ネットワークビジネスに勧誘されやすい人・ハマる人の特徴11選!

ネットワークビジネスに勧誘されやすい人・ハマる人の特徴11選! ネットワークビジネス

はい、今回はネットワークビジネスに勧誘されやすい人の特徴ということで、私の見解とともに深掘って解説していこうと思います。

なぜハマるのか、そしてどういう地域、場所でネットワークビジネスが人気なのか。

その他、思想や間違った情報についても詳しく話しをしていきますので、注意喚起としてこの記事を読んでもらえたらと思います。

 

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

ネットワークビジネスに誘われやすい人の特徴11選

田原
田原

はい、それでは今日もよろしくお願いします。
垣内さん今日なんですけども、【ネットワークビジネスに誘われやすい人の特徴11選】っていうブログがあったんですよね。

垣内
垣内

ほぉ~。

田原
田原

すごく面白いなと思って、11個これにみなさんも当てはまるかどうかっていうのと、垣内さんの意見も聞きたいなって思って。

垣内
垣内
これ書いたらさ、それをターゲットにしてさ、そういう人なんか悪用するやつも現れそうだね〜。
だから、まぁ、解説して注意喚起になれたらいいかもしれない。
垣内
垣内

はい、わかりました。

田原
田原

じゃあ、11個あるんでちょっと長くなるかもしれないんですけど、やっていきたいと思います。

垣内
垣内

はい。

①将来に漠然とした不安がある

田原
田原
まず、ネットワークビジネスに誘われやすい人の特徴11選、1つ目
【将来に漠然とした不安がある】
垣内
垣内
あ~、なるほどね。
全員じゃないの?
田原
田原

うん、まぁそうですね。

垣内
垣内
漠然とした、確かにね。
明確な不安があったら明確に回答って出るけど、漠然とした不安っていうのは確かにそうかもしれないね。
田原
田原

うん。

垣内
垣内

だから誰もがネットワークビジネスにはまる要素があるってことかもしれないね。

田原
田原

確かに。

垣内
垣内
だから、これが限定的じゃなくて、誰もが「漠然とした不安って怖いんだよ」って話かもしれない。
明確に漠然と怖いんじゃなくて、具体的にやったほうがいいよね。
だから2000万問題言われた時、わーって悪徳商法が流行った。
2000万っていう具体的に「あなたはいくら足らないの?」っていうのが無かったはずで漠然だったわけ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
これは怖いし、サラリーマン全体に言えるし、自営業者でもね、今の自分のビジネスで漠然とした不安。
ここが不安って明確にしてない人はみんなね、ネットワークアンチだったのにいつの間にやらハマってるってケースがあるので。
垣内
垣内

かもしれないね。

②独立・起業に憧れてる

田原
田原
はい。
じゃあ2番目
独立・起業に憧れてる
垣内
垣内
まぁあるかもね。
憧れてるっていう気も独立起業をするって決めてる人は、憧れじゃないんです。
決めてるから具体的なんですよ、具体的だから。
自分ができる事は何だろうと自分の強み。
結局、独立ってのは誰か絶対競合がいるわけですよ。
今まで会社に守ってもらってたのを、自分が守っていかないといけない立場になるわけですよね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そしたら、徹底的に自分の強み・自社の強みっていうのを分析するわけですけど、これも憧れているのは危険だよね。
独立するって決めたらいいんですよ。
そしたら決めて、何の分野で決めるか自分のもちろん、不得意よりは得意なこと、もしくは、得意な人と組んでその人のサポートとして一緒に共同創業者になるかもしれない。
決めてる人と憧れてる人ってのは、大きな違い。
田原
田原

違いますね。

垣内
垣内

うん、だから漠然とした人が、こういう罠にはまるんだろうね。

田原
田原
はい。
憧れてるっていうのは、「いつか独立とかできたらいいなぁ」ぐらいでも憧れてるってことですよね?
垣内
垣内
そうそうそう。
だから、チャンスが来たと思うわけよ。
具体的に決めてたら、「僕はこれでやりますから」って興味を示さないわけよ。
僕もネットワークビジネスやったんですけど、やってる理由は勝てると思ったからやった。
僕が勉強してきたこと、持ってるスキルで【ネットワークビジネス業界バカだから勝てる】と思ったわけですよ。
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内
そうでしょ?だから、僕は誰かのコントロール下に入ったこともない。
誰かのネットワークの組織で「垣内君教えてあげる」ってのを体験してないわけ。
自分からスタートしたわけ、やったことないド素人がね。
だから、コントロール下におかれない。
それで自分の強みがあって、自分でやることを決めてるからネットワークでも勝てたわけじゃないですか。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ですから、これに漠然と憧れてたらハマるのかもしれないな。
この人賢いね、ブログの人。

③本やニュース、人の言う事に流されやすい人

田原
田原
はい。
続いて、3つ目。
本やニュース、人の言う事に流されやすい人
垣内
垣内
あ~、これはそうじゃない?ほんとにすごいね、ブログの人。
確かにほら、アンチコメントで流される人!
ちゃんと普通は事実かどうかソース基を調べるじゃん。
俺はコロナ陰謀論とかさ、ワクチンのとかいうのも全部データ調べるじゃん。
じゃあ、俺はデータソース基を明確にして、「こういうことだから自分の見解はこう思う」みたいなことをね、僕言うと思うんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
それがね、人の言うこと、本とか。
いやそれが「嘘かもしれないよね」って。
あなたはそれを聞いて、実際自分で調べてみたんですか?それは間違い無い情報であるのか調べたのかなってあるよね。
僕らはいつも発信元なんで、自分が調べるわけじゃないですか。
流されたりはしない、本とか、いろんな話はありますけど、この人の意見っていう、その人のソース基もちろん調べるし、その人となり・その人の思想、左と右色々あるんで、思想もあるので、そういった思想まで全部調べて、その情報を自分の中で判断して、どう料理するか別で。
まぁ、情報聞いて右から左っていうこともないし。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そういうことを自分のエッセンス必ず加えるわけじゃないですか。
多分そういう人は右から左じゃないかな。
田原
田原
なんか、受動的か能動的かみたいな違いもあるんですかね?
自分で調べない人が多いですよね。
垣内
垣内
うん、そうだよね、本当そうだと思うよ。
だから調べない人はさ、もうGoogle検索、俺、Google検索上手なわけ。
色んな意味でGoogle検索して自分が本当に知りたいことを多角的に調べることに長けてると思うのよ。
田原
田原

うん、うん。

垣内
垣内
でもそれさえ変わってくる、チャットGPT。
今度はチャットGPTを使いこなす人が、僕らみたいな経営者を一瞬にして抜いていくっていうかね。
今度はそれをAIを使いこなす人、Google検索を使いこなす人から、いやいやAIを使いこなす人、デザインにしてもね、クリエーターにしても、こういう時代になんのかなーっと思ってね。
田原
田原
本当ですね。
その検索の仕方とかやり方、質問の仕方で回答って変わりますからね。
垣内
垣内
変わりますから。
ということは、傾聴能力があって、言ったことを理解して整理する力が無いと、質問さえできないから「本当チャットGPTすご~い!」じゃなくって、その原点にあるのはヒアリング能力・理解力・整理能力、それか文章のライティング能力
全部が無いとやっぱチャットGPTでさえ使いこなさない人が出てきて、ものすごい経済格差がね、生まれるんじゃないかなっていうのは思ってますね。

④経済的に不満がある

田原
田原
はい、じゃあ続いて4番目
経済的に不満がある
垣内
垣内
まぁあるんだろうね。
ただね、めちゃくちゃ儲かってる人たちもネットワークやったの
田原
田原

どういう理由なんですか?それは。

垣内
垣内
うーん、
チヤホヤされたい
田原
田原
あ~。
じゃあ、今のちょっとなんか経営者でも、インフルエンサーやってる人ももちろんね、稼ぐ目的あってやってると思うんですけど、そういうなんか承認欲求みたいな?
垣内
垣内
あったあった、キラキラして。
キラキラしたいとか、あと面白かったのはね、大金持ちでね愛人がいるんだけれど、愛人に儲けさせたいと。
「俺はもう一生面倒見てやれないかもしれない」「だから自分で稼ぐ力をつけさせてほしい」みたいな、そういうね、裏話はありましたね。
確かに、はい。
田原
田原
なるほど。
でもほとんど経済的に不満がある人は多いですね。
垣内
垣内

多いですね。

⑤仕事が忙しくて時間の余裕が欲しい人

田原
田原
じゃあ、5つ目!
仕事が忙しくて時間の余裕が欲しい人
垣内
垣内
うーん、あるかもね。
ブラッキーなとこで働いて時間がないから自由な。
実際ネットワーク自由もないし時間もないんですよ。
全然ないんですけれども、「ある」って勘違いして嘘つかれてね、そういう風にあるかもね。
すごいね、この人、よく分析してるね。
田原
田原
権利収入っていう言葉はもう必ず言うじゃないですか。
だからそれで「時間に自由が増えるよ」みたいな。
垣内
垣内
実際そうじゃないのよ。
実際ネットワークビジネスじゃ全然権利収入にならないし、時間の自由なんか全くないよ。
俺270回セミナーやってたよ。
ないないない。

⑥大都市圏に住んでる人

田原
田原
続いて、ここからちょっと面白いですね。
6番目!大都市圏に住んでる人
垣内
垣内
あー、まぁこれはね、大きなグループは大都市圏から生まれたね。
大都市圏に大きなグループを持ってる。
田原
田原

はい、なるほど。

垣内
垣内
大都市圏に大きなグループを持ってる。
あとね特徴あったのはね、労働者の街。
例えば田舎、地方都市だとしたら、例えば四日市だとか、そういう労働者の街で、浜松だとか。
工業地帯とか労働者の街あるでしょ、経済的不満があってね、何かしたいっていう人がね、労働者の街で浜松とか四日市とかそういうとこでバズったりとかね
田原
田原

面白い。

垣内
垣内
でも大都市圏であるのは間違いないけど、ただね、バーンと行くのって端っこから行きますよ。
北海道と九州。
九州は鹿児島、熊本なんかね、フォーデイズさんなんかも熊本多いですけど、その発信は沖縄からみたいな。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
全部ね、法則があるんですよ実は。
ネットワークはね、攻め方も法則があってね、大都市圏に住んでるっていうのはね、1番メンバーも多いし、僕はやってたのは九州90%とかね。
これは得意的なのもあるんだけど、間違ってはないとは思うね。
田原
田原
続いていきます。

続きは2ページ目へ

⑦一人暮らし
⑧寂しがり屋
⑨人懐っこくて素直
⑩家族や子供の健康・安全を真剣に考えてる
⑪ 田舎から出てきたばかりの学生・新社会人
女性が働きやすい環境作りが大事

 

↓ ↓ ↓

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
ネットワークビジネス
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました