原
田原

うん、うん。

垣内
垣内
日本に全く。
だから本当はそんなじゃなくて、日本語講師が大勢いるとか、もしくは日本語通訳で日本語のコンテンツがたくさんあるとかすべき。
これでもオンラインで2万5000円はないんじゃない?
だって進学塾で
「もう受験だぜ」
っていう時で5万円ぐらいよ?
田原
田原
はい!
ほんとそうですね。
垣内
垣内
5万円6万円でしょ?
夏季講習で何十万かでしょ?
これ年間50万円かかるわけでしょ?
田原
田原

はい。

垣内
垣内
いやー!
ありえん、ありえん!
ありえん、ありえん、ありえん!
田原
田原

垣内
垣内
進学塾の値段を調べてください、みなさん。
中学受験とかね小学校の進学受験の。
まぁ大学受験だったらもっと高いかもしれないですけど。
田原
田原

うん、うん。

垣内
垣内
それでも50万使うっていったら高いですよ。
私立の高校行けんじゃね?w
田原
田原
うん。
本当ですね。
でも、お金を払うそこの価値があるのかっていう部分でもシビアに見る方がいいですね?
垣内
垣内
うん。
いいと思います。
儲かるって話は儲からないって!
心配しなくても。
ねずみ講だから!
田原
田原

ねずみ講だから。

垣内
垣内
ねずみ講だからということでですね。
終わりたいと思います。
田原
田原
はい!
ということで「IMアカデミー」でした。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
IMアカデミー
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました