「思えば叶う」に気をつけろ!自己啓発セミナーはネットワークビジネスの罠!

ナチュラリープラス

ネットワークビジネスでよくある「引き寄せの法則」や「思考が現実化する」というような自己啓発セミナー。

これが思考停止させ、お金を巻き上げられる養分体質への入り口だと認識していますか?

この記事を読むと、承認欲求が満たされない人がハマってずっと養分になり続けてしまう理由がわかります。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

自己啓発は思考停止病にさせる

田原
田原
はい、それでは今日もよろしくお願いします。
垣内さん、今日なんですけども、ネットワークビジネスをやってる人とかそういった方の中でですね、自己啓発とか成功哲学っていうのを、すごい喋る人っていっぱいいると思うんですけど、その中でちょっとスピリチュアル系で、引き寄せの法則とか流行った時期あったと思うんですけど。
垣内
垣内

うん。

田原
田原

今もなんかそんな感じでやってる人っているんですかね?

垣内
垣内
いるんじゃない?
ナチュラリープラスとか大好きじゃないですか。
引き寄せマイスターとか言ってさ、なぐちゃんがやっててさ。
田原
田原

引き寄せマイスター?

垣内
垣内
なんか、引き寄せなんとか大学なんかやってたんじゃないの。
あの人詐欺だから気をつけなよ。
ねえ、なぐちゃんわかるよね?
俺はあんた詐欺師だと思うよ。
田原
田原

引き寄せ?

垣内
垣内

うん。

田原
田原

本来はそういう引き寄せの法則、垣内さん、学んだことあるんですか?

垣内
垣内

ない。

田原
田原

なんなんですかそれ。

垣内
垣内

引き寄せ、それ思えば叶うってやつでしょ。

田原
田原
要は「自分がこう思ったことに、そこになんかフォーカスするからそういう人が集まる」みたいな。
垣内
垣内
そういうのもあるんじゃない、うん。
だから全部を否定するわけじゃないんですよ。思えば叶うっていね。
イメージが形になったりするの、一部は本当。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
でもなんでそういうネットワークの人とか自己啓発のね、「引き寄せの法則=思えば叶う」という話を僕は否定してる側に立ってるのかっていうと。
その一部、理論的には存在してるし正しいんだけれども、これが全てだということで、この人が思考停止病になることをぼくはダメだと言ってるんですね。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
そう、思えば叶う。
思っていても、叶うわけないじゃない、正直言って。
だって思わないと叶わないよ、正直言って。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

じゃあ「思えば叶う」じゃないんだよ。

だって「引き寄せの法則だからあなたはダメなんだ、ずれてるんだ」とやられるわけ。
ネットワークで言われたことない?
だから「ポジティブに行こう、ポジティブに」って。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
だからもう「元気です!」って。
だからネットワークの人たちはあれだよなんか、びっくりするぐらい「絶好調!」ってみんな言うよ。
田原
田原

絶好調w

垣内
垣内
そうでしょ「絶好調!」って。
もう「バリバリですよ、いい感じですよ」って言うの。
で「すばらしい!」って。
田原
田原

言う言うw

垣内
垣内
素晴らしいって…
なんでも素晴らしいって、ねえ?それで成功の「功」は「幸」でさ。
仕事は「志」の「事」で、変な漢字使う人がいて、気持ち悪い。
田原
田原

確かにたいして面白くないセミナーに対しても、「うんうんうん、なるほど」とか言ってますねw

垣内
垣内
「なるほど、素晴らしい」って…
違和感のあるセミナーは、逃げ出したほうがいいよね。
田原
田原

スピーカーが喋りやすくするみたいな感じのやつですよね。

垣内
垣内
だってさ、普通に考えなよ。
つまんないやつをティーアップするって考え方だよ?大した実績もないのに、「この人はすごい人なんですよ」って。
大体すごい人に興味ある人なんてさ、人類がいたら1/3しかないんですよ。
田原
田原

なるほど、なるほど。

垣内
垣内
1/3の人だけが、「すごい人すごい人すごい人」っていう。
これがもうバカの集団の典型なわけですよ。
そのバカな集団の中に、思えば叶うっていうね、引き寄せの法則。
引き寄せって言い出したら、キモいわけですからね。
田原
田原

うん。

自分に似合った人しか周りには来ないと知れ!

垣内
垣内
そんなことはみんな分かってるわけですから。
自分と似合った人しか周りには来ないわけですよね。
田原
田原

はい、はい。

垣内
垣内
僕の場合、超絶お金持ちっていないですよ。
僕ぐらいのお金持ちはいっぱいいますけども、そんな例えば、もう本当は昨日もさ、俺あの経営者のね、女の子なんだけど、あのあなたも知ってる。
Fちゃんいるじゃん。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
超絶金持ちじゃんあいつ。
何十億の会社のね、娘で、オーナーで。
社長じゃない、すごいじゃない。
そしたらね俺昨日いきなりラインが来てさ。何だと思う?
「コシノヒロコさんち行ってきました。」だって!
田原
田原

デザイナーの?

垣内
垣内

そうそうそうそう。

田原
田原

へえ~!

垣内
垣内

もうおもてなしから、家から、超絶、もう想像を絶する世界でした垣内さん、みたいな。

田原
田原

へえ。

垣内
垣内

まあまあそれはね、あのちょっと最後は「俺のおかげだ」みたいな。

田原
田原

言われてうれしかったんだw

垣内
垣内
うれしかったww
コシノさんと会ったのが、俺のおかげでもなんでもないんだけど。
まあ、ちょっとね、色々アドバイスはさせてもらったんでね。
田原
田原

なるほど、うれしそう。

垣内
垣内
そうそう、そこだけ!
ピックアップしときますわ、宣伝やからw
はい、とういうことでですね。
田原
田原

そうか。

垣内
垣内
だからやっぱりそういう人とは俺は、接点ないもん。
彼女なんか超絶セレブだから、そういうのも彼女にとって普通でも俺にとってはそういう人と。
田原
田原

確かにね、垣内さんのとこの取締役の山際さんも、すごいですもんね繋がり。

垣内
垣内
すごいよ。
だってあの清水寺で今年の字書いてる館長の息子の友達だったり、ベストセラー作家がいたり。
京都で一番儲かってる病院経営者だとか、一千億企業の長たちとみんな友達だもん。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
で、俺が一千億企業のレストラン行って、ロイヤルフロアっていう特別フロアがあるんだけど、そこ通されていくじゃない。
そしたらオーナーからですとかね、なんかこう料理が、別料理が出てきて。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
オーナーからですとか言ってね、お土産を渡される。
お客さんとか連れてったら俺がすごい人に見えるじゃん。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
俺全然知り合いじゃねえの。
うちのスタッフが、うちの役員が友達でお嬢と。
そんなんでオーナーからですとか、俺すっげー気分がいいじゃん。
俺がすごい人になった気分、俺はすごくないの、俺雑草出身。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
うちのスタッフがすごくて、そんなんじゃない。
だから俺全然ベンチャーの友達ばっかりだもん。
田原
田原

うん。

垣内
垣内

今超絶お金持ちの友達もいるけれども、もともとそんなことない。

田原
田原
つるみはあるんですね。
同じステージという。
垣内
垣内

同じステージ、大金持ちの友達いるけど、そこを逸脱した人、俺は友達になれない。

田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
ねえ、だから俺の友達なんかすごいよ。
だからもう本当にインスタグラムに出てくる、家だって門が見えた見えないとかさ。
超絶、何百億もの資産がある人もいるから。
田原
田原

へえ。

垣内
垣内
超絶、もう有名ですけど。
有名だからちょっと名前出せないけれども、そんなんインスタとかあがってるよね。
田原
田原

はい、はい。

垣内
垣内
すごいなあっていう人いるけど、俺はそんなんないもん。
だからそれは、あなたはなれないんですよ。
それは引き寄せの法則というのは、すごい危険だなと思うのは、あなたの思考回路が止まっていることなんですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内

引き寄せで「あなたはずれてる。」とか言う人が周りにいたら、あなたは近づいたらだめです。

田原
田原

ああ、なるほど。

垣内
垣内
子供の時に親からね、ダメだダメだダメだって言われることが、2つのパターンなんですよ。
それは何かって言ったら、自分はダメなんだと思い込むタイプ。
田原
田原

うん、うん。

垣内
垣内

うん、ずっと自分の能力にふたして、開花せずに終わってしまう、そんなクセづけをされる方。

あともう一つが俺みたいなタイプ。
ダメだダメだダメだって言われて、明後日の方向へ走り去って戻ってこなくなるタイプ。
これが成功層。

田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
そう、親くそくらえみたいな。
俺は俺の力で全部反対をやるタイプ、めげないタイプ、このタイプ。
田原
田原

2パターン、反面教師なのか、親と同じような形になるのか。

垣内
垣内
まあ親もそうだからね、そういう場合は、親もそうだから。
まあ親の方が悪いわけじゃない、それはもういわゆるカルマなわけよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
で、どんどん、どんどんそういうのが、蓄積されるわけだけど、それを今度それ慣れてる人たちが「あなたがズレてる」っていって、また。
ズレてることがわかってもできないから、その人たち。
田原
田原

うん。

垣内
垣内

どうなるか、どんどん思考停止、言われた通りにやろうってなるわけ。

田原
田原

なるほど。

垣内
垣内

でしょ、言われた通りに。

田原
田原

はい。

自己啓発は戦争で生まれた思考停止にさせるための道具

垣内
垣内
これがもう罠で。
なんで自己啓発をやらせるかってね。
ネットワークビジネスで何でやらせるかっていうと、思考停止にさせて殺すためにやるわけですから。
田原
田原

へえ~。

垣内
垣内
もともと宗教で生まれたんだけど。
戦争とかの自己啓発のHowtoっていっぱい使われないけど、その先に行ったら死ぬとわかったら人間は怖くていけないです。
でも思考停止として向こうに幸せがあると行くんです。
殺されちゃう。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
そうでしょ、だから、勇者が生き残るのは、勇者が勝てるわけじゃないですからね。
勇者は死ぬんで。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

頭がいい人は逃げるんで。

田原
田原

じゃあその戦争の時の、なんか勝つためのノウハウというか、その司令官側のノウハウというか、兵士に行けみたいな。

垣内
垣内
そうその通り。
兵士を誘導するためのノウハウなんですよ。
だからみんなが勘違いして、自分が成功するっていう「自分が」に。
主語が「自分が」に。
違いますよ、司令官がこれを動かして、ね。
田原
田原

怖い。

垣内
垣内
そうだよ、だから知らないから、みんな。
そういう実態が生まれた経緯を。
もちろんそういう、それを知ってか知らずか、やってる人たちは分かんないよそれを。
もう大概は知らないと思うのそういうことを、実態をね。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
でもそのために作られたノウハウで、この人はね、だから自己啓発行ってる人たちね。
思えば叶うて引き寄せの法則でほざいてるリーダーの下で、お前は生まれない。
俺も生まれない。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
そうよもう、魚の死んだような目になっちゃう。
自己啓発っていったら、ちょっとその、小金持ってる人たちも多いの。
ちょっと高学歴の人も多いの。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
きれいな女性も多いの、うん。
だって承認欲求、みんな。
そうやって育ってるから、認めてもらいたいっていう承認欲求がひどくて、だからここであなたは変われたら、認められる自分になると思い込んじゃう。
これは、だましてる。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内

だからこの人の身ぐるみはがされて、統一教会とか問題になってるけど、全部これ承認欲求があって、そこにハマるともう財産全部吸い上げられる。

全部一緒。
これが宗教なのか、自己啓発なのか、何なのか。
全部身ぐるみはがされて、気がついたら借金まみれで、仕事も辞めて、周りに人がいなくなってっていう状態に。

田原
田原

めちゃくちゃ腑に落ちますね。

垣内
垣内

だってその通りになってるでしょ。

田原
田原

戦争の、しかも例え話出されたら、なるほどと思いますね。

垣内
垣内
そうですよ。
だからこう、ロシア兵だって、今ロシアで問題になってるけど、どんどん短時間で送り込んでやるじゃないですか。
でももうわかる人はもう逃げ出してるわけじゃないですか。
行ったらダメですよ、そんなところ。
田原
田原

すごいなあ。

垣内
垣内

そこを統制とるために絶対、戦争とか兵士とかね、そういうトレーニングを受けます。精神的なトレーニングを絶対受けますしね。

田原
田原

うん。

垣内
垣内

それが正しいこの人が生き残るためのトレーニングだったらいいけど、そうじゃなくて逃げたら困るわけですよ。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
そうでしょ。
何万人ものロシア兵が、何万人も死んでるわけじゃないですか。
で、逃げたら困るんです。
その先に幸せがあるの。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
これ終わったら家に帰れるよってなるわけでしょ?
「これが終わったらあなた人生変われるよ」って。
そうじゃないんだって、スキルなんだよって話なんですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
だから逃げないといけないじゃないですか。
だって事業だってやりきったらって教えるわけで、やりきったその先にって。
だってあの、石油の話をするんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
あと1メートル掘ったら、石油が出たのに。
ここでやめちゃったんですよ、そのあと行った人はあと1メートルです。
ていうけど、この人あと1メートルでやめちゃったんですよと言うわけですよ。
田原
田原

言う、言う。

垣内
垣内
「だから続けないといけない」って言うけど、それは違うと。
続けることは大事です、大前提で。
だから一部本当で、ほとんど嘘なのよ、ね。
でもそれが間違いだったらどうするのって話。
田原
田原

確かに。

垣内
垣内
そこは10メートル掘っても、100メートル、1000メートル掘っても、10キロ掘っても石油がない地域に掘ってたら、という大前提間違えたらどうするのって。
大前提を間違えてる話が多いんですよ。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
例えばですね、よく「裏切っちゃダメ」「悪口言っちゃダメ」「喧嘩しちゃダメ」「争っちゃダメ」ってね。
総論はオッケー俺も、総論。
でもそれは周りの人が全部いい人っていう前提だよねって。
田原
田原

ああ、なるほど。

垣内
垣内

相手が詐欺師であってもそうなの?って。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
そうでしょ。
だから僕がこうやってぶった切ったら、あの人はひどいとかなるんですよ。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内

うん、そうしたらいい人側についてた方がいいもん。

田原
田原

本当の成功者はあんな言葉使わないとかね。

垣内
垣内

そうそう。

田原
田原

確かに。

垣内
垣内

そんなこと言うじゃん。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
だからお前は騙されてるよって。
それは全員がいい人であって、お前の目の前にいる人が強盗で、お前を刺し殺そうと思ってると。
そこでもお前はね、やらなかったらやられるのに、刺さないのかって話なんです。
俺刺しますよ。
田原
田原

確かに、確かに。

垣内
垣内
そうそう。
そこが大事な、生き残ること、そうでしょ。
逃げることが大事、生き残るには時には戦って相手をやっつけないといけないんですよ。
自分のために、自分の家族を守るために。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
その中、相手が全員いい人っていう性善説で、そして相手はあなたのためを思ってると勘違いをして、あなたはお金を払い続ける養分になってるんだと。
だから引き寄せの法則とか、その自己啓発に行ったら全員不幸でしょ。
田原
田原

はあ。

垣内
垣内
うん、そんなの学んでるの僕の仲間にいないですよ。
僕も学ばないし。
田原
田原

それこそこの人は師匠なんだみたいなのを決めて、師匠は一人みたいな感じで、この人が言ったことはもうすべて、はいかイエスか喜んでみたいな。

垣内
垣内
向いてないから、合わないかもしれない。
なんでそこから。
田原
田原

確かに、確かに。

垣内
垣内

そうそう、大したことない、大した事ないでしょ。

田原
田原

大したことないでしょうね。

垣内
垣内
グローバルの成功者であるんやったらともかく、いや全然大したことないですよそんな。
この焼き鳥、この人のこの焼き鳥のテクニックを学びたいから、焼き鳥を学ぶ、おかわりをする、じゃあなに学ぶの形のないものなのに。
そのマインドの、インターネットでいいじゃん。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
インターネットでできることを、何でするか?
師匠っていうのはいつもこれ何度も言ってるけど、生活の面倒を見る人なんだよ。
あなたの生活を保証する人が師匠だから、みんな弟子を取らない。
田原
田原

うん。

垣内
垣内

弟子とるとしたら、この人の人生面倒見ますよというコミットメントが弟子なんですよね。

田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
ね、で、下の人からお金を巻き上げるのはヤクザの世界です。
だからあなたが言ってるのは師匠でも何でもなくて、これヤクザの世界の組長なんです。
親分に上納金を、ヤクザなんです。
田原
田原

マジそうですよね。

垣内
垣内
そうそう。
これであなたは特攻隊と、いざという時お前が臭い飯食ってきてくれみたいな。
お前が刺し殺して、お前が臭い飯食ってくれって、俺は残るぞみたいな、俺は国のため、これをやられてるっていうことをわからないといけない。
田原
田原

はあ、ほんまや。

引き寄せ言ってるやつに近づくと養分にされる

垣内
垣内
だからもう冷静に考えたらわかるのに、引き寄せのなんとかって喋ってる人にも近づいたらダメです。
あなたを養分にしたい人しかいないに決まってるじゃないですか。
田原
田原
でも、往々にしてネットワークの世界は、そういうノウハウとかを入れて、そういうのを勉強してるリーダーって多いと思うんですけど。
逆に言うとそのネットワークとかそういった自己啓発セミナーとかの環境に行って、違和感を感じて、こいつら気持ち悪いなって感じたあなたは、結構優秀だと。
垣内
垣内
優秀、優秀。
僕はそういう人とだったら仕事の話がしたい。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内

そこにハマってる人たちは、ごめんごめんあなたたち使い物にならない。

田原
田原

確かに。

垣内
垣内
で、自分の脳がこう、凝り固まってしまうとする。
ねえ、やっぱ思考停止病なの。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
大切なのは疑ってかかること。
疑ってかかって、これはこうした方がいい、ああした方がいい、考える力を養うこと。
その中でロジカルに検討して決断ができるスキルを身につけること。
時には実務経験を踏んで、実務的なスキルを身につけること。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
こういうことがすごい大事なんだけど、何もないよねって話。
マインドなんて必要ないですよ。
だって俺なんかネガティブですもん。
田原
田原

確かにな。

垣内
垣内

ネガティブですよ。

田原
田原
垣内さんといつも一緒に釣りに行ってるけんじさんも、自己啓発セミナーに行って、気持ち悪くて帰ってきたw
垣内
垣内
そう、気持ち悪いってw
俺もこの仕組みはどうなってんのかな、うまい金儲けだよな。
田原
田原
なるほど、そっち側なんですよ。
そっか、計算できますもんね。
垣内
垣内
そうそう、計算できるから。
いやこれで利益率は高いけど、こいつらどうやって儲ける、ああ、なるほど、こうやったらこれ無償でみんなを集めて、うん。
田原
田原

本当はそうやって見ないとダメなんですよね。

垣内
垣内

そう。

田原
田原

どうやってお金ね、キャッシュポイントどこになってて、どんぐらいの利益があってっていうのを見ないと、見たらだいたいわかるじゃないですか。

垣内
垣内
分かるよ。

この話の続きは、次回のお楽しみ!
お待ちください!

垣内重慶公式ブログLINE公式特典

このブログを読んでいるということは

今のビジネス・
これからやろうとしているビジネスに
少しでも不安や疑問があるからではないですか?

自分の状況を知るには
正しい知識色んな角度からの情報

を得ることが大事です。

不安や疑問がなくなれば自信をもって次の行動ができます!

そのモヤモヤをぜひ気軽に相談ください。

まずは公式LINEで
あなたの状況を聞かせて下さい。

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


公式LINEはコチラから
↓ ↓ ↓
友だち追加
ナチュラリープラスネットワークビジネス
シェアする
タイトルとURLをコピーしました