アムウェイ、行政処分!ネットワークビジネスの未来は?

アムウェイ

最大手のアムウェイが、特商法違反により行政処分を受けることとなりました!

リーダーの一部が特商法違反をしていたため、半年間の行政処分が言い渡されたのですが、この件については明確な基準がなく、苦情件数が大きな要因となっているようです。

この記事では、アムウェイについての問題点注意喚起についても触れながら、行政処分の真相に迫ります。

また、今後のアムウェイについてどう変わっていくべきかについても考察していきます!

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

垣内の予見的中!?

垣内
垣内
はい、みなさんこんにちは!
いつもアクセスありがとうございます。カッキーでございます。
垣内
垣内
もうみなさんご存じだと思うんですけど、あの業界最大手。
ネットワークビジネス最大手、連鎖販売取引業最大手アムウェイさんがついに行政処分でございます!
垣内
垣内
最近特にですね、僕のほうから再三にわたってアムウェイさんのビジネスのやり方とか。
全てですね、製品説明のしかた、全てにおいてですね問題提起をしてきたわけなんですが。
またまた行政処分と。
我々の注意喚起はやはり当たってた。
垣内
垣内
まさか行政処分はほんと予想外だったんですけどね。
昨日、まあアムウェイさんからメッセージ配信があって…
クラウンアンバサダーがタイトル取ったりとか緊急ミーティングということで。
みなさんにやられてたみたいなんですけども…。
垣内
垣内
はい、私たちはそれ以前に情報を入手しておりました。
一応ですね、かん口令を敷かれてましたので、みなさんが発表するまでですね。
ちゃんと発表あるまで私たちも言えなかったっていう立場あるんですけどもですね。
もう公になったっていうことで私も話をしていきたいなと思うんですけれども。
垣内
垣内
さあ今日はですね、何が問題で行政処分になったのか?
そしてアムウェイの方々、クラウンアンバサダー、いわゆるリーダーの皆様がですね言っていることがはたして本当なのか?
この辺、そして次の時代ですね、どうしていったらいいんだ、どう変わらなきゃまた同じことが起こるんじゃないのっていう話
注意喚起も含めてですね、みなさんにお話できたらなと、このように考えております。

行政処分を受けてアムウェイの発表したことと事実

垣内
垣内
それではですね、アムウェイさんの発表。
公式見解はですね、明日からですね…半年間6か月ですね。
なんと行政処分ということがうたわれております。
垣内
垣内
一部のほとんどの人が正しくやってるんだけども、アムウェイ発表では一部の人間の特商法違反がありましたと言っております。
クラウンアンバサダーの緊急ミーティングにおいてはですね。
クラウンアンバサダー、いわゆるアムウェイのトップリーダーたちはですね、3名ほどの特商法違反がありまして。
これによって行政処分になったと言われております。
垣内
垣内

はい、です!

垣内
垣内
全くそのようなたった3名で行政処分になることは絶対ありませんのでですね。
これはですね、行政処分になる基準というのは明確になっていないんですけど。
言われてるのは苦情件数なんです。
垣内
垣内
消費者センターへの苦情件数が一定を超える時にですね、これは査察も入ったうえで行政処分。
つまり査察はすでに入ってたということですね。
垣内
垣内

特にアムウェイさんの場合は昨年2021年のですね、秋に2人逮捕者が出て、そこから家宅捜索が京都府警によってアムウェイさんの本社が家宅捜索をうけてしまっていたということがあります。

垣内
垣内
そして我々はですね、2022年の1月からアムウェイさんの
「このデモンストレーションはどうなんでしょう?」
「説明の仕方どうなんでしょう?」「勧誘の仕方はどうなんでしょうか?」と。
絶えず問題提起をやってきたわけで。
垣内
垣内
特に最近はですね、1月に出した『デモンストレーションの嘘』みたいな。
アムウェイビジネスの実態という暴露系をですね、出したところ大ブレイクしましてですね。
ほんと1ヶ月間に、そうですね。先月も2万何千件とかまわったのかな~、1ヶ月で。
1月に出したやつがですよ。
垣内
垣内
1月に出したやつが急激にまわり始めてですね。
なんか私たちも驚いて、何が起こってるんだ?
誰かが拡散していただいてるのかな?と思ってました。
垣内
垣内

拡散いただいてる皆様ありがとうございます!

垣内
垣内
私たちのですね、ぜひ記事、何記事もアムウェイさんシリーズ書いてますので…
これをご覧いただいて、ほんとにアムウェイという会社が今回の行政処分によって改革ができるのか?
是正ができるのか?ということをみなさんに判断していただけたらと思います。
垣内
垣内
僕はアムウェイさんのを出す度に質の悪いネットワークのことをこうやって出すじゃないですか。
すると必ず、なんかね信者の方からうわ〜って。
僕の見てください、コメント消してないので全然。
うわ~っていって。
見てるこの番組で、僕の番組で勉強して頂いてる方はバカだな〜こいつ、なんて思ってくれてると思うんですよ。
垣内
垣内
ほんとね、いや頭が悪いんですかって言いたくなるような、まあまあ…攻撃的な発言が多いんですけれども。
まさにアムウェイさんも、まあ行政処分になる会社の典型なんですけどね。
あの信者からのワ~っていうのがあると…
しかもその内容がですね、なんかトンチンカンであって的を得てない。
または僕よく言いますけど、論点すり替え。
僕が言ってることと返ってくるのが全然違って…
垣内
垣内
例えばアムウェイさんのやったら「もっとちゃんとした人に喋らせろ」と。
「この人は分かってない」とか。
いやそうじゃなくて、デモの仕方に問題がありますよねと。
こういうことを言っておりました。
垣内
垣内
にもかかわらずですね、全然トンチンカンな質問がやってくる。
これは行政処分の会社、ダメな会社の典型なんですけど。
最大手のネットワークビジネスが行政処分ということは、これやばいですよね。
垣内
垣内
僕ね、いろんなトップリーダーからも緊急で電話いただいたりしてですね。
垣内さん、ネットワークビジネスは大丈夫ですかみたいな話があったんですよね。
非常に厳しいですよねと。
今まで『アムウェイは共和党の何々』とかね、『中島薫さんはローマ法王から招待を受けてるような人です』とか…。
垣内
垣内
いやいや、だからどうなのと。
だから法律違反をしていいってことにはならないでしょって僕ずっと言ってきたわけなんですが。
僕が言ってきたことが今回行政処分で証明されたと思ってます。
垣内
垣内
アムウェイのみなさんを否定するつもりはありません。
多くの方々はリーダーの指導によってやってたので、僕はこの現場のみなさんがほんとに悪いのかっていったら心を痛めます。
垣内
垣内
はっきり言って、今回みたいなことになってですね。
リーダーが責任をとらなきゃいけない、これは去年のですね、逮捕者がでた時もそうです。
トカゲのしっぽ切りみたいにクビにしたわけです、違反者、逮捕者をですね。
垣内
垣内
でもそれって問題解決ですかって。
いやいやアムウェイさんが普段やってることが全部法律違反ではないのかとずっと問題提起をして。
まさにそれが今回証明された出来事だと僕は自分で認識しております。
垣内
垣内
はい、ということでですね、今回半年間行政処分くらいましたと。
その中でですね、アムウェイさんから発表出て。
クラウンアンバサダー、いわゆるトップリーダーたちのみなさんに向かってですね
『3名の特商法違反がありました』と。
いやこれはです!

アムウェイ発表の「嘘」とは?

垣内
垣内

さあ今からその嘘というのですね、説明していきたいと思うんですが。

垣内
垣内
さあ、アムウェイさんはですね、基本的にパーティー商法といわれる。
まあ50年前の古い会社なので。
非常にですねパーティー商法というのが横行して急成長した時代。
垣内
垣内
ちなみにネットワークビジネス連鎖販売取引業は2008年から日本では全く伸びてません。
ず〜っと減り続けてる業界で斜陽産業というやつですね。
垣内
垣内
その中で50年経った今、このITの時代にインターネットを活用する時代にリアルでパーティー商法メインでやってると。
そこで鍋デモと言われるですね、なんか料理を作ったりとかそんなしながらですね。
そしてまたパーティーでやる、パーティーを使ってやる。
「イェイイェイ(≧∇≦)/」という形でバーベキュー行ったらアムウェイだったよねみたいな、そういうのがいっぱいあったわけです。
垣内
垣内
これはですね、完全に法律違反でして。
日本では連鎖販売取引業特殊法の中で、ブラインド勧誘の禁止というのがありまして。
垣内
垣内
要は目的や身分の提示をせずに勧誘することはできません。
これは昨年2021年の逮捕者の例もそうなんですが。
マッチングアプリで出会いましたと。
マッチングアプリに対して、出会った女性に対して男性アムウェイ会員が不法な勧誘をしたということで逮捕が出たんですが。
垣内
垣内
本来、ネットワークビジネス連鎖販売取引業というのはですね。
身分の提示…要は『私はアムウェイのディストリビューターです』というような目的の提示
『製品購入を伴う、リスクを伴うネットワークビジネスの話なんですよ』っていうことを言わないと。
ほんで相手が『イエス』と言ってはじめて勧誘できるんです。
垣内
垣内
しかも勧誘できる場所というのはですね、一般人が出入り自由な空間でしか勧誘ができません。
つまりアップラインのサロンとか、バーを経営してたり、マンションの一室をバーにしてたり会員制だとかやってやってるアムウェイさん横行してますけれども。
垣内
垣内
そういう所に連れてってダイヤモンドに興味付け。
そんなパターンないですか?みなさん。
垣内
垣内
これ全部法律禁止です、はい。
身分の提示も目的の提示もしてません。
そして一般人が出入り自由の空間でないといけません。
セミナールームや会社のセミナーの場所、クローズド空間も僕はどうなのかなと、みなさんに申し上げてきました。
垣内
垣内
そして、その時間も決まってます。
夜9時から8時までは勧誘することができません。時間も決まってます。
そしてですね、一部除外項目ってあるんですけれども原則は夜9時から8時までできません。
垣内
垣内
そしてですね、あの…それだけじゃなくて説明の仕方ですね。
例えば「ネットワークビジネスはこれから伸びるんだ。」
自由になりたかったら『養分3ワード』と言ってます。
自由になれる仲間ができる、そして権利収入がとれる
垣内
垣内
『養分3ワード』
これに騙されないでください。
垣内
垣内
僕はこの3つについて何も叶わない仕事こそがアムウェイだと思います。
アムウェイを借金まみれで辞めていった方もですね、「いやアムウェイは勉強になったよ。」…ほんとですか?
垣内
垣内
そんな悲惨な勉強、そんなリスクのある勉強なんて世の中しなくても今自宅でYouTubeとかでもいくらでも勉強できて。
いくらでもリスクのないチャレンジできるビジネスってあるんです。
垣内
垣内
しかもインターネットでわざわざリアルで人に会わなくても。
人を不正に法律違反で勧誘しなくてもできる仕事はいくらでもあるんですね。
それをですね、私たちは注意喚起してきたわけなんですけど…。
垣内
垣内
さあいかがでしょう。実際ネットワークビジネスは落ちてます。
伸びてるとか、これからの時代、嘘ですよね。
他に製品がいっぱいあるとします。
でも『自分のところだけすごい優良な全然違うものなんだよ』っていう、しっかりとした確証、証拠がない。
これ嘘だったら?
垣内
垣内
アムウェイさんなんかね、同じような製品でちょっと機能がいいものがものすごい高かったりしますね。
そしてメルカリなんかでものすごく安く売られたり。
普通だったら2割3割安いだったら分かるんですけれども…いやいやいやいや、10分の1ですよねと。
垣内
垣内
これってどういうことですか。
『買い込み誰かがしてて流してるんじゃないですか?』
しかも
『その買い込みしてる、もしかしたらタイトルとってる人じゃないですか?』
こんな話までしてきました。
垣内
垣内
まさにですね、そういう中で自分のところが不実にいいよと
思わせるのは景品表示法違反
垣内
垣内
また使用前、使用後…
例えばビフォーアフターの写真だとか、こういうこと。または効果的なことですね。
これで何々の病気が治ったとか疾病名、病気の名前が出てきた時点でそれを示唆してるってこれだめなんです。
アトピーが…はい、アウトですよね。
そしてアレルギー性鼻炎がアレルギーが…はい、アウトなんです。
垣内
垣内
こういう言葉が出てくること自体が、もちろんアムウェイさんは効果は「ありません」って、ちゃんとですね、みなさん説明してたらいいんですけど。
効果を示唆させる、つまり思わせる、感じさせる、想像させる、これだけでアウトです。
薬機法違反になります。
垣内
垣内
そしてみなさんの中にはもう自由になれる権利収入。
権利収入ってこれ禁止ワードですから。権利収入になりません。
垣内
垣内
僕はほかの記事でも言ってますけども、1年継続率4%
アムウェイさんの発表で1年タイトルホルダーがですね、1年クオリファイする確率4%。
これアムウェイさんの本社の発表ですね。
垣内
垣内
さあそしてですね、それ以外の本社の発表では消費者はいないんだ。2%しかいない。
これ本社の発表です。
垣内
垣内
消費者がいない、いわゆるみなさんのような勧誘してる人。
勧誘に疲れて勧誘先、ディストリビューターから消費者に落ちちゃったという人はいるかもしれませんが、原則的に消費者もいないしみなさんが勧誘をしてる状態で大きな売上をあげてた。
垣内
垣内
その中で買い込みが起こってたり、それから買い込みする為タイトルをとる為に借金をしたり。
全てを犠牲にしてですね、まあコールセンターでアルバイトしたり人生そのものを壊してる可能性ってどうですかねって話。
垣内
垣内
私たちが事実に基づいてこういうですね情報をみなさんにリークしてまいりました。
その結果ですね、特商法違反によって、薬機法違反かどうかって分かりませんから。
おそらくこの記事が出てくる頃にはですね、ニュースで発表になって。
垣内
垣内
そして今後ですね、消費者庁のほうからですね具体的に何があったのかっていう事例がでますので、具体的に。
僕は薬機法違反もあったと思います。
特商法違反だけでですね、これほど長い6か月ですから、これほど長い行政処分じゃないです。
垣内
垣内
まあ9か月というのも今までありましたけれども。
まあ長いものが一発目からですね、しかも業界最大手で影響が大きいのが分かった状態でするってことは、これはもう薬機法違反も特商法違反もあったと。
垣内
垣内
我々の調査、我々の調べの中では薬機法違反があると。
景品表示法違反があると。デモンストレーションは嘘であるというのは僕記事書いてますので。
みんながやってるって話してました。
垣内
垣内
ごく一部でプレゼンテーターがあまり勉強してないとか悪いとかじゃない。
みんな同じことを教わってた。
50年前のやり方は今通用しないっていうことですね。

アムウェイの本当の問題点とは?

垣内
垣内
はい、僕が注意喚起してきたことは全て今回証明されましたし。
そしてなんとアムウェイさん、やっぱりアムウェイさんって僕は会社は素晴らしい会社なんじゃないかなっていうのはちょっとだけあります。
垣内
垣内
何故ならばですね、これは行政処分発表前、もうもちろん査察が入ってたと思います。
アムウェイさんはこの、行政処分、今日の行政処分分かってる状態だったとは思うんですけれども。
すごい厳しくなっていったんですね。
垣内
垣内
パーティー商法禁止、バーベキューとかも禁止。
はい、いろんなものがアムウェイさん今やってた方法がですね、全部禁止。
パーティーで鍋デモとか禁止です。
バーベキューやって勧誘するの禁止です。
垣内
垣内
しかも何人か勧誘してるマッチングアプリも禁止ですよ。
マッチングアプリも禁止だし、もうこのね、勧誘の仕方について、あなたは適切な勧誘をされましたか。
身分の提示、目的の提示。
これ書類にて勧誘される側が提出しないと書類にサインしちゃうと、これ紙なんですけどね、しかも。
垣内
垣内
紙ベースなんですが、書類をもらわないとディストリビューター登録ができないと。
ディストリビューター登録したとしても『勧誘のやり方が適切だったですか?』っていうアムウェイの、これハローコールみたいな形なんですかね。
分からないですけれども。
垣内
垣内
アムウェイの会社のコールによって確認されて適切に勧誘されてなかったら登録ができないと。
これ素晴らしいなと思ったんです。そこまでやるんだって。
垣内
垣内

でもこの裏にはですね、この陰にはこの今日の行政処分があったとは夢にも思わなかった。そういうことだったんですね。

垣内
垣内
はい、それほどですね、逆に言ったら会社側ですね。
放置をしてたったことは否めないと思うんですね、放置をしてた。
垣内
垣内
我々注意喚起がアムウェイの、それこそですね、コンプライアンスですね。
見てますかと、こういうことが実態として行われてますよと。
ブラインド勧誘行われてますよって。
垣内
垣内
景品表示法違反特商法違反が全部こんなことが横行してます、これ大丈夫ですかって。
トカゲのしっぽ切りでアムウェイをクビになっちゃった、逮捕者がクビになったって。
分かるんですけど、逮捕されたからクビになる。
分かるんですけど問題解決にならないと。
垣内
垣内
僕はあの時の記事でですね、どうなんですかって。
これクラウンアンバサダーのみなさん、トップリーダーのみなさん。
これはみなさんが指示、指導してるやり方。
法律違反はシステマチックに、法律違反がフロー化されてみんなに法律違反を誘導してる集団になってませんかって。
僕の調査ではみんな同じことやってますよってこういうことなんですよ。
分かります?
なるべくしてなったんじゃないのかなっていうことですね。

ネットワークビジネスの問題点とは?

垣内
垣内
さあ今後のことです。
私はですね、今言ったようにですね景品表示法違反、特商法違反、薬機法違反と複数のですね法律違反があるのではないか。
このような話を持ち掛けています。
垣内
垣内
これは経産省から発表があったらですね、みなさんもその事実というのを理解することになると思います。
アムウェイのトップリーダーたちがですね、クラウンアンバサダーが3名の。
もうほんとごく一部の問題なんだ…いや違います!
垣内
垣内
全体問題だと僕は思ってます。これは全体問題です!
全体問題だからこそアムウェイさんはみなさん普段やってる鍋デモ、パーティー商法ですね。ホームパーティーを使ってやるやり方。
ブラインド勧誘、バーベキューも含めて様々なバーやいろんなもの。
マッチングアプリもこれはもう全部ダメなんだと。
垣内
垣内
そしてですね、身分の提示、目的の提示。
イエスと言った人、適切な法律を守った場所・時間・説明の仕方にて、
ほんとに説明ができるんでしょうかっていうことなんですね。
もしかしたら50年前にもう終わっちゃった、50年前の古いビジネスですから。
垣内
垣内
さあ、みなさんですね「今立ち上げだ!」って言う人もいますけど。
焼き鳥屋やってて目の前に大手チェーン店ができた、普通潰れるんです。
僕はネットワークビジネスっていうのはですね、立ち上げもクソももうない。
マーケットがない、商店街で人がいないようにネットワークビジネスに人はいないんじゃないのかと。
垣内
垣内
だってイオンとか総合スーパーになって、大型店舗になりましたけど。
これさえダメなんです経営が。
で、楽天・アマゾンと出てきました。
そして次、今から楽天・アマゾンやったってダメだし、今からダイレクトtoコンシューマーって。
垣内
垣内
D to Cってまあそうですね、ユニクロさんだとかファンケルさん、DHCさん。
いろんな会社がございますけど。
ダイレクトtoコンシューマー、テレビショッピングの会社もありますし、いろんな会社があって。
そしてネットショップの時代がやってきてます。
垣内
垣内
その中でですね、みなさんが今やってる、リアルでね。
ネットワークビジネスの問題です。
垣内
垣内
僕はですね、そういった100%法律違反ではないのかと。
業界の方みなさんに問題提起をします。これ大丈夫かと。
アムウェイさんが逮捕者が出て、アムウェイさんが行政処分になってます。
垣内
垣内
こんだけ厳しくアムウェイさんは業界に先立って、まあ行政処分が決まってたからだとは思うんですが。
すごい厳しい転換を迎えようとやってるその中で行政処分です。
ネットワークビジネスって販売形態が今大丈夫なのか。
脱ネットワークビジネスじゃないのかっていうことですね。
垣内
垣内
さあ、みなさんですね、これをご覧いただいてどう思いますか。
今からまずは行政処分半年後あけてアムウェイをほんとにやるんですかと。
この間にクーリングオフもでます。
そしてこの間にお辞めになる人もいます。
垣内
垣内
僕はアムウェイのみなさんに申し上げたいことは、『20社でも30社でもネットワークビジネスっていうのを聞いてみて下さい』と。
20社30社全部聞いて僕のとこに来てください。
ネットワークビジネスはどうだったの?って話ですね。
垣内
垣内
僕はネットワークビジネスは脱ネットワーク。
次の世代ですね、社会に受け入れられるネットビジネス化していかないと。
いわゆる問題点っていうのは赤字の上に成り立ってるっていうことですね。
夢が叶うとか謳歌してるようなふりをしてる人たちはほとんど謳歌できてないとは思うんですけど。
垣内
垣内
僕は他の記事でも書いてますけども「借金まみれじゃないの?」って話ですよね。
その中でそうやってやってる人に憧れてもですね。
じゃあ、みなさん。その人たちの人生見てほんとにあなたはそうなりたいんですか?って話なんです。
垣内
垣内
これから先、10年後20年後30年後はどうなるのか想像してください。
今のまま本当に成功が見えるんですか。
1年経ってあなたはどんだけの財産を、どんだけの時間を費やして、どんだけの人脈を不意にして。
ね、嫌われたって何もなくったって。
僕はホームレスからのし上がりましたみたいなのがあったりしますけれども。
垣内
垣内
いやそんなこと必要ある時代ですか?
もっとゆる〜くていいんじゃないでしょうかね。
もっと楽しくていいんじゃないでしょうか。
もっとあなたの個性が伸びる・活かせる、そんな仕事がインターネットに山ほどあるんじゃないでしょうか。
垣内
垣内
僕はアムウェイのみなさん6か月後ですね、どうなるのか。
まあその間でもそうですけど20社30社聞いてみて下さい。
垣内
垣内
ネットワークビジネスをやる前に僕に一度連絡をいただいたらですね。
僕はですねアムウェイのみなさま、資金援助する用意はあります。
資金援助する用意はあります。予算をお預かりしております。
僕の資金だけじゃなくて予算をお預かりしてる部分もあります。
一部ですけども。はい、一部でございます。
垣内
垣内
それ以外にも僕はですね、みなさんに申し上げたいことはですね、みなさんはほんとに今の状態で、赤字の上に成り立っている。
そしてみなさんそもそもリストがない、リアルでマッチングアプリするんですか?
マッチングアプリやってる人たちはみんなに嫌われますよ。
会社からも嫌われますよ、社会からも嫌われますよ。
垣内
垣内
それをやり続けるんですか?
そこからバーに連れていく、もうできないです。
エステサロンに連れていく、できないです。
こういうやり方をやっている他のネットワークビジネスみんな要注意です。
垣内
垣内
そして何よりも消費者がいない、獲得できないんです。
いや消費者がいるって、商店街で消費者獲得できます?
ね、包丁の何?何売りっていうんですか。
ああいう実演販売みたいなので、いわゆる鍋デモみたいな。
垣内
垣内
そして体験談であったりビフォーアフターの写真を見せて消費者がほんとにできます?
今インターネットでものすごく大きく進化・変化が起こってる時代でですね。
もう中国なんかライブコマースは当たり前ですし。
インスタライブなんかでも物販に携わってる人なんかいる中でですよ。
垣内
垣内
みなさんのやり方、これをインターネットに持って行ったって通用しないし、今インターネットで全て証拠をとられる時代です。さらされる時代です。
その中で法律を守っていくのは当たり前なんです。当たり前です。
大前提です。
垣内
垣内
その中で消費者に喜ばれること、そして代理店なのがディストリビューターなんて考えは古いですから。
今後インフルエンサーですね。
垣内
垣内
ビジネス・副業したい人にお役立ちできる、彼らが望んでるものは何なのか。
消費者の方もそう、インフルエンサーにしても仕事をやる人もそう。
この人たちが望んでるもの、ニーズに合ったもの
それで「あったらいいね」を使って作っていかないと、あったらいいねって。
垣内
垣内
みなさん僕スティーブ・ジョブズ好きですけども。
彼が言ってるのはグラハム・ベルが電話を発明したときにですね、電話見たことある人いないんですよ。
ね、電話を見たことある人いない。
あったらいいねを使った、ライフスタイルを変えたんですよね。
垣内
垣内
そしてですね、スティーブ・ジョブズが言うのはですね、ライバルが10本のバラの花を贈ったら。女性にですね。
お前は15本贈るのか?みたいなのがあるんです。
まさにこれがネットワーク!
垣内
垣内
「うちがいいよ」「いや、うちがいいよ」立ち上げが何だのかんだのって。
いやいや嫌われてますよね。嫌われてるんですよ。
やっぱりですね、社会に認められる・喜ばれることってなんだろうってね。
ここを考えないと次のビジネスモデルっていうのは想像さえできないんじゃないか。
垣内
垣内
成功者の真似をしろって言われてもですね、その成功者たちは20年選手、30年選手、50年選手。
みなさん20年前の成功方法って通用します?50年前の方法。
それと何ら変わらないことをずっとやり続けて社会が、いや行政がNOを出した今回の事件をみなさんはどう思うのかっていうことですね。

アムウェイ行政処分を受けて垣内氏が思うこと

垣内
垣内
アムウェイのみなさんはですね、僕は何度も言います。
現場のディストリビューターのみなさまが悪いのかって言われたら、それは法律違反はもちろん事実として悪いと僕は認識してます。
ただほんとにみなさんは悪いのかと。
垣内
垣内
僕はそこはですね、アップラインといわれるリーダーに言われた通りのこと。
これが成功法則だと、お前はずれてると。
思えば叶う、成功者を真似ようとして何にも知らない初心者のみなさんが副業未経験のみなさまがですね、そういうことを言われると。
そうかだから俺は今までダメだったんだ、というね。
こういうことが起こるかもしれません。
垣内
垣内
そしてまた機会があれば洗脳のテクニック、どうやったら人間って洗脳がかかるのか。
こういうテーマでですね、ハウツーを暴露していきたいとは思ってるんですけど。
まさにその洗脳テクニックが使われてるのがネットワークビジネス
垣内
垣内
みなさんが悪いというのは…ん~…思えない。
今ですね、ネグレクトだとか虐待問題。
子どもを殺しちゃったみたいな話ありますけど、僕は正直そういうお母さんを責められない。
社会が悪いんじゃないかというですね。
垣内
垣内
社会のそういうふうなセーフティーネットがなかったり助けられなかったりとかですね。
核家族が進んだことによって相談できる人がいない。
僕らが子どもの時は地域で子どもたちを育てました。子どもは宝です。
垣内
垣内
でもその殺しちゃったお母さんを責めることは僕はできない。
何故ならば、その子も生きるのに必死であって、SOSを出しても周りに助けてくれる人がいなかったんではないか?
垣内
垣内
僕は今回のアムウェイさんのディストリビューター…現場にでていた人、同じようなことを感じます。
もしかしたら助けを呼べなかった、助けてもらえるSOSを出す人がいないのかもしれない。
これはまあ親御さんもそうですけどパートナーもそうです。
みなさん私たちにも原因があるのかもしれません。
社会の闇としてですね、マルチ商法・ネットワークビジネスっていうのが横行しておりますから。
垣内
垣内
これにいよいよ社会がNOを突きつけて、さあどうなっていくのかということです。
今回の件をですね、アムウェイさんが悪いじゃなく、全体として。
業界、僕もともと業界で頑張ってた人間でありますけれども。
業界の闇として、業界の本質としてネットワークビジネスのリーダーは法律違反なんかやってられないって。
どこでも信号無視だとかスピード違反だとかするでしょ。
いや、やっちゃいけない。絶対にやっちゃいけない。
垣内
垣内
法律がある以上、法治国家日本、私たちは日本国民はですね法律を守らなければいけない。
この中ではみんな陰謀説だと。
薬になってたんだけど薬にならない。
薬になったら一般人に使えない、薬をみんなに広く広げたいんだ。
これはほんとは誤解…
そんな話あるわけないじゃないですか。
垣内
垣内
薬にしたほうが儲かるんですよ、得なんですよ。売れないんですよ。
だからみなさんを騙くらかしていいように売ってる、しかも法律違反で。
こういうことをみなさんに理解いただきたいなと。
垣内
垣内
厳しいことも言いましたけど、今回を自分事の問題としてですね。
これをご覧いただいてるファンのみなさま、ファンでもない人もいっぱいいるだろうけど。
「こいつ何言ってるんだよ」っていうやついっぱいいますんで。
垣内
垣内
まあそういう人も含めてですね、ご覧いただいてる方は自問自答しながら。
アムウェイさんのみなさま6か月後どうしたらいいか。
いろんな解釈聞いてみてですね、ビジネスとは何ぞやというところからもう一回。
なんですかね、自分に問いかけてみたらいかがでしょうか。
垣内
垣内
これを見ているご家族のみなさん、自分の奥さんが、自分の子どもがアムウェイにはまってて洗脳されてるっていう人。
こんな時こそですね、攻撃しないようにしてください。
彼らも被害者なんです。僕はそう思ってます。
彼らも被害者だからぜひですね、悪いことした…子どもなんて悪いことしたり失敗したら失敗したって顔してるじゃないですか?
垣内
垣内
それにですね、「あんた何してんの!」って言っても子どもは分かんないですよ。
そんな時こそ「ドンマイ」って言ってあげる。
失敗して、失敗した本人が分かってる。
垣内
垣内
今回も多くのアムウェイのディストリビューターのみなさんも本人たちが気づいたり反省したりってことが絶対あると思うんですね。
だからこそ、ほら見たことかって言ってもこれ逆効果で。
より洗脳が深くなったり、より悪いやつがいたとしてそっちに取られちゃいかねない。
だから分かってあげてほしい。
垣内
垣内
その子たちの思い、その子たちの説明をまずしっかりと私たちっていうのは聞く。
『どんなことがあった』『何をやってたんだ』と。
『自分が今どう思ってるのか。』法律違反。
でもばれちゃったもんはしょうがないぐらいの開き直る子だったらともかくですね。
多くの方はそうではないと信じてますので。
垣内
垣内
ぜひみなさんですね、あたたかい気持ちでですね、失敗した子に「こら~」って言っても何の良いことはありませんので。
ドンマイだと思います。
ドンマイといった中でその子の思いを聞いてですね、その子の方向性。
いいように転ぶか悪いように転ぶか、というのはですね、今私たち社会が抱えてる問題ではないかと。
垣内
垣内
私たち社会の人間がですね、彼らを受け入れる姿勢ですね、これが非常に重要じゃないかなとこのように思っております。
偉そうなこともいいましたけれども…僕の予想当たってない?!
みたいな話で茶化しながら今日も終わりたいと思います(笑)
垣内
垣内
ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典

このブログを読んでいるということは

今のビジネス・
これからやろうとしているビジネスに
少しでも不安や疑問があるからではないですか?

自分の状況を知るには
正しい知識色んな角度からの情報

を得ることが大事です。

不安や疑問がなくなれば自信をもって次の行動ができます!

そのモヤモヤをぜひ気軽に相談ください。

まずは公式LINEで
あなたの状況を聞かせて下さい。

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


公式LINEはコチラから
↓ ↓ ↓
友だち追加
アムウェイ
シェアする
タイトルとURLをコピーしました