vyvoの問題点と返金についての真実!巨額詐欺事件の可能性!

vyvoの問題点と返金についての真実!巨額詐欺事件の可能性! インペルソナ・Vyvo

今回、ウェアラブルウォッチのvyvoの元トップリーダーの方からの情報提供がありました。
顧客が会社に返金を要求した際、不適切な対応が行われている可能性があります。

実際のvyvoからの回答内容を取り上げながら、問題の核心を明らかにしていきます。

この記事で、vyvoのウォッチが日本で認可されていない商品であることや、その他のさまざまな法的な問題を理解してください。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

vyvoの契約不成立と返金の可能性

田原
田原
vyvoについて。
ウェアラブルウオッチのvyvoですね。
進捗があった?
垣内
垣内
やばいよ。
概要書面不交付があった。
vevoの元トップリーダーの山田さんから入ってきた。
これは概要書面不交付なので、すぐに返金しないといけない。
垣内
垣内
証拠を出したんですよ。
概要書面不交付でこんなプレゼンがありました、と。
そしたら、以下のようなvyvoからの返信があった。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ご連絡ありがとうございます。
当社とお客様と契約関係を解消する場合にも、その解消に関して規約で定めた条項に従うことになりますが、このような取り扱いは違法となるものではありません。
また当然でありながら、当社は法令に従って対応させていただく所存ですが、お客様は法令上の取消権をご主張されるのであれば、その要件に該当する事実やご返金の範囲について精査が必要で対応にお時間を要する事になることをご理解いただきますようお願いいたします。
なおお客様は警察に連絡することを検討しているようですが、ご返金までのお時間を要することは、なんらかの犯罪行為に該当しませんのでご注意ください。
垣内
垣内

要は、すぐにはお金は返しません、と。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
ちょっと待ってくださいと。
おかしくないですかって話よね。
社長の清水くん、ちゃんと返しなさい。
不正があったんだから。
垣内
垣内
そして、もう一つ面白かったのがあって。
不正があったから返金しなさいって言ったら、
送られてきたのが以下。
垣内
垣内
vyvoカスタマーサービスでございます。
この度はご納得頂ける回答ができずに申し訳ございません。
お客様のご返金に関する対応につきましては、マスムラ弁護士を当社の代理人として選任いたしました。
上記回答にご質問お持ちの場合も含めまして、同弁護士とご連絡ください。
田原
田原

弁護士が対応する?

垣内
垣内
弁護士が対応しますって話。
この前後のやりとりはわからないんだけど。
だから、お金ないんじゃない?
田原
田原

すぐには返金できないっていう。

垣内
垣内
すぐに返金した事例があったわけじゃない?
契約不成立で返金しないっていうのは、普通は即行政処分とか捜査対象になったりする。
だから普通は返すんですよ。
だから、ちょっと悪いことしてるよねって言ったら、金を返すいい会社もあったじゃん。
田原
田原
たしかに。
ライフアップ?
垣内
垣内
アフィリコ、ライフアップ、フォーテックに変わって。
どんどん2年に一度名前が変わるよね、みたいな会社だったけど。
お金を返すんですよね。
だから、儲かってるんでしょうね。
お金もあって、お金返すから。
そういった意味では、悪いことしてるけどまともな部分あるよねって話なんです。
田原
田原

はい。

vyvoは悪徳!問題点について

垣内
垣内
でも、vyvoはこうなってくると凄い悪徳だよね。
僕が知ってる人は1,000万ぶっこんでるわけですよ。
1,000万、退職金も何もかもぶっこんでですね。
そして返金請求した。
それは何でかっていうと。
株がもらえる、すぐ上場するよみたいな話だったんです。
これは出資法違反なわけですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
会社として上がるよって言ってお金を集める、預けるって言うのはね。
暗号資産ていうのは2017年から、当時は仮想通貨ですけど暗号資産という金融庁管轄で金融資産に認められるように法律が変わったわけなんですよ。
ということは会社がそうやってお金を集めるというのは金商法違反なんですよ。
で、日本に会社がないからどうのこうのって言う人がいるんですけど、そんなことないですよ。
垣内
垣内
日本で会社がないからといって、じゃあ日本人が日本人に対して犯罪行為をしていいんですか?って話になるじゃないですか。
だから許可を得てる人しかお金を集められないですね。
垣内
垣内
だから保険をやってる人ね。
外交員さんだって資格を持ってるわけじゃないですか。
資格を持たないと保険の販売できないわけですよ。
保険業も金融の許可を持ってる会社しかお金を集めることができないわけですよ。
じゃあ許可を持っていない日本人が、許可を持っていない会社で、投資案件がありますよってお金を集めちゃいけない。
じゃあそれをやってる会社っていうのは、金商法違反だし、出資法違反だし、そして特商法違反だし。
垣内
垣内
そしてvyvoのウォッチっていうのは日本で認可されていない商品なんですね。
これ血圧が図れるっていうものは、日本では医療機器の認可を持ったものしか血圧が測れるっていうトークができないんですよ。
説明ができないし資料が作れない。
でも説明についても資料についても血圧が測れるって言ってるんです。
血圧は測れないですから。
体温計でさえ、医療機器なんですよ。
医療機器として認可を受けたものなんですよ。
垣内
垣内
無認可のものに効果効能を言うことは、薬機法違反なんですよ。
サプリメントとか化粧品で薬機法違反と思っている方がいるかもしれませんけど、機械で体温が測れる、血圧が測れるとか言えるのは、医療機器なのでそうでないものは言っちゃダメなんですよ。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内

やばいですよ。

田原
田原
コメントが来ました。
「2022年売上高ランキングの1位から120位にvyvoは入っていませんでした。」
垣内
垣内
ありがとうございます。
何の売上高ランキングなのかね、わかんないけど。
田原
田原

ネットワークビジネスのですかね。

垣内
垣内
売上高ランキングとかってね、あの嘘ばかりなんです。
月刊ネットワークビジネスの売上高ランキングとかあるけど、トップ10のの半分ぐらい嘘なんですよ。
裏側を知ってるとわかります。
この会社の売上百何十億って言えないよね、とか。
40億ぐらいしかないよね、とか。
結構嘘ばっかりなんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ランキングってあんまり意味ないよね。
売上高って正確に公表されているのは、上場企業だけですから。
あとは、口頭ベースなので何の信憑性もない。
証拠がない。
だから、僕は売上高がっていうのは、全然信用してない。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だから、見てたらネットワークビジネスって、
「売上が横這いだ」
とか
「売上が伸びてる」
っていう会社があるんですけど。
それはネットワークビジネスの人たちが言ってるだけで、全然違います。
10年前の月間ネットワークビジネスの売上高をバーって見ていったら半分以下です。
そんな伸びてるとか横ばいってレベルじゃないですよ。
15年前僕らがやってた時と比べたら、もう全然違うので。

返金しなければならない理由と詐欺の可能性について

田原
田原
vyvoにお金入れている方は早めに動かないと、もうお金ないかもしれないので。
ないものは帰ってこない。
垣内
垣内
だから、これからやった人もこうやって法律違反っていうのは、日本ではクーリングオフ期間って20日間って認められてるんですよ。
これは商品がきたか、契約をしたか、どちらか遅い方から20日間なんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

20日間は、クーリングオフを無条件でできるんですよ。

田原
田原

使ってたとしてもってことですね。

垣内
垣内
これが通信業界の場合はちょっと違うんですけど。
だから格安SIMとかあるじゃないですか。
通信業のレギュレーションがあって。
クーリングオフがないんですよ。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
だから、その部分はクーリングオフしなくていい、とか法律があるんですね。
格安SIMの人達を擁護するわけじゃないですけど。
実は、格安SIMは一部払わなくていい、っていうのがあるんですよ。
垣内
垣内
ただ、普通のネットワークビジネス、連鎖販売取引業に関しては20日間クーリングオフできますし、不正な契約があった場合は、契約不成立で全額返金保証ってなるわけなんですよね。
だから、しなきゃいけないんですよ。
垣内
垣内

概要書面不交付っていうのは、契約成立していないですよね。

  • 概要書面交付
  • 重要事項説明
  • 3大告知義務

はしっかりやってからでないと、契約が成立したことになりませんよ、という話なので。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
僕は、一番やばいのはライフコンシェルジュですよねって話をして。
大騒ぎで、社長は雲隠れして一切出てこないっていうね。
その中で次にヤバイのは、vyvoだろうねって。
後はクオリア、ダイヤモンドライフだよねと。
これは国の機関からの情報ですよというね。
僕の予想通りにきてるわけなんですけれども。
垣内
垣内
さあvyvoは特商法違反でやばいよって話じゃなくて。
これは巨額詐欺事件ですよね。
だから騙す意図があったら詐欺ですよね。
まずは上場するから今入れないと、っていうのは金商法、出資法、特商法そして薬機法、全部違反で、上場するのが嘘なら詐欺行為じゃないですか。
上場で集めたら、だめでしょ。
上場しないんだから。
垣内
垣内
で、こんどはトークンが、って話。
トークンがすごいことになるって。
トークンがブロックチェーンって言ってたのが、オフチェーンでブロックチェーンではない、と言い出した。
このデータが手にはめとくだけで大丈夫ですよって言ってたのが、いやはめとくだけではもらえません、ってことになったんですよ。
後だしじゃんけんで変更だらけなんですよ。
嘘ばっか言って、だまして契約してる人がいますよねって話なんです。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そういうことがあって、こんだけ証拠が出揃っているんですから、警察は動いてください。
はっきり言って、刑事事件ですよ。
1,000万円以上お金をとられてる人がいて、そこで儲かってる人がいるわけじゃないですか。
これはヤバイですよ本当に。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
まあただね、トップリーダーでもいい人いると思うので。
僕はいつも言いますけどね。
丸山さんて、まるちゃんって僕が勝手に呼んでますが、いい人だったんですよ。
まともな仕事をやってた時もあったんですよ。
どこからか暴走が始まってね。
マルちゃん、もう早く逃げ出しなさい。
田原
田原

知り合いなんですね。

垣内
垣内
一緒に飯食った事もあります。
家に来たこともありますよ。
まあ残念ですよね。
そんなことになって、巻き込まれてね。
誰かがこういう方向性に行った。
まぁ会社が一番悪いですよね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だからリーダーの方もね、いくら頑張ってもダメですよこれ。
いくら頑張っても、返金請求でコミッションから差し引かれて、何のために動くのって話になるじゃないですか。
で今後、終わったってこれ刑事と民事になるわけですよ。
儲かったリーダーまで民事裁判で
「あなたに説明されました」
「あなたににだまされました」
「私はあなたのせいでお金を失いました」
って言って、集団訴訟やられる場合あるんですよ。
垣内
垣内
集団訴訟をやられた時、やばいんですよ。
やばいお金の巻き上げ方があるんですけど。
だから勝訴しても大損こくっていう方法があるんですよ、いろいろ。
被害者の中にはお金持ちもいると思いますよ。
お金持ちの被害者が取りまとめしてですね、やっつける企画をやったら裁判に勝っても負けてもあなたたちが死ぬっていうことになりますんでね。
そういうのは当たり前で、お金持ちを怒らしちゃだめですよ、ほんとに。
そういうことがありますので、悪いことをしたらだめですよ。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


このブログを見てくれているあなたは、
ネットワークビジネスに何かしらの違和感を感じていることでしょう。

その感覚や認識は間違っていません。

かつてネットワークビジネスで億を稼ぎ、帝王だったわたくし垣内も違和感を持ち、
プロの経営者としての視点から、この業界の展望が望めずに辞めました。

それほど業界には問題が多いのです。

そして業界の健全化のためにこのブログを発信しているのです。

あなたがネットワークビジネスを始めた真の理由は何ですか?

ご自身はもちろん、
ご家族やお子さんの幸せを考えて始めた方が殆どかと思います。

しかし一方で、
ご家族やお子さんとの時間を犠牲にしていませんか?

そして犠牲にしてまで活動している
その成果はいかがですか?

家族は何よりも大切すべきです。

4月になり新年度がスタートしました。

あなたやご家族はもちろん、
あなた自身が真に成長し、
本業や副業の結果がより良い方向に進むためにも、

一人で悩まず、ぜひお気軽にご相談くださいね!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓
友だち追加
インペルソナ・Vyvo
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました