ライフウェーブ社長が違法を認めている!?ネットワークビジネスの薬機法・特商法違反について解説!

ライフウェーブ

ライフウェーブ会員限定のイベント『世のため後のためプロジェクト』が開催されるとのことですが、その内容は明らかにブラインド勧誘と言えるものでした!

今回はツッコミどころ満載のイベントの内容と、ライフウェーブが詐欺と確定されるであろう理由を特商法や薬機法から詳しく解説していきます。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

社長が薬機法違反をしている!?

田原
田原
はい、それでは今日もよろしくお願いします。
垣内さん、今日なんですけども、ライフウェーブ続編ということで。
垣内
垣内
弁護士主導のもとで公開していきます。
ご覚悟くださいませ。
社長が薬機法違反してるぜ、みたいな。
田原
田原

ライフウェーブの社長が。

垣内
垣内
ここにですね資料とかも全部あるんですけれども、ライフウェーブ会員のみと書いてあるんですよ。
垣内
垣内
『筋金入り世のためライフウェーバー養成講座』とかでね。
そういう形でいろいろ動画を撮ってやるんですけど、全て証拠に残っております、ごめんなさい。
田原
田原

(笑)

垣内
垣内
そうなんですよね。
ライフウェーバーの人たちが、来られて…これ名刺とかもやってるんですけど。
名刺がですね、4月26日現在、621人の名刺…その世のため後のための名刺ですよ。
垣内
垣内
だからそういうことをしちゃ駄目なんですよ。
何も名刺作るの悪いことじゃないですよ?
垣内
垣内
要は名刺出してブラインド勧誘やってるんですか?
「いや、社会貢献でヘレンケラーも認めた保己一さんの話したら、なるほどなるほど~興味あるわ~」って駄目じゃない。
その名刺自体がブラインド勧誘のためのツールじゃない。
だからそれを強制ではないから、半強制的に、自分の世のため後のためって言って、ダメじゃん。
田原
田原
書いてますもんね。
『世のための名刺を持つ方が増えれば増えるほど、自動的に筋金入り世のための後のためライフウェーバーは増えていきます』って書いてますね。
垣内
垣内
書いてるでしょ?間違いなく。
『100万人プロジェクトの基礎となるため、コアな1万人をまずは達成しましょう』と。
でも世のため後のための名刺…いや駄目じゃんって、だから。
田原
田原

世のため後のための映画とライフウェーバーは、そもそも関係ないんですよね。

垣内
垣内
そうそう。
これはハナワホキイチさんと読むの?
ごめんなさいね、間違えてたら。
そこをツッコまないでくださいね。
垣内
垣内
名刺申し込みフォーマットとかもあるわけですよ。
塙保己一さんの名前を使って、その名刺に書いてあるのかどうか知らないですけど、どう思いますこれ。
垣内
垣内
僕らは肖像権があったりとかですね、著作権があったりとか、人の名前を語って…僕の名前を語ってライフウェーバーさんがやることないと思いますけど。
『垣内重慶世直し悪徳商法をぶった切る』って、あなたは大丈夫みたいな名称を持ってるって話と一緒でしょう。
僕怒りますよね?
垣内
垣内
その人は亡くなってますけど、この権利ってのは、一族の方がいるのか有名な方ですから、もしかしたら権利があるかもわからない。
人の名前を勝手に語って、自分のビジネスに利用するのはどうなんですか?
垣内
垣内
この人は亡くなってますけど、塙さんが認めたとか思わせるような
”ホリエモンが”とか”ひろゆきさんが”とか”DaiGoさんが”とか…DaiGoさんにぶった斬られたんでしょ?ライフウェーブさんは。
「詐欺です、ライフウェーブは詐欺です」とか言われてますからね、DaiGoさんは。
垣内
垣内
そのパッチが詐欺っていうのはもちろん、『ライフウェーブが詐欺です』って言ってるんですよ、DAIGOさんは。
言われてるわけです。
会社としたら、DaiGoさんを訴えることできるんじゃないですかって話なんです。
それが事実じゃなかったら。
垣内
垣内

僕はライフウェーブさんというのが、まだ詐欺だと確定してるわけでも何でもないんですけど、個人的にはかなり危ないなと。

田原
田原
そうですよね。
薬機法について、治る・効くっていうのがありまして、これは社長とナンバー2も言ってます。
今回は、やり方の部分で特商法違反ですよ。
垣内
垣内

完全なる特商法違反。

田原
田原

ここについては社長はどういうふうに認識してるんですかね?

垣内
垣内
それを逆に社長が喋るって言ったり、またそこで喋るってNoになったわけですよね。
社長の認識大丈夫かと思うわけですよね。
社長でしょ?日本の。
垣内
垣内
その社長の知識、顧問弁護士どうなってんのっていうのは、ライフウェーブの顧問弁護士どんな判断してるの?って。
これ絶対No案件じゃないですか。
危険だっていうじゃないですか、弁護士がいれば。
この弁護士どうなってんのかなというのと。
垣内
垣内
もう一つはですね、「出る」って言ってやめたんですけど、これでライフウェーブ会員のためだっけ?会員用であったら良いと。
『社長がお墨付きを出しました』って、またメッセージ流してるんですけど、大丈夫ですか?社長。
垣内
垣内
「これライフウェーブ関係ない」って言いますけれど…Noと言われる場合ね。
戦略があって、そういう名刺を作らせて『これ関係ないよ』って…どうやったら”関係ない”っていう確証なんでしょうかね。
どうやっても関係ある。
垣内
垣内

それを推奨してたけど、まずいことが最近こうやって僕らが騒がれたから、急遽小手先を変えてるけど、本質は変わってないっていうことじゃないんですかね?っていうことなんですよ。

田原
田原
全く別で『世のための後のため』はそれ。
『ライフウェーブ』はライフウェーブっていうのは全然問題ないですよね?個人の自由ですから。
垣内
垣内
うん。
一緒にしたらブラインド勧誘なっちゃうぞ、やばいでしょ?っていうことなんですよ。
田原
田原

要は『マルチの話ですよ』『ライフウェーブという会社の』って言いにくいから『世のための後のため』っていう名刺を配って集めるってことですもんね(笑)

垣内
垣内
僕のところにね、コメント欄とか見ていただいてもわかりますけど
【”パッチでがんが治る”とか”免疫が”ってやっぱり言われた】って、報告も聞けるし書き込みもあるわけです。
垣内
垣内

また【そうやって言われて動員されたらマルチの動員だったので、ブチギレました】とか【これは法律違反なんですか?】みたいな話が僕んとこに投稿、密告いろんなものが起こってるわけなんですよね。

垣内
垣内
これについて、社長!タカシマ社長!どう思われますか?
あなた発端で、ナンバー2がそうやって言って、そうやって名刺作らして薬機法の問題、特商法の問題ないですか?っていう話なんですね。

『臨床データ』の落とし穴とは!?

田原
田原

彼らの言い分としては「だって治ったんだも~ん」っていうのが言い分なんすか(笑)

垣内
垣内

わかんない(笑)

田原
田原
ビジネスじゃないですか。
だから僕らのインターネットでも、例えばランディングページとかも薬機法とかすごい厳しくなってきたなと思うんですよ。
田原
田原
そん中でやっぱ商品を販売していくためには、細心の注意を払ってやっていくわけじゃないんですか。
でもその中で、『だって治ったもん』みたいなことが言い分なんですね?
垣内
垣内

僕らの書き込みもあったんですけど【臨床データを見てない】とか言うんです。

田原
田原

垣内さんが?こっちが確認してないみたいな?

垣内
垣内
うん。
臨床データがあるないっていうのも重要なんですけど、その臨床データは…例えばプラセボ効果、プラシーボ効果…メリケン粉でも”治る”と思って飲んだら治っちゃう人が一定数いるんですよ。
こういうのプラセボ効果プラシーボ効果って言うんですけれども、この一連じゃないんですか?って話なんですよ。
垣内
垣内

それを臨床データって言ってても、これは世間に通用する臨床データじゃなくて、ちゃんとダブルブラインド試験ダブルブラインドテスト二重盲検試験といって、有意差があるのかと。

垣内
垣内
その製品と、例えば擬似薬…これはプラセボという偽擬似薬で有意差があるんですか?ってテストをしていかなきゃいけないんですよ。
有意差試験の話はもちろん当たり前でしかないわけですよね。
垣内
垣内
臨床データがあったっていうのは、あったっていうのは良いです、臨床データが。
それは明確にあったっていうのは良いんですけれども、それがこのおかげかどうかもわからないし、このおかげであるということは言っちゃ駄目なんですよって話を何回かしてる…
田原
田原

言ってる、言ってる(笑)

垣内
垣内
言ってるのに、それがわかってもらえないんだから、ここの人は消費者センターに言ってくださいと。
厚生労働省に言ってくださいと。
だから僕が言ってるのを弁護士にも聞いてください。
僕が言ってるのが正しいのかあなたのアップラインが言ってるのか正しいのか、ちゃんと第三者の目でやってみてくださいと。
田原
田原

言いたいことが言えない世の中ですよね(笑)

垣内
垣内
そうそうそう(笑)
おかしい、駄目なんだよ法律違反は。
絶対あなたは被害者なのに、加害者としてなってないですか?って。
垣内
垣内

だから施術も国家資格を持った鍼灸師の先生が、そのライフウェーブさんのX39をピって貼って、ピップエレキバンの10倍高いものをこうやって貼って『効果的ですよ』とビジネスでやる。

垣内
垣内
そういう専門家がやる…昔耳つぼ療法もありましたよ。
そういう耳つぼもですね、FLPなんか耳ツボの専門家がわーって広げた…店舗展開したっていうのありましたよ、はっきり言って。
アロエジュースですね。
垣内
垣内
だからそういった資格を持った人が、一般医療機器として専門家が何かつぼに貼ったりして効果を期待するっていうのは、それはわからないでもないですよ。
でも”一般料金の10倍高いの要りますか?”って話はまた別の話で。
僕は必要ないとは思うんですけど、個人的には。
僕はその法律違反についてどうなんだって話なんですよね、まだこの後に及んで。
田原
田原

まだこの後に及んで…

ツッコミどころ満載のイベント内容!

垣内
垣内
今日は証拠を全部出していきますからね。
ヘレンケラーが尊敬した日本人、保己一さんのドキュメンタリー映画初公開は東京からスタートで、まだやるわけですよ。
これがですね、7月13日、中野ZEROホールですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内

はい、ぜひ皆さん見に行ってね、証拠動画を撮ってきて欲しいですよ(笑)

田原
田原

はい(笑)

垣内
垣内
色々プロジェクトで『質問力で未来が変わる』ってね、まずは保己一ドキュメンタリー映画が上映されて、そして次に世のため風プロジェクトで、九鬼三郎先生、木村善幸さんの何かあるみたいですね。
その後、聞きたい方のみ第2部『ライフウェーブの再生科学テクノロジーについて』…こうなってるわけ。
田原
田原

なってる、なってる。

垣内
垣内
間違いないでしょ?これ。
こういうのが流れてきてるんですけど、”聞きたい方のみ”って…どうなのこれ(笑)
田原
田原

(笑)

垣内
垣内
いや、こういうのが駄目だって。
垣内が悪いって言ってる人…第三者に聞いて?このやり方がどうかというのと、事例から言うと、こういうことをやってたのが、ナチュラリープラス…
田原
田原

はい。

垣内
垣内
行政処分なってますよ、あそこもですね。
これはテンツクマンがやって、やっぱり世の中の社会貢献だっていうのやって、イケマツコウジはスズバースの詐欺やってますけど、イケマツコウジが『子供のためのプロジェクト』とかやって、みんな同じこと繰り返してるわけですよ。
そのリーダーと言われてる人たちはですね。
垣内
垣内
そういうことをやっちゃ駄目なんですよ。
で、『幹細胞活性化パッチ』…これが駄目です、言葉が。
田原
田原

言葉が、言い方が駄目なんですね~。

垣内
垣内
これ言い方がだめです。
『幹細胞活性化パッチ』ですね。
これは【幹細胞 ライフウェーブ DaiGo】で検索したら出てきますよ。
もう全部詐欺って彼言ってますよ。
垣内
垣内
皆さん幹細胞って何かっていうこと自体もわかってないと思うんです。『免疫高めて…』みたいなぼやっとしか。
幹細胞ってのはね、何にでも化けられる細胞なの。
何にでも化けられる細胞、すごいじゃん。
だから全ての臓器は可能だと言われてるんですよ。
でも、目の治療薬しか…ちょっと増えてるかもわからないけど…承認されてない。
田原
田原

へえ~!

垣内
垣内

なぜ?

田原
田原

なぜ?

垣内
垣内
増えていく、何の細胞にもなれる。
増えていく…この増えていくっていうね、制限が効かない・増えていくのは何と言うか?
”がん細胞”って言うんですよ。
田原
田原

あ~ぁ!

垣内
垣内
細胞というのは周期があって終わるんですよ。
ずっと増えてって成長していって、いつか死ぬんですよね。
がん細胞は永遠に増えていくんですよ。
これがちゃんと普通の細胞に留まるのか、がん化するのかわからない。
『まだ危険性を秘めてますよ』ということで、実は目の治療の一部しかこの幹細胞って認められていないんです。
垣内
垣内
だからIPSの山中教授も、1回、国の支援を切られて今度は皆さんが『再生医療ここで潰すな』ということで、クラウドファンディングをやってるんです。
世界でも幹細胞の注射とかやってましたけど、これは本当に良いかはわからないし、思わず危険じゃないのっていうことなんですよ。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
っていうことで幹細胞技術ってのは世の中でメインになってないのは、そういうことがあると。
だからもう幹細胞活性化でどうのこうのって騒いでる人たちの気持ちが全然わからない、医療関係者として資格を持ってる僕らとしたらね。
垣内
垣内
そういうのもDaiGoさんもちろんおっしゃってます。
同じこと話をしてる。
僕も以前からね、この幹細胞の美容液とかいろいろあったときに、「いやいやいや、そもそも幹細胞入ってないし」みたいな。
で、”活性化する”っていうそんなとんでもない技術はありません。
垣内
垣内
”免疫”っていうのは本当難しいので、すぐに免疫がどうのこうのっていうこともないです、はっきり言って。
ないようなことを『幹細胞活性化パッチ』…パッチを貼ったら、これだったら幹細胞が活性化して何でも治るみたいなイメージを与えてるじゃないですか…これ薬機法違反ですよ。
垣内
垣内

すごいね、特商法違反から薬機法違反、法律違反のオンパレードですよ!

田原
田原

これ、しかも、そのセミナーに『成功脳本&世のための本を持参してください』って書いてあるんですよね。

垣内
垣内

本買えと。

田原
田原
しかも、ちょっとツッコんでいいですか?(笑)
『参加費はライフウェーブ会員は1000縁、一般の方は1500縁』っていうその1000円・1500円の円は、人のご縁の縁って書いてある(笑)
ネットワークの人がよくやりそうな…

垣内
垣内
『成功の功は幸せの幸だ』って言ったりね、『お元気様です』って言ったり。
いろんなおかしなことがネットワーク業界で起こるんで、皆さん洗脳されないでくださいって話ですね。
垣内
垣内
で、一般の方入っちゃ駄目って言われてるわけじゃない?
どういうこと?”聞きたい方のみ”って言って、参加費1000円だけど、一般の方は1500円って。
田原
田原
これ法的にはどうなんすか?”聞きたい方のみ”って。
見たら、これ全部第1部・第2部って書いてるわけじゃないすか。
これ全部一緒の人が主催でイベントしてて、最後に事業説明会があると思うんですけど、でもその「聞きたい方のみ」っていうのを書くだけで”特商法違反じゃない”みたいな感じなんすかね?
垣内
垣内
う~ん。
ブラインド勧誘そもそも論で、そこにいらっしゃる時点でもうブラインド勧誘をされてる人たちがいるわけじゃないですか。
そうじゃないって書いたわけですよね、会員しか駄目だって書いてあるんですよね?
垣内
垣内

でもその後のライフウェーブについては参加費1000円で、一般の方1500円と書いてあるということは、一般の方ターゲットにしてないわけじゃないわけですよ。

垣内
垣内
じゃーそのブラインド勧誘された人がどこに来るのってだけの話なんですよ、第3部だけ来るの?って話ですよ。
これ書き方自体が俺からしたら”ブラインド勧誘するなって言ってるだけでしてるじゃん”みたいな。ってものになってるわけじゃないですか。
田原
田原
確かに。
そうじゃなかったら、アムウェイのマッチングアプリとか、そのパーティー全部駄目になったわけですもんね。
駄目だって言われたわけですよね。
垣内
垣内
駄目って言ったし、会社も明確にそこのレギュレーションを定めたわけじゃないですか。
アムウェイの事例があったり、そんなナチュラリープラス、全部重篤な行政処分になった会社の過去事例証拠があって、過去事例があるのに、同じことをやって言い訳をしてると。
垣内
垣内

言い訳になってないのは、一般と会員と分けて、この人どっからくんの?いつ来るの?って話だし、そこでいくらその事態でずっと流れがあって、一般人が来るなって言ってたけど入ってたと。

垣内
垣内
もしくはその前の段階でブラインド勧誘になってたり、そういうこと駄目なんですよ。
だって世のための後のためプロジェクトの名刺を配って、そんなやってたら、肖像権であったり、これも保己一さんの画像とかヘレンケラーの画像とかも出てくるわけですよ、チラシとかで。
垣内
垣内

肖像権どうなってんの?って話だし、名前を勝手に使ってそれどういうこと?っていうことですよ。

垣内
垣内
しかもそこにマルチが口を開けてやってるっていうのに、社長が喋るっていう話が中止になったり、中止になったけど行くって言ってたんでしょ?行くって言ってた…これ社長は中止しなきゃいけない案件なんですよ、本来だったら。
ちゃんと見てるんですかね?
垣内
垣内

ということで、いよいよ7月10…何日ですか?

田原
田原

7月13日。

垣内
垣内
ですよね。
13、14だったのかな、忘れましたけど。
何か代わりにいろいろやりますけど、これ行かれた方ですね、会員じゃない方、ぜひともブラインド勧誘だったっていう証拠の音声とか録画情報をまたご提供いただけたら、これも重要な証拠になるのではないかな、という話なんですね。
垣内
垣内

こういう話で…整理すると、今回薬機法違反・特商法違反を証拠に基づいて話をしたわけなんですけど、投資詐欺についてですね…

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
ライフウェーブ
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました