実話!マルチ投資に騙された主婦! 詐欺・自己破産!

実話!マルチ投資に騙された主婦! 詐欺と自己破産! 詐欺

はい、今回は実話、1000万騙されても気付かなかった主婦の話をしていきたいと思います。

月利が良い、そんな美味しい話は一般人で貧乏なあなたに来る事はありません。

金融機関からの認可を受けて金融の取り扱いが出来る人が普通は話を持ってきます。

なぜ、どこの誰かも分からない人にお金を払うのでしょうか?

是非とも学んでスキルアップして、騙されない自分になりましょう。

その他、自己破産についても話していますので、マルチ&投資に騙されないように少しでも参考になればと思います。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

騙されて気づかなかった主婦の末路

田原
田原
はい、それでは今日もよろしくお願いします。
本日は実話です。
投資詐欺で、1年で1000万円騙されて、それでも気づかない主婦の話。
と言う事で、よろしくお願いします。
垣内
垣内
これは俺が話したいって言ったんですよね。
相談に乗ったのよ。
経営者の紹介で、「垣内さんネットワークの人やから一応相談乗ってあげて」みたいなね、やったの。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
たった1年で1000万って。
その人はすごい素敵な人だったんだけど、その人はね、偶然ZOOMで話したの。
紹介していただいて、「助けてあげてほしい」っていうので。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
あんまり俺ね、そういうの助けるの嫌なんだけど、でもその人をね、僕はその紹介してくれた人をすごい信用してるので、この人も経営者の人で。
だからちょっと話を。
「本当にボロボロだから」みたいな話で始まったの。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
こうやっていきなりZOOMでお話しさせていただいたら、「あの、垣内さんですか?」って。
YouTube見てくれてるの。
田原
田原

知ってたんですか?

垣内
垣内

俺の「ファンです」みたいな。

田原
田原

はい。

垣内
垣内

じゃあ、なんでてめえ騙されるんだよ!みたいな。ww

田原
田原
ハハハ笑
ほんで、ほんで?w
垣内
垣内

その時はそんなに騙されてないみたいで、「いくら騙されてんの?」って聞いたら、「100万ぐらい」みたいな、話は最初ちゃんと言わないのよ。

田原
田原

うん。

垣内
垣内
これをよく聞いてっいったらさ…やっべえ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だから「支払いが100万ある」とか、「今月100万あります」とか。
あれ、おかしいぞこれってなって。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
100万ぐらい失ったんだったら、ネットワークでよくある話だからそんなのかな、みたいに思ってたら、いやいやちょっと待てと。
「今のあなたの話が全く理解できないから」と。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ZOOMが終わって、「まず収支出してください」収入の部。
ご結婚されてる方だったので、家族でどれくらいの収入があって、支払いにどこにどんな借金があって、どんなけの支払いが発生してるのか。
そして動産、不動産、「あなたの資産状況を教えてください」と。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
で、それについての資産状況わからなかったら番地まで、どこどこの番地の土地を何坪持ってますとかこういうので築何年で残債がいくら残ってるかとか、全部データで、もう会社経営と一緒だから、そういうのをしっかりと調べて、黒字化させないといけないじゃない。
悪いところを取っ払ったり。
垣内
垣内

そしたら酷かった、1年間で。

田原
田原
えっ?
100万って言ったのに1000万ぐらいだったってことですか?
垣内
垣内
うん。
1000万溶かしてた。
田原
田原

それは何があったんですか?

垣内
垣内
投資詐欺。
全部、マルチ&投資なのよ。
田原
田原

へー。

垣内
垣内
僕らは「マルチ&投資は全部詐欺ですよ」って言ってるやんか。
だから「金利がとか全部ダメですよ」とか言ってるやんか。
全部、その件。
田原
田原

へー。

垣内
垣内
ほんで、いや僕はね、家も救えないと。

自己破産は権利

垣内
垣内
最初は家救えるかなとか思ったわけ。
そしたら奥さんが、「旦那の名前でも借金してて、その額ももう返せない」って。
皆さんこれ覚えておいてください。
手取りの3分の1を超える支払いになったら、自己破産ができます。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
「できます」って僕があえてこういう言い方したのは、自己破産は権利だからね。
国民の。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
これは、ギャンブルとかでやったお金とか、アイテックの山口氏の脱税だとか、不法行為の部分はダメですよ?公共料金も。
これは免責にならないですけど、日本国民は5年間にいっぺんぐらいかな、5年以上経ってないとできないんですけれども、自己破産する権利があるんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
で、だいたいですね、弁護士さんというのはね、個人再生を、債券の圧縮だとか、提案してきます。
なんでか知ってる?
自己破産をやらさない。
結構個人再生…
田原
田原

個人再生の場合は、家とか、もし車とか資産があった場合は、それは残しながらできるんですよね?

垣内
垣内
うん。
残すことも可能なの。
田原
田原

借金は、結局減るだけで、ずっと払わないといけないんですよね?

垣内
垣内

払い続けないといけない。

田原
田原

自己破産を進めない理由ってなんなんですか?

垣内
垣内
手数料は同じで、手間がかかる。
自己破産の方が資料がたくさんあるから。
田原
田原

あー、そうなんや!

垣内
垣内
みんな人間じゃない?
弁護士さんもしくは行政書士さんがあれできるのか忘れたけど、その人たちもやっぱりお金じゃない?
田原
田原
そういうことか。
コスパがいいんだ。
垣内
垣内

そう。

田原
田原

でも、自己破産の方が全部チャラになりますね。

垣内
垣内
そう。
全部チャラになる。
垣内
垣内
だから僕、その家も見たわけ。
そしたら見たら今残債残ってるじゃない?
例えば残債が5000万ありますよと。
そんな分かりやすいのでみんなで合うので言うと、男性が2000万ありますよと。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
でも、資産は1000万しかないと。
払い続けるのは無駄じゃない?
田原
田原

うん。

垣内
垣内
これは資産ではない、もうすでに。
資産を守りたいという話あるんだけど、まだ借金が2000万も残ってるのにこれ売るとして見積したら1000万しかないというのは、無駄な1000万を払うローンをして他に1000万借金があると。
全部飛ばした方がいいと。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だからちゃんと資産状況も計算して、自己破産ができるんだったら、圧倒的に自己破産。
「いや、そんなんしたらみんなにそんなもん、バレたらどうしよう」とか。
バレないの!
垣内
垣内

ただし、これ金融機関にお勤めの人、あとガードマンをやってる人、警備とか、この人たちは自己破産すると免責受けられるまでの間、働けなくなるんですよ。

田原
田原

そうなんや。

垣内
垣内

そういう仕事の人はちょっと躊躇する気持ちはわかるけど、だからそういう場合とか、資産が今のように負債を上回ってる場合は、借金の方を返した方が得かどうかっていうのを状況に応じてどっちが得かっていうのをね。

田原
田原

はい。

月利のいい話は貧乏人には来ない

垣内
垣内
で、その方も結構お年を召した方だったので、それを普通に今の所得で返そうと思ったら30年。
90まで100まで働くの?って話なんだよ。
「それを借金だけの人生であなたは終わるんですか。」
「それだったらチャラにした方がいいでしょ?」って。
垣内
垣内
「でもこういう状況ではできません」「ああいう状況で」って、そういう人たちって必ずそうやって言ってくるの。
挙句の果てには、「来月には収入が入ってきます」そういう話になってくる。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だから詐欺だから!って。
入ってくることはないですよって。
スポンジスキームと言われるものは最初はその金利分だけ払ったりするんですよ。
それはあなたがマルチとかで勧誘していった人の売り上げから入っただけで、金利で利回りが出たわけじゃないんですよ、皆さん。
分かりますね。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
これは無限連鎖でネズミ講でやっちゃいけないし、世界的にはこれをポンジスキームと言うんですよ。
「わかります?」って話。
垣内
垣内

詐欺なんですよ。って事。

垣内
垣内
で、もう何度も僕ここで言ってるんだけど、なんでそんだけ月利でだから僕はね実際S&P500だとかドルコスト平均でねとかね、僕は話をするわけよ。
年利で10%から15%とか言ったら「はぁ〜」って。
「月利でって」
だからないの!
田原
田原
ハハハ笑
あるけどリスクしかないですね。
垣内
垣内

毎月5%10%の金利なんてあるわけが無いじゃない!

田原
田原

ギャンブラーですね。

垣内
垣内
1000万なくなった理由がわかったけど、それが詐欺だって言ってるのにダメなの。
じゃどうやって見分けるかというのは簡単で、普通に考えてください。
「そんな月利がそんないいのが何であなたみたいな貧乏人のとこに来るんですか」ってことなんですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
みんなからせいぜい100万とか200万でしょ?
なんで2000万3000万出す人から集めないんですか?
そういうところとか2億3億とか「10億くらい出すよ」という人は世の中にいっぱいいるのに、「なんでその人に出してもらってちゃんちゃん揉めないようにしないんですか」って。
垣内
垣内
だいたい、証券会社さんだって普通の人に行くのは噛ませ案件、証券会社の人いたらごめんね、でもそうでしょう?
やっぱりお金持ちのところはちゃんとした情報持ってって、そうでもない人にとってはですね、どうだろうなという案件もいろんな商品があるわけで、持っていかなきゃいけないですから。
そうなってるわけですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
「じゃあ、なんであなたの所ににそんなおいしい話が来るんですか?」って。
じゃ日本の国家予算80兆円それで回したらいいじゃないですかね?
サウジアラビアみたいに石油の国になれるんじゃないですか、そんな魔法が編み出せたら。
なんで自分のとこにそれが来てるかわかんないですかね?
垣内
垣内
普通に考えたら分かるじゃないですか?
じゃ、もし仮に俺も信用するとする。
会計監査の決算書会計監査の書類出してください、「これは不正がないですと、ちゃんとしてますよって、これで運用されてます、間違いないですよ」っていう決算書と監査証明を出してもらってください、ちゃんと。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
金融機関だったら出てるんですよ、普通に。
金融機関としてちゃんと認可を受けた人はできるわけ。
持ってくる人も、資格を金融の取り扱いができる資格を持った人が持ってくるわけ。
それでも儲からないんですよ。
それでも安全なわけじゃない、リスクマネーもあるわけですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
そういうことも出さずにあなたにやってくる話で、資格を持ってない人が、資格もないし、決算書も出せないし、監査証明も出せない会社の話を、なんで証明できるんですか?
僕はベンチャーキャピタル、いわゆる金融機関ですよね。
日本の金融機関ベンチャーキャピタルという金融機関のファンドを持ってて、投資してもらったことありますよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
会社全部調べられますよ、監査証明はもちろん必要でした。
もちろんね、スタートアップの時とか、スタートアップっていうのは創業間もない時には、監査法人がまだ入ってないケースあるんで、監査法人が全部必要なわけではないんですけれども、実際は全部調べられます。
取引先まで調べられます。
従業員だってみんなヒアリングされます。
で、僕の個人資産から全部調べられます。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
それでもほとんどその投資はNoなんですよ。
なんでそんな誰かもわからない人からやってきた話に、何も会社の情報がない、企業の財務状況も分からない、決算書を見ていない、監査証明書もない、それにお金を出すっていうのがね。
ほんでまた、サンクコストじゃないけど、「これでまたダメだった」「これもまたこれもまたダメ」「これも」ってずっと繰り返してるんじゃないかなと思うんですよ。
田原
田原

そういう調べない人向けの案件ですもんね。w

垣内
垣内
そうそう。ww
残念ながら…そうやな。笑
調べたらすぐ分かる。
田原
田原

そういう人たち用に開発された詐欺ですね。

経済犯罪は立件が難しい

垣内
垣内
そうそう。
これが騙す意図があったっていうのを証明されて初めて詐欺罪っていうのが適用されるんですけど、プロの詐欺師達ってそこが上手なわけですよ。
田原
田原

おー。

垣内
垣内
頑張ったけどダメだったと。
こういう詐欺で捕まらないようプロはね、アマチュアはすぐねボロ出しちゃって捕まるというね、こんなんがライフコンシェルジュだとかいろんな会社があるわけだけど、あんなのはもう完全にボロを出してるっていうね。
垣内
垣内
ただそれでも詐欺で立件できるかどうかっていうのは難しいのが経済犯罪なんですよ。
だからこれはみんなが注意しないといけないと。
だから本当に、話が来た時にはまず録音する、書類はもらう、だから投資のマルチっていうのは概要証明もないから、基本的に特商法に違反してるし、免許もないから金商法違反だし、出資法違反だし、もう何もかもいいところがないんですよ。
そんなデタラメなものを馬鹿に話がやってきてるというね。
田原
田原

そうですね。

垣内
垣内
だから面白くてね、どうしようってあっという間に転げ落ちたわけですよ。
1000万なくなったということは1000万あったわけじゃないですか。
いや、無借金から1000万借金があったということは、もしかしたら1000万借金があって2000万もなくなってるかもね。
そこまで詳しく聞いてないからわかんないけれども。
田原
田原

確かに。

垣内
垣内
本当にこういう問題ってネットワークビジネスで10年を費やすと往復でどれくらいの損が出るかっていうのを最近はデータで僕ら言ってるじゃないですか。
いや、本当に悲惨ですよ。
田原
田原

うん、なるほど。

垣内
垣内
全部録音して、録画をして、そして書類で、書面でやり取りも全部やってもらって、証拠がなかったら証拠を作りにね。
「あなたこう言いましたよね、間違いないですか?」「じゃ書面ください」とか、こういうのをやって、Noって言ったらもう騙されたのが確定なんですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
でも騙されてる人達って騙されたと思いたくないから、なんか都合のいい情報だけを信じようとする。
インターネットで調べても「便所の落書き」って、「だからみんな私たちがこうなって羨む」って、「成功者のチャンスを無駄なものにしてる」って…
垣内
垣内

ないない。

田原
田原
そうですね。
巧妙な手口に見えますけど、チェックするポイントってそんなに多くないですよね。
垣内
垣内
ないよね。
すごく分かりやすくて、そして簡単なわけじゃない?
だって「出して」って言ってもダメ、録音録画ダメ、資料もない、説明の仕方もない、免許もない、登録もない、そして消費者庁に連絡して、消費者センターに連絡して、そして弁護士に連絡、そしたらすぐ会うと証拠があったら、はい逮捕。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
で、詐欺っていうのは、詐欺を行ってなくても、詐欺罪が適用される。
詐欺の行動をして、まだお金が入ってなくても詐欺罪。
詐欺罪っていうのは起こした時点でもう詐欺罪。
だからやってる人も気をつけた方がいいですよ。
懲役10年以下の懲役でしょ?
「俺金入ってないんだ」とか関係ないですよ、詐欺罪は。
だから刑事罰ですからね。
田原
田原
でもこれからまだ増えるんじゃないですか?
それこそ60代以降で定年して、タンス預金がすごくあるみたいな話あるじゃないですか。
垣内
垣内

日本の資産の8割が60代以上が握ってますからね。

田原
田原
すごいですよね。
で、そのお金をどうやって巻き上げるかっていうのを考える人たちもいるわけじゃないですか。
垣内
垣内
みんな考えてる。
合法的に考える人はまともだけど、非合法に考えてる。
で、合法的な人たちもその中に上客とそうでもないお客さんがいるので、持っていく商品は変わるんです。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
だから自分で調べられる、自分でそれを運用できるスキルを身に付けないと、僕はS&P500とかのドルコスト平均法、例えばNISAなんかもいいですよって派なんですよ。
NISAだってiDeCoだって僕いいですよって話してるんだけど、「いやNISAはダメ」っていうのはちょっとそれ聞かせてくださいって、「どうしてNISAダメなの?」って。
垣内
垣内
NISAは別に儲かるネタではない、枠なだけで、これを使ったら非課税枠で得ですよって話。
でもNISAに否定的な人はなんでだろうと「僕は非課税枠なんで得しかないと思うんですけどね」って言うと、ようよう聞いてみると、親が証券会社に言われるまま買ってNISAでって。
田原
田原

へー。

垣内
垣内
だから全部損しかないよ。
「それはNISAが悪いんじゃなくて、証券会社の話を鵜呑みにしたんじゃないですか」みたいなね。
でもやっぱり色々自分でわからないと、全てビジネスもそう、投資もそう、何もかもモノを買うのにも、趣味だってそう、何もかもやっぱり今インターネットがあって、いい情報もあるし嘘もある。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
どちらかというと嘘の方がたくさんあって本当の情報というのは少ないわけ。
だからやっぱりソース元ですよね、その人が信用できるのかと。
だから中田のあっちゃん(中田敦彦)の話、面白かったね。
田原
田原

オンラインサロンの誘導。

垣内
垣内
あの人天才だね。
これあなたはどこぞの誰かわからんやつに儲かるとか言われて、すごい騙されてるオンラインサロンで、「はい、コーチングが80万」とか何だか儲かる言うてすぐ騙されると。
そしたら「俺は、有名人ですよと、嘘つけないんですよ」って。
「どこぞの誰かもわからないところに何十万払うより、自分とこに980円」ってそれはやばいもうほんと天才でした!
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ご覧になった方がいいでしょうね。
俺とか中田のあっちゃん980円で芸人ですごいけど、俺はただのおっさんだから、ちゃんと実績はあって無料でLINE登録オンラインサロンやってると言ってるんですよ。
で、無料で俺の所で相談して、1000万のおばさんも無料で相談乗ってるわけじゃないですか。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
騙される前に相談ください。
あなたのところにお金儲けの話が来ることはありません。
あなたはいつまでたっても養分から抜け出すことはできません。
ぜひとも、学んでスキルアップして、騙されない自分になるしかありませんので、頑張りましょう。
田原
田原
ということで以上です。
ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
詐欺
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました