オンラインサロン、自己啓発、高額塾にハマる原因は承認欲求?!

オンラインサロン、自己啓発、高額塾にハマる原因は承認欲求?! 詐欺
オンラインサロン、自己啓発、高額塾にハマる原因は承認欲求?!

自己啓発や高額塾、勉強系のサロンにお金を注ぎ込んで、結局何も得られなかった経験はありませんか?
高学歴で知識はあるのに、騙されてお金を失ってしまうのには「承認欲求」が絡んでいます。

この記事では、高学歴者が陥りがちなトラップやその背後に潜む理由について説明し、解決策を提供します。

「次こそは!」とお金を注ぎ込んでしまうカラクリを知り、お金を失うループから抜け出しましょう。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

自己啓発・高額塾に騙される人の共通点はコレ!

田原
田原
はい、それではよろしくお願いします。
自己啓発とか高額塾、そういった勉強系のサロンに騙されたり、エセコンサルって言われる人に騙されてお金を使ってしまう人の共通点、特徴っていうのをやっていきたいなと思ってます。
垣内
垣内

おーなるほど。

田原
田原
なんかすごいキラキラな経歴を持った人とか、「そんな良い大学出たんですか?!」みたいな人が、そういうとこですごいお金を使って勉強して、で、お金になってない…みたいな、マネタイズできてない、みたいな人がすごい多いなっていう風に感じてるんですけど。
そういうのに騙される人っていうか、勉強好きな人、悪い意味でね、悪い意味の勉強好き、共通点、何かかありますか?
垣内
垣内
だからちょっと、高学歴な人も多いと思うよな。
高学歴、承認欲求、あんまり友達がいない。
高学歴だから「自分はできる」と思って、「こんなはずじゃなかった」っていうの、つまり承認欲求があんのよ。
自分が満足してたら、そういうとこに行かないじゃん。
田原
田原

うん、確かに。

垣内
垣内
だから、高学歴で頭が良いと思ってる、あんまり頭の良くない人。
だから、東大出たから賢いわけじゃないじゃない。
知識はあるけど知恵はないわけよ、使えて初めて知恵やん。
で、人に認めてもらって知性になるわけやん。
知識→知恵→知性やと思うのよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だからこの流れを分かってない、「自分は何で?」と思ってるわけ。
知識はあるけど知恵がないな。
で、承認欲求があるから認めてもらいたい。
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内

そういう勉強の特徴は「あなたはできるのに!」「これだけできたら…!今まであなたは不遇の人生だった。これだけできたら、あなたは人生変えられるよ!」とこういう風になるわけ。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
認められてる、ある種。
その割に「あなたはズレてる」ってやられながら洗脳されていくわけやんな。
そういった承認欲求で、友達がいたら、友達は「あかんやろ、そんなん」て言うわけよ。
案外、そういう人たちは頑固なのよ。
田原
田原

はいはい。

垣内
垣内
頑固だから、「騙されてる」って途中でうすうす感じても、「ここまできたから戻れない」と思うねん。
その先に成功はあると教えられちゃうから。
田原
田原

う~ん。

垣内
垣内
でも本当の勝負師、本当の経営者、本当の戦国時代の大将は逃げんねん!
織田信長、逃げたでしょ、裏切られて。
一目散に逃げて、殿を豊臣秀吉が務めたんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
逃げるんですよ、僕ら経営者は。
いかに引けるかなんですよ。
ギャンブルも、勝ってる人、投資も勝ってる人は、引けるかどうか。
損切りができるから。
田原
田原

そっかぁ~。

垣内
垣内
逃げるんです僕らは、すぐに。
でも「逃げたらあかん」って、だから全部教えてることが逆なんだよってこと。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
そんなことには騙されない、友達がいたら。
そうでしょ?
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だから、賢いと思って、まぁなんで高学歴の人が比較的多いかと、もちろん低学歴の人もいんねんけど、「自分は賢い」と思ってんの。
いや、あなたの賢いは知識があるだけで点数が高いだけで、知恵はないよねって。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

だから、「何でそんな僕は認められないんだ、この社会で」って。

田原
田原

めっちゃわかりやすいっすね。

垣内
垣内

そう、そして友達がいない、相談ができない、プライドが高い、我が強いって言って、だからそもそも成功しない人がそこにいる。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
だからすごいお金を使う。
だから「次こそ、次こそ、次こそ!その先にこそ!」って…
いやいや、もう一回自分見つめ直してみ!っていう。
田原
田原

はい。

知識バカじゃダメ!知性を身に付けよ

垣内
垣内

だから、知性ってのは人が判断するわけやから、そうしたら「知識バカ」ってよく言うけど、僕が知識があって「これはこうだよ」って、上から見せる人どう思う?

田原
田原

いるいる。馬鹿に見えます。

垣内
垣内
馬鹿に見えるよね?知性を感じないよね?
知性がある人って、「稲穂も実れば頭を垂れる」って言って、知性を見せびらかさない。
田原
田原

見せないですよね、見せない。

垣内
垣内
バカのふりをしてるわけですよ。
みんなバカのふりをしてるから、「あれ?あの人…?」ってキラッと光る部分を見て、みんな「すごいな」とか思うわけ。
その人が、そんな人からお金を巻き上げずに、「俺はこんなとこに寄付してる」って言わないわけじゃん。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そういう人たちは、人知れず、しれっと寄付してる。
人知れず、助けてる。
だから「あの人は…!」って、こういう評判になる。
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内
ものすごい長い年月かかって、自分の信頼を築いていくわけじゃん。
だから、そんなことをアピールする人たちはおかしいよね?
田原
田原

はいはい。

垣内
垣内

俺はだから、経歴を説明するっていうのは、必要な場面しかしないわけよ。

田原
田原

うん。

垣内
垣内
それはなぜか、俺の事を知らない人がいて、「この人何者なんだ?」って時ね。
そしたら「私の経歴は、こういう形でやってまいりました。私の得意な部分はこうですよ。こんな実績で、こんなテクノロジーを持ってます。こういう部分でお役立ちできる。」って。
これ、わかるやん。?
田原
田原

はい。

垣内
垣内
でも、上からね「成功しますよ。タワマンに住んでます、月収何百万です、最高タイトル取ってきました。」って…
何の自慢か分かれへんもんね?
田原
田原
たしかに。
なんか今の話、めっちゃ分かりやすいですね。
知識が知恵になって、認められて知性。
垣内
垣内
そう、周りの人が判断する。
自分が「知性がある」とかって言えないわけやん。
田原
田原

はいはい。

垣内
垣内
周りの人が「あの人は」と言うわけやんか。
それっていうのは巻き上げるんじゃなくて与える、ギバーなわけですよ。
テイカーじゃないですよ。
田原
田原

うん。

受講者から金を巻き上げるテイカーはニセモノ!

垣内
垣内
何でこの人たちからテイカーせないかんの?
だって、成功のノウハウを教えてるんでしょ?
受講者からテイカーじゃなくて、社会から儲けたらいいじゃん。
だから、僕はそういったね、教える仕事をプロデュースした方事があるんですよ。
そいつもう切ったんですけどね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
何でかって、僕は「企業から金取れ」って言って、僕はそのHow toを全部教えてた。
そしたら、ネットワークのこいつらから金取りよって。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
だから「これだけは絶対するな」って「ここはタダで教えろ」と。
そして、その実績を持って企業に営業するべきだ、と。
企業は予算があって、企業はメリットがあるから、この人を雇うことに、この人に金を払うことにね。
でも受講者から取ったら、養分にするだけだから
田原
田原

はい。

垣内
垣内
絶対そう。
「それをやるんやったら俺は縁切る!」って言ってて、縁切った。
だから分かる?
みんなこの「師匠」という人に教えてもらって、師匠と同じようにバカを騙すビジネスをいっぱいやるわけよ、エセコンサル。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
だから、そんなエセコンサルが近づいてきたら、「実績聞け」と。
そんな成功のノウハウとか、これでこんな風になるんやったら、そいつ会社でも成功するし、事業やっても成功するし、子育ても成功するし、彼女とかパートナーとも成功するし。
田原
田原

はいはい。

垣内
垣内

そういうのに限って家族はバラバラ、子供は全然大したことないし、会社でもツマハジキ、友達もいない、ビジネスで成功した実績も何もない…。

何学ぶねん?!

田原
田原

うんうん。

垣内
垣内

ちゃんとしてる奴だったら、俺のな、俺も、「師匠」って言ったら怒られるけど「お前の師匠ちゃうわ」って怒られそうやけど、俺はだから「兄貴」って呼んでるけど、俺の兄貴たちはな、兄貴って言ったら東京からしたら「なんかヤクザやん」みたいに言われて、俺の兄貴分弟分って言ったら怒られるけど、関西は普通やねん。

田原
田原

はい。

垣内
垣内
俺の兄貴みたいな人たちが、やっぱり可愛がってくれて、「お前はバカやわー」って。
俺ほんま困ったことあんのよお金に。
会社がもうヤバいと。
その時兄貴のとこ行って、事情説明した時に、500万目の前ポンや。
田原
田原

へぇー。

垣内
垣内
俺ほんま助かってんねんそれで。
だから絶対足向けてなられへんし、俺は兄貴の仕事になることをずっとやって。
絶対500万を何十倍も何百倍も返さなあかんと思うから、そういうことをずーっと永遠忘れないでしょ?
田原
田原

へーなるほどな。

垣内
垣内
兄貴にとっては、もう大した金額じゃないと思うけど、俺にとってはほんとにお金がなかった500万が、俺にとっては凄かったから、ほんとに助かった。
もうその恩は一生忘れない。
田原
田原

あぁ、なるほど~。ギバーですね。

垣内
垣内
そうそう、凄いよ。
だからそれがやっぱり兄貴やし、それを師匠っていうのか知らんけど、俺には師匠なんていないからさ。
田原
田原

そうかぁ。自己啓発とか、その変な塾とは違うと。

垣内
垣内
そうそうそう。
それで自分は騙して、また騙すやつを作って「お前もこれで儲かるよ」って、また騙して…
何になるの?それになって?
田原
田原

はいはい。

垣内
垣内
マネタイズがないやん!って。
そんな魔法はないよ。
「それを勉強したら儲かる」って、あるわけないやん。
田原
田原

確かに。

垣内
垣内
例えば、この商品を売りたいって時に、「ウェブ集客」が必要やったとか、「マーケティング」が必要やったとか、それについて学ぶっていうのを、実績のある人から学ぶんやったらすごい分かるんだけど。
いや、物売ったことないやろ、開発したことないやろ、技術開発なんにもしたことないやろ、なんの実績もないやろ?世の中に「これ俺が作ったな」と言えるものがあんの?
田原
田原

うん。

垣内
垣内
そんなん、実績見たら分かるやん、カスやって!
そこに何十万とか何百万払うっていうのは、あなたがまずはバカなんですよ、これ。
高学歴かもしれませんが、あなたはバカなんですよ。
田原
田原

う~ん…w

垣内
垣内
学歴っていうのは、別に知識あるだけだから、テストに合格しただけですよね。
でも、それを知恵に変えられてないわけですよ。
で、知性がないんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
「認められたい」と思って、承認欲求の塊なわけですよ。
で、なんでそこにハマって騙されるのか、そこに「仲間ができる」って。
この仲間は、同じ水を飲んでるネズミたちなんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

でも、あなたたちが憧れてるのは、サバンナを自由に勇猛に歩くライオンたちなんですよ。そうでしょ?

田原
田原

はい。

垣内
垣内
ここにはちまちましたネズミしかいません。
同じ水を飲んで「みんな仲間だよね」って言ってて、ライオンが「ガオッ」と来たら一目散に逃げてきますわ。
そうでしょ?ライオンは逃げません。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
その代わりライオンは嵐になって、洪水になって、餌が取れなくて死ぬかもしれない。
ちょっとした怪我が命取りで、明日死んでしまうかもしれないから、その中で私たちライオンは自由を選ぶ。
動物園のライオンの方が幸せなんですよ。
田原
田原

うん。

ESBIに騙されるな!人にはそれぞれ役割がある

垣内
垣内

みんなね、自己啓発の…ESBIっていうの?

田原
田原

あー、『金持父さん貧乏父さん』とかね。

垣内
垣内
みんなあんなんやん!
なんで従業員やったらあかんの?
プロサラリーマンがいっぱいいるよ、素晴らしい人は。
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内
自営業いっぱいいるよ、老舗のおでん屋とか、何十年続く素晴らしいところ。
伝統工芸の人もいるし、宮大工さんもいるし、何百年続く伝承の技術もあるし…
お金じゃないんですよ。!
その人による価値、社会から見た価値があるんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
どれも素晴らしいです。
経営者もいますよ、小さい会社から大きい会社まで。
自分で起業した人もいるけど、事業承継で親から、それから先祖から引き継いできたものもあるし。
そしてビジネスオーナー、投資家、投資してる人も素晴らしいし。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
どれも素晴らしい、どれもみんな勉強してる人たちがいる。
これが良くて、これがあかんとか、ないですよ。
田原
田原

役割があるんですね。

垣内
垣内
役割があります、みんな。
だから自分に向いてる、向いてないもあるじゃないですか。
だから、動物園のライオンだって素晴らしいですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ちょっとした我慢はしなきゃいけないけど、餌も出てくるし、病気になったら治療してくれるし、良い部分もあります。
その代わり、自由は少し制限されるかもしれない。
田原
田原

はい。なるほど。

垣内
垣内
でも、サバンナは自由と責任が生じるでしょ?
だから、ライオンに「草食べろ」って無理やし、キリンに「肉食え」ってのも無理やし、モグラに「昼頑張れ」ってのも無理やし。
そうでしょ?
田原
田原

はい。

垣内
垣内
俺なんか夜型やからさ、嫁さんに「朝から起きよ!」言われた時にね、「フクロウに朝から起きろ言うなよ!」ってね。
無理やろ?特性があるわけやから。
どうだってええやん、そんなことは。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
いつも俺言うけど、選択肢を狭めてお前らから金を巻き上げるやつはもう詐欺師やと。
そんなことを成功してるならせえへんと、意味が分からんと。
それを成功って、巻き上げることを生業としてるんだったら、俺はそんなの事業家としては認めないと。

エセコンサルにエセコーチングはやったらあかん!

田原
田原
そうか、めちゃくちゃ分かりやすかったっすね。
コンサルみたいになりたい人って、めっちゃいると思うんすよ、今。
垣内
垣内

うんうん。

田原
田原

でも基本的にいろんな、例えばコーチングを自分はできますみたいな人とか、コンサルできますよみたいな人とかでも、その人になんでお願いするのか、どんな価値があるのかっていうのがすごいふわっとしてるというか。

垣内
垣内
だからお前もな、コンサルになりたいとか、コンサルちょっとしてますねん、っていうのは、ネットワークやってたら会うやん。
もうみんな、コンサルとしてカスやん?
田原
田原

うん。

垣内
垣内
アホしか騙されへんと。
じゃあ「この店流行らせてみ?」って。
「この経営危機の会社改善してみ?」って。
じゃあ今すぐに改善策な。
どんな方法でこれ改善してみろって言っても出来へんで。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ここをヒアリングしてデータ処理することもできへんで多分。
コンサルじゃないよ、もう。
だけど、俺らがどんな状態でもやるやん。
田原
田原

しかもリアルタイムで。

垣内
垣内
これリアルタイムでやるから、これまたやりますからね。
僕はリアルタイムコンサルでね、実際プロとアマチュアがどれくらい違うか、そういうの見せますけど、今後どんどんそういうの見せていきます、リアルタイムで。
そういうの、リアルタイムでね、僕にコンサルしてほしいね。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内

どんなコンサルしてくれんねやろな?w

田原
田原

確かにww

垣内
垣内
コーチングの講師とかってやつにも会ったことある。
俺らの方がコーチング上手いからな。
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内
コーチングが全くできてないから。
ティーチングで自分に誘導してる。
だから結局養分にする、バカを騙すHow toを一生懸命学んでる
そうしたらそれが返ってくるから、絶対。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
魂っていうのはもう価値、使命があるから絶対返ってくる。
絶対やったらあかんねん。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
ええで?
邪の道は邪やから、それを「やりきんねや!」って言って悪党を選ぶっていう人生。
それがあってもええけど、それをあなたが楽しめたらいいんじゃないですか。
ルパン三世になるっていう人がやって、別にそういう価値観もあるんやろなと思う。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
でも、俺はそれを選びません。
「あなたが選んでるのは、その道かもしれないですよ」って話なんです。
田原
田原

なるほどね、知識バカにならないようにってことですよね。

垣内
垣内
そうそう。
で、もう一つはね、そういった全然実績がないのに「できる」と思って、一生懸命意見を言いたい人いるやん?一生懸命手挙げる人いるやん?
こいつらはね、『活動的なバカ』って呼んでる。
田原
田原
活動的なバカw
垣内
垣内
やっぱりTPOはわきまえて…
「能ある鷹は爪を隠す」って言うでしょ。
田原
田原

はいはい。

垣内
垣内
必要な時に、やっぱり「言い方とタイミング」って常にあるから、物事って。
人間が複数いれば言い方とタイミング。
言ったから、知ってることを言うってのはほんとバカなので、そうじゃない、言い方とタイミング。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だから子供にしてもそう、ビジネスにしても、マネージメント全部に、言い方とタイミング。
この風を見るのが経営者なわけじゃないですか。
今最高のタイミング、今攻め時っていうのを、時を見るわけじゃないですか。
田原
田原

確かに確かに。

垣内
垣内
これができないわけでしょ。
だから承認欲求じゃないですかね?
活動的なバカって呼んでます。
どんなに学歴があっても、僕はそれを賢いとは思わないです。
田原
田原
ということで、頑張っていきましょう,皆さんwww
以上です。
ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


このブログを見てくれているあなたは、
ネットワークビジネスに何かしらの違和感を感じていることでしょう。

その感覚や認識は間違っていません。

かつてネットワークビジネスで億を稼ぎ、帝王だったわたくし垣内も違和感を持ち、
プロの経営者としての視点から、この業界の展望が望めずに辞めました。

それほど業界には問題が多いのです。

そして業界の健全化のためにこのブログを発信しているのです。

あなたがネットワークビジネスを始めた真の理由は何ですか?

ご自身はもちろん、
ご家族やお子さんの幸せを考えて始めた方が殆どかと思います。

しかし一方で、
ご家族やお子さんとの時間を犠牲にしていませんか?

そして犠牲にしてまで活動している
その成果はいかがですか?

家族は何よりも大切すべきです。

4月になり新年度がスタートしました。

あなたやご家族はもちろん、
あなた自身が真に成長し、
本業や副業の結果がより良い方向に進むためにも、

一人で悩まず、ぜひお気軽にご相談くださいね!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓
友だち追加
詐欺
シェアする
タイトルとURLをコピーしました