家族が洗脳されている?ネットワークビジネスの洗脳を解く方法!

ネットワークビジネス

大切な人がネットワークビジネスの洗脳にかかってしまった?!
奥さん、旦那さん、彼女、彼氏など、自分にとって大切な存在が洗脳された場合、どうにかしてその洗脳から目を覚ましてほしいと思うのが当然です。

洗脳されている人への接し方が多くの人が間違ってる部分があります。

今回は、ネットワークビジネスの洗脳から大切な人を救い出す方法を紹介します!

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

大切な人がネットワークビジネスに洗脳されてしまった!どうすればいい?

田原
田原
今日のテーマはですね、垣内さんの方にも、いろんな方から相談があると思うんですけど、その中でネットワークビジネスを、例えば自分のパートナーとか家族が、それにはまっててですね、洗脳されていると。
で、その時にどうしたらやめさせられるのか、その洗脳から目を覚まさせられるのかみたいな相談って多いと思うんですけど。

垣内
垣内
もうこれな、洗脳されている奥さん、彼女、彼氏、旦那に見てほしいねんけど、実はめっちゃ難しいの、洗脳されてもうたら。
オウムと一緒。

田原
田原
オウムと一緒?

垣内
垣内
オウム真理教とかあったやん?新興宗教の。
一緒やねん、やり方が。
これは、逆に俺、洗脳の仕方も分かる、これもちろん。洗脳の仕方もな。
でもこれ言うたらまた悪用するやつがいるから、悪用するやつが。

田原
田原
はい

垣内
垣内
だからこういうところでは基本的には言わない。
ただ洗脳するっていう行為は、みんな悪く聞こえてるかわからんけど、例えば子供をやる気にさせたり、やりやすく、家庭を、家族を良くするためっていうのにも、そういうテクニックって使えるわけよ、本来は。
本来はそういうもんやんな?
だから悪用してるやつが、わかってるのかどうかわからへんね、そのリーダーが。
自分はいいことをしてるって信じてるかもわからんな。
じゃあ何をもって洗脳とするのかっていうと、洗脳解除する方法を言いたいんやけど、何が洗脳かって言ったら、嘘をついてる。

田原
田原
はい

垣内
垣内
嘘をつかなければいけない。要はもうかってるフリだとか、うまくいってるフリだとか、キラキラとかあるやんか?
いきなり、成功哲学を語り出す馬鹿だとか、いるじゃない?
お前大したことないのに、実績がないのにね。
こういう嘘をつくっていう状態。

田原
田原
はい

垣内
垣内
あとはそのビジネスをやることによって、家族が不幸になってる。
僕に相談してくるのは家族が不幸になってる。
仕事っていうのは家族を幸せにしないといけないわけ。
じゃあこれは民間の普通にサラリーマンで行ってても、鬱になったりして家族が不幸になっている場合っていうのは、やめた方がいいよね。

田原
田原
うん、確かに。

垣内
垣内
続けられない。
これサラリーマンであってもそうなんですよね。
そしたらあなたがネットワークビジネスをやってて、家族が不幸な、例えば子供が不登校になった。
皆さんね、不登校の原因って絶対親にありますからね。

田原
田原
へぇ?

垣内
垣内
これはまた別の機会にね、いじめとか、不登校とか、僕なおせるんですよ。
そういうね、技術っていうか、どういう心理状態かっていうのを全部説明できるので。

田原
田原
へぇ?

垣内
垣内
できるんです。
これまた別の機会にお伝えしたいと思うんですけれども。そういうのを全部、そのお母さんなんか、お父さんなのか、2人なのかっていう原因があるんですよ。

田原
田原
はい

垣内
垣内
だから家族がおかしくなってるケースね。
で、もしくは3つ目はですね、自分に何もメリットがない。

田原
田原
自分っていうのは?

垣内
垣内
自分は、洗脳されている人。
ディストリビュータ、ネットワークビジネスをやっている人は、何のメリットもない。
メリットもないのに「お世話になってる」って言う。

田原
田原
言う人いますね

垣内
垣内
「仲間がいる」「お世話になってる」って。

田原
田原
言う言うw

垣内
垣内
まずここからいきましょうか?
「お世話になってる」「仲間だ」とか。
で、そういう人たちは「ネットの情報なんか信用すんな」「嘘ばっかりやから」って。
確かに嘘も多いですね、ネットというのはね。
だから、正しい情報を皆さんが自分のスキルを身につけていかなきゃ、知識、ナレッジね。
ナレッジを溜めてスキルを身につけていかないと、嘘情報に騙されるということになるからね。

田原
田原
うん

垣内
垣内
ネットは嘘ばっかり、嘘ばっかりだと思うんですよ。
その人の経歴と実績を調べたらいいんじゃないです?
そしたら皆さんが信じて該当するものか。
僕はいつもこういう情報見たらソース元を調べろっていう話です。

田原
田原
はい

垣内
垣内
ソース。誰が言っている話やねん。
ちゃんとした理論とか、ちゃんとした立場もある人がね、責任ある立場の人、出鱈目に言えないじゃないですか、当たり前ですけど。
でもこれは身分を隠してるっていうのは嘘かもしれないよね。

田原
田原
記事とかね

垣内
垣内
記事とか。
ほとんどネットの記事とか、YouTubeとかで適当なこと言ってる人は身分を晒してないですから。
これは嘘かも本当かもわからん。それはわからないね、いろんな人いるから。

田原
田原
はい

垣内
垣内
でも基本的にちゃんと本名で、自分が身分を明らかにする人は、経歴を調べて、実績を調べて、信用するかどうか自分で決めたらいいんじゃないです?

田原
田原
はい

垣内
垣内
でもみんなはそうじゃなくて「お世話になってる」って言うんですよ。
大した実績ないのに。

田原
田原
あ、その人が?

垣内
垣内
そうそうそう。
儲かってないかもしれない。
これアムウェイの話もしたり、ネットワークの話、実は裏側全部話してるからね、気づいてる人もいるかもしれない。
この人成功者じゃないかもしれないね、まずは。
その人は「お世話になってる」「すごい人だ」と。。。

田原
田原
うん

垣内
垣内
お世話になってるこっちちゃいますの?

田原
田原
上の人ってことですね?

垣内
垣内
そうそうそう。
だってこの下の人ね、グループの人だとしますよ。
この人は、駆けずり回っているわけですよね。セミナー行って、赤字なわけですよね。収入より経費の方がかかっているわけですよね。
自分を犠牲にしてこの人のためになってるわけですよね。

田原
田原
はい

垣内
垣内
そしたらお世話になってるのはこっちじゃないんですか?
こっちが「お世話になってます」て言うんですね。違うでしょ。
お世話になっているのはこっちでしょ。
こっちが「お世話になってます、ありがとう」って言うでしょ?
で、搾取されている人がこの人に向かって「お世話になっています、ありがとう」って、これも洗脳されてますね。

田原
田原
確かに、洗脳されてますね。

垣内
垣内
おかしいです。お世話になってないでしょ。
「俺リーダーや」って、いや、この人はお客さんなんですよ、ディストリビューターっていうのはね、グループの人っていうのは。
でもこの人がなんか教祖みたいに「お前ら?」ってやってたら、これ気狂ってますよね。

田原
田原
はい

垣内
垣内
会社だったら、この人は給料払ってるじゃないですか?

田原
田原
うん。社長だったら?

垣内
垣内
社長やったら給料払って。だから感謝するの当たり前ですよね。
で、社長も従業員に感謝しますよね。頑張ってくれてるので。
安い給料が働いてくれてる方もいらっしゃって、成り立っている事業もあるから、お互いに相思相愛、感謝をしていくっていうのが、ビジネスであったり、社会の常であると思うんですけども。
これは搾取されているわけですよ。

田原
田原
はい

垣内
垣内
だって入ってくるより、赤字の方が多いでしょ?
「スキルって何?」って言ったら、「思えば叶うって」いうたいしたことのない、これはまた自己啓発セミナーをぶった切るというコーナーでやりたいですけれども、全然お客さんなわけじゃない。
お客さんに向かって「君はずれてる」っていうアップラインってどうですか?
「あなたはすべてを手放せばすべてが手に入る。今子供よりも大切なことあるでしょう。」
って、あります?

田原
田原
あははははw
言いそうww

そのビジネスは家族より大切?

垣内
垣内
子供より大切なもの、あります?子供より旦那より大切なものあります?
きらきらしている人が「あんたの旦那はサラリーマンでしょ?公務員でしょ?たいしたことないんですよ。だから成功しないんですよ。」
って、いやあなたみたいなカスを嫁にもらってくれた時点ですごい人じゃないですか。

田原
田原
あっはっはw

垣内
垣内
あなたみたいに洗脳されて、家庭を顧みず子供もほったらかして、子供は不登校になって、旦那さんとぐじゃぐじゃして、それでも夢を追いかけて、儲かっているふりをして全然もうかってない。赤字のあなたクズじゃない?
そんなあなたを嫁として迎えたら、なんで感謝できないの?
これ、男性やったらこの逆ですよね。

田原
田原
うん

垣内
垣内
あなたみたいに稼ぎが少ない、で、そんな文句も言わずワンオペレーションでね、家事っていうのは、時給6000円と言われてますから。

田原
田原
うん

垣内
垣内
うん、実際ね。6000円ぐらい。日当やったかな?
ごめん、ちょっと忘れたけど、ものすごい労力ですよね。子育て、ものすごい労力ですよね。
それ奥様が一人でやってくれた、ワンオペでやってくれた。
感謝しかないんじゃない?

田原
田原
うん

垣内
垣内
「俺は夢があるねん、お前らのためやー」って言いながら、お前らのためになってます?
独立するって夢語るのはいいけど稼げてない、でも稼いでるふりをしてる、あなたの友達びっくりしてますよ。あなたの嘘を知ったら。

田原
田原
うん。
でも、ほとんど90%ぐらいが多分搾取されている側だと思うんですよ。

垣内
垣内
うん、99%。

田原
田原
あはははw

垣内
垣内
だって上位1%が、ネットワークビジネスで、10万円しかいないんですよ。
1年継続率4%しかない。96%やめていった。権利収入にならないんですよ。
そして、上位1%、10万円未満と言ってね。
これ1番儲かっている会社のデータです。

田原
田原
へぇ?

垣内
垣内
還元率は世界で1番高くて、めちゃくちゃ売上があがったモンスターカンパニーのデータを調べた情報が、上位1%、10万円しかなかった。
つまり、ほとんどはそれ以下なんですよね。
だからその中で経費を使って、成功者きどりになって、まさしく洗脳ですよねって。
だからお世話になってない、あなたがお客さんなのに、「お世話になってます」って言って、子供をほったらかしにしてる、そういうのがあったらまさしく洗脳ですよね。

田原
田原
うん

垣内
垣内
じゃあそういった洗脳に対してどうしたらいいか、と。

田原
田原
はい、どうしたらいいのか。

絶対やってはいけないのは否定

垣内
垣内
絶対やってはいけないのは否定。

田原
田原
否定?

垣内
垣内
洗脳されている人がいたら否定。「おまえ間違ってる。」って。
パートナーの方がですね、「垣内さんどうしたらいいんですか?垣内さんのブログ見せたらいいですか?」とかくるやんか?

田原
田原
はいはい

垣内
垣内
見せたらあかんに決まってるやんか。
ネットは嘘つきって言われてるやんか。

田原
田原
火に油をそそぐ?

垣内
垣内
火に油をそそぐ。
絶対やってはいけない行動は、この人を攻撃すること。
この人が悪いんじゃないから、奥さんとか。認めてあげてほしい。
その人がそうなったっていうのは、いろんな要素があると思うんですけど、例えばお金に対する不満であったり、あとは承認欲求。これは旦那さん、あなたも悪いんやで。
一生懸命ワンオペで頑張ってたのに、あなたがこの人を承認してあげないから、奥さんのことを。
ネットワークビジネスで承認するわけ、「素晴らしい!」「できたじゃん!」「すごーい!」って、たいしたことないのに。承認欲求を満たされるわけ。

田原
田原
なるほどー

垣内
垣内
「あー、ここは私の唯一の居場所で、味方なんだ」って勘違いを起こすわけ。
それでさっき言ったように、本当はお客さんなのに、お客さんをお客さんと思わず、上がっていったら地獄の3丁目4丁目5丁目って出てくるんですね。
魔界突入ってなってくるわけ、ネットワークビジネスっていうのは。

田原
田原
はい

垣内
垣内
その入り口であなたが気づいて「ダメ!」言うたら、魔界の方に全速力で逃げていきますやん。こっちの方がええと。
だから絶対にそういうことをしちゃいけないってことなんです。
この人はいい人なんですから、寄り添ってあげてほしい。
悪いわけじゃない、この人は洗脳されてるだけなので。
そしたら「寄り添う?何したらいいねん?」と。
例えばアウラに勧誘されている奥さんがいたとするやんか?
あなたはアウラ聞きに行けって話。アイテック聞きに行けって話。

田原
田原
うん

垣内
垣内
一緒にやるつもりで。やるつもりで聞きに行けと。やろうと思って。

田原
田原
はい

垣内
垣内
奥さんの気持ちになって、一緒にやってやろうと思って。
で、ミイラ取りがミイラにならんといてなw
「俺も頑張ります」とかやめてなww
やめてほしいんやけど。向こうは洗脳のプロでもあるんだから。
でも基本的にはこの人の言ってることは100%理解し、この人の言う通りだと。
じゃあ俺も手伝いたいから一緒に聞くということで会っていったらいいと思う。

田原
田原
うん

垣内
垣内
その中で、僕のどこで勉強していったら、矛盾点とかあるじゃない?
ネットワークビジネスでやっている人なんて、はっきり言ってたいしたことないから。
トップが言いますから、トップの中で語ってるわけですから、元々業界のね。
だからその全然大したことないわけで。
あなたこうやって、ここを見つけて勉強してるって事は相当頭のいい人だと思います。

田原
田原
うん

垣内
垣内
これ見てくださってる人は。
ちゃんと理解して、攻撃のために理解しちゃダメ!
理解するために。
だって、敵って思われた時は、洗脳されている人、向こうに捕らえてしまいますよ、完全に。

田原
田原
じゃあ例えば「ネットにこうやって書いてあるで、あんたのところのビジネスは。
こんなんやめなさい」って言って攻撃するのはもう絶対ダメ?

垣内
垣内
ダメ!
そしたらオウムになりますやん。
「ハルマゲドンが起こる」「私たちは選ばれた人間なんだ」「私たちが社会変えるんだ」って。
エリートやんオウム真理教なんて。エリートが地下鉄サリン事件とか、ポアとか言って。

田原
田原
懐かしい

垣内
垣内
「ジャマな人はポアするでー」って、そういう集団になっていきますやん。
だから攻撃したらあかん。
家族が味方なんですから、最後の砦なんですから、この人の気持ちになって、この人と同じようにアウラを聞きに行って、アイテック聞きに行って、僕がここで悪徳だって言ってるやつに。
親御さんもね、「子供さんどうしよう」とか、「彼氏どうしよう」とか僕のところに相談来てますわ。
一人一人こうやってオーダーメイドで答えるわけにはいかないんでね。

田原
田原
うん

垣内
垣内
時間もあれだから。
是非このブログで勉強してほしいんですけど。
あなたが、その否定の気持ちをやめてくださいと。
で、なんでそうなったかっていったら、承認欲求ですよ。
この奥さん認めてもらいたかったんです、あなたに愛してもらいたかったんですよ。
で、家計がね、苦しいから楽にしようと。根本の始まりは、あの家族のためにやったんです、この人は。

田原
田原
はい

垣内
垣内
間違いなく。
そうでしょ?
悪い人じゃないんですよ。
だからそれであなたが攻撃するっていうのは本末転倒であって、「俺のためにごめんな」って、「ありがとうな」って言う。「俺は少しお前の役に立ちたいし、頑張る」って言うの。
ここはまず味方になって、その中で「おかしくないか?」って、例えば「経費かかりすぎてる。入ってくる、出ていくってこれって弁当屋のパート行った方が良くないか?」って。

田原
田原
うんうん

垣内
垣内
「いやいや、あの人はすごい人って、世話になってるとか、みんな言ってるけど、あの人なんであんなに偉そうなの?」って。「俺らお客さんちゃうの?」とか。
それとか、「子供なんてほっといても大きくなる」「今は夢を追って」とか、いやいや、大きくなるかもしれないけど、子供に重篤な傷跡を残すかも、トラウマのことかもしれないし。今しかないんですよ。

田原
田原
うんうん

垣内
垣内
そうでしょ?
子供を愛する、抱きしめるっていうのはね。
それは小学校、中学校で、中学校になったら誰も旅行行ってくれませんよ。
じゃあ小学校の間しか旅行なんて家族で行けないんですよ、はっきり言って。嫌がるから。

田原
田原
はい

垣内
垣内
小学校の時、どんだけいっぱい抱きしめるか。
どんだけいっぱい話し合いするかっていうことが、その子の人生を大きく左右するわけですよ。
そしたら、子供をないがしろにして、奥さんをないがしろにして、旦那さんをないがしろにして、「あいつらサラリーマンだから」って人を馬鹿にする商売ってどうですか?
僕、馬鹿にしてますよ、ネットワークビジネスは。

田原
田原
うん

垣内
垣内
これは業界おかしいと思って言ってるわけで、僕が普通にビジネスマンとして、競合でも文句言ったり悪口言ったりしないですよ。
我々が負けているところも、向こうが負けている部分、勝っている部分、あるわけよ、お互いに。
その中で切磋琢磨で、やはり目線はお客様を喜ばせること。お客様に価値を提供することがビジネスだと思うんですよね。

田原
田原
うん

垣内
垣内
で、あなたたちのビジネスは誰に価値を提供してますかってことなんですよ。
価値を提供するために、この人に価値提供してるだけじゃないんですかと。
会社に価値提供して、それを我慢しているご主人さんや子供やその周りの人たちがいて、みんなに心配をかけながら、あなたは儲かってもない。

田原
田原
うん

垣内
垣内
これが洗脳なんですよね。
普通に考えたらわかるじゃないですか?「おかしいよね、それ」って。
「あんたが客だよね」って、「子供捨てていい」とか、「今我慢したら全てが入る」とか。
そんな保証は何にもないし、理論的じゃないよね、それは。

田原
田原
うんうん

垣内
垣内
具体的などんだけの時間で、どんな行動をしたら、どれだけのインカムがあって、コストはどれだけ入って、損益分岐点はいくら以上で超えていくんだっていうね。
ブレイクイーブンポイントって言いますけれども、損益分岐点を超えていって、プロフィット、黒字を増やしていかないといけない。
これが事業の原理原則なのに、それを無視して「いい人だから、お世話になってるから」って言って。
「お世話になってるから」って言いながらあなたを悪い方向に向かわせるのは悪魔です!

田原
田原
あはははw
でもそういう感情論がやっぱ出てくるじゃないですか?
洗脳を解きたいって思った時に、絶対にこの人を攻撃してはいけないし、まず認める?

垣内
垣内
認める

田原
田原
で、否定しに粗探ししにセミナーに行くわけじゃなくて、もうやるつもりで

垣内
垣内
やるつもりで

田原
田原
で、このご主人さんとか奥さんの気持ちをわかろうと思って話を聞くと?

洗脳を解くために必要な時間は?

垣内
垣内
そう。
だから1年かけて洗脳されたんやったら、あなたが洗脳解除するのも1年かかります。
3年間で洗脳されてたら3年かかります。

田原
田原
なるほど

垣内
垣内
それぐらいの長いスパンで。
僕の言っていることをしっかり勉強して欲しい。
僕に質問くれる時は主語述語を明確にw

田原
田原
あははははw

垣内
垣内
なんのこっちゃわからないw
言葉間違えたら、間違った事実になってしまうから、主語述語日本語きれいな日本語で質問をいただけたら、それに対してお答えしていきたいと思うからね。
やっぱりね、そういう相談多い。

田原
田原
うん

垣内
垣内
彼氏が、とか、彼女がとか。
だから僕はもう本当にね、同じ時間かけて、洗脳をされては困るから、皆さんにですね、騙されない間にこれをやって欲しい、と。
「子供がクオリア」とか話くるやんか?
「クオリアの人たちがすごい」って、すごくないで全然、業界から言っても。
業界全部知っているわけですからね。
そんなたいしたリーダがやっているわけでもない。
自分のことをすごいって言うわけですよね。
だから一般社会を否定して、自分たちは特別扱いという考えはおかしいんです。

田原
田原
うんうんうんうん

垣内
垣内
お客さんをお客さんって思わない会社おかしいんですよ。
吉野家にあなたが牛丼来てね、吉野家が、
「あ、皿洗っといて」「あ、カレーそこ置いといて」
どうですか?

田原
田原
あはははw

垣内
垣内
「ありがとうございました」って言わないとあかんわけやんか。そうでしょ?
で、セブンイレブンの、セブンイレブンの社長が出てきてね、セブンイレブンやっている代理店の方に「お前ら、働きが悪いからこんな売上が悪いやんけ」ってどうこの社長?
セブンイレブンの社長、こんなこと言います?

田原
田原
うん

垣内
垣内
「あなたたちはズレてる」って、そんなんどうですか?
セブンイレブンでさえ問題になったんですよ。
長時間労働でオーナーが困窮していると。搾取しすぎじゃないかってセブンイレブンでさえ国会で問題になったんですよね。

田原
田原
うん

垣内
垣内
飲食なんかは特にですね、そういうブラック的なことが問題になったりしたわけですよ。
それがネットワークビジネスはもっとひどいです。家族を崩壊してますから。
それで、人に迷惑かけてきますから。
セブンイレブンは誰かに迷惑かけませんよね。

田原
田原
そうですね

垣内
垣内
フランチャイズのオーナーが家族に迷惑かけているということはありますけれども、その周りの人とかもう全部に。
しかもセブンイレブンも法律違反はしてないですよね。当たり前、コンプライアンスちゃんとしてますよね。
どうですか、それ、アウラとかそういうのは、全部。法律違反でしょ。

田原
田原
確かに

垣内
垣内
こう塗って、ほら薬機法違反ですよ。
ここだけが特別で、はい景品表示法違反、優良誤認ですよ。
はい、特商法ですよ。身分の提示、目的の提示、適切な勧誘してますか?
ってもう全部。
だからこのご主人さんだとか、奥さんだとか、彼氏とか、彼女とか、いろんな人が見てくれてて「洗脳されてるわ。どうしよう。」と。
時間かかります。

田原
田原
うん

垣内
垣内
それに覚悟ができない人は、残念ながら別れるっていう方法も1つだと思うんですよね。どうしようもない人にね。
そこまで大切な人だったら頑張るしかないよねって。
子供捨てられないでしょって、奥さんも捨てられないと思う。
あなたの愛がそこで冷めてるんやったら、逆に良かったんじゃないですか?

田原
田原
うーん

垣内
垣内
それぐらい難しい、洗脳されちゃったら。

男性)なるほどなー
いろんなところで、「俺とネットワークどっちが大事やねん?」って争いがおこってるかもしれないですね。

垣内
垣内
おこってる。
それを言わないでください、旦那さん。

田原
田原
あはははw
言わないでくださいw

垣内
垣内
「家族大事やねん、家族のために私稼ごうと思っている。なのになんでわかってくれないのー」こうなっているんです、向こうの心境はね。
だからそれをわかってあげてください。
それはネットワークビジネスに洗脳されて、ネットワークビジネスをやりたいのではなくて、家族のためにと思ってますから、ちゃんと。
でも方法論だとか、理論的なことだったりとかは、ちょっとオツムが足らないとかあるんだよね。
そこを洗脳までされて、鉄壁が引かれてるわけですから、ちゃんとですね、長い時間をかけて少しずつ、この人の味方なんだよと。

田原
田原
うん

垣内
垣内
味方で、この人が内観していかないと。
「これこうじゃないの、ネットで!」じゃなくって、「これってでもおかしくない?」「この部分どう思う、お前は?」「ああなるほど、そういう考え方もあんねんな」と。
「いや、こうだろ!」という議論は絶対しないでください。

田原
田原
うん

垣内
垣内
議論できるっていうのは、向こうもわかってる人ですから。
この人たちはこう思わされてたら議論にならないんですから。
何回も何回も質問を投げかける。
こちらが限定的なことを言わない。
質問を投げる。

田原
田原
うん

垣内
垣内
この人が自分で内観する、自分で考える、「これってどうなんだろう」って。
そしたら、リーダーの発言、会社の発言、
「あれ、これっておかしくない?」
「私もこんな苦労してる」
「この子にも苦労させないといけない」
「私子供の面倒見れない」
「私子供不登校になってる」
「この子も子供不登校になっている」
「またこういう状態を増やしていくの、私たちのこの仕事は…」
内観で気づいてくれるまでダメなんですよ。
その時に本当に長い時間かけて気づいた時は、ご主人さんの愛に気づく。
そういうことが起こるかもしれないですね。

田原
田原
うん

垣内
垣内
「ありがとう、あの時、私を見放さないで」って。
でもそこまでの覚悟がないんやったら、これもう冷たいようやけど、人生の方向性が変わってしまったって諦めるしかない。
逆にそのまま子供を育てていくと、子供にとっても影響があると思うんですよね。
親が喧嘩ばかりしてたりしたら。

田原
田原
うん

垣内
垣内
離婚ね、残念ですけど、離婚とかするのも、なってほしくないから僕はこういう話をしているんだけど。
そういう時に何が大切かという、それぞれに僕が大切にしているものと、読者の方が大切にしているもの違うじゃないですか?
あなたのプライオリティ、優先順位をしっかり考えて、次なる決断をしなきゃいけない時って出てくるかもしれないですよね。

田原
田原
うん

垣内
垣内
どこまでいっても、奥さんが悪いわけではない、と。そこはもう信じてあげて。
あなたのために頑張ったんですよ、ということです。
あなたに認めて、認めてもらいたいから頑張った。
この事実は、絶対認めてあげて、信じてあげていただけたらな、と思っています。

田原
田原
はい。
まず戦ったらダメってことですね?

垣内
垣内
そうですね。時間をかけてください。
洗脳返しでした。

田原
田原
洗脳返しでしたね。
ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
ネットワークビジネス
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました