ライフコンシェルジュの投資詐欺が一番やばいレベルなので解説!

ライフコンシェルジュの投資詐欺が一番やばいレベルなので解説! ライフコンシェルジュ

ライフコンシェルジュは、7年間嘘を言いながらお金を集めて何もしていないネズミ講です。

情報弱者を集めて、推測ですが自己保身のために本来は不要な法人を作らせ、大金を巻き上げていました。

この記事で、あまりにひどい投資詐欺の実態を理解してください。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

投資という言葉を使っていなくてもやっていることは一緒

田原
田原

今回はライフコンシェルジュをテーマにして、投資詐欺の特徴というか、こういうのは絶対注意だっていうのをお話ししていただけたらと思います。

垣内
垣内
俺、「ライフコンシェルジュの被害者の会」っていうオープンチャットに入ってるんだけど、面白いの。
ライコン側の人間とかが言ってる。
ほとんど岡本社長本人が登場してるんじゃね?みたいなやつもいたり、その側近が擁護じゃないけど言ってると思うよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
その中ですごく気になったワードがあって。
ライコン側の「わー」と言う声の大きいやつがいて、ちょっと反ライコン側がシュンってなったところがあったので、ちょっと解説したいなと思って。
「投資なんて言ってない」
って言うの。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
投資って言ってたからね、間違いなく。
だから情報弱者の中で、証拠持ってない人がよく投資って言ってましたよ。
投資っていう言葉を使わなければ、投資って言ってないことになると思い込んでると思うの。
田原
田原

なるほど、はい。

垣内
垣内
じゃあ、投資ってウィキペディアとかでも調べてほしいんだけど、
「投資とは、自らがお金を出して、これが増えて返ってくるよ」
っていう話が投資なんですよ。
だから、
「これは投資ですよ」
とか言ったから犯罪になるとか、言ってないからセーフとか、そんな脱法的なワードってどうでもいいじゃない?
そうじゃない。
「お金を出したら増えますよ、お金を出したらずっと入ってきますよ、やらない人は損だよ」
って言ってたよね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ていうか、ちゃんと兵庫県のやつで行政処分のに書かれてるやん、どういう話になったかって。
紹介者出さなくても収入になると。
消費者が増えて、そこから入ってくるっていうね。
「投資なんてことは言ってない、概要書面見てますか?そうやってちゃんと書いてあるでしょ?」
みたいなことを書いてあるのよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
概要書面に書いてある。
要はマルチ商法の体裁、連鎖販売取引業の体裁を作りながら、現場で投資作業をやってたわけですよ。
でもこれはリーダー、これは岡本が現場のトップですから、岡本を中心として岡本はいろんなところで
「こんな世界が来る、グーグルやアップルみたいになるんだ」
みたいな。
同じやん、みんなのたまご倶楽部と。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
グーグル、アップルみたいになるわけないやん、もうそんなんでな。
だから投資の話をしてたっていうことなんですよ。
だから投資なんだとか、これお金が投資なんだとか、書面に書いてある、書いてないじゃないんですよ。
投資っていう概念は、お金を出しました、そうしたらお金が入ってきますよってのは全部投資なわけですから。
そういう話をしてるんで間違いなく投資ですよね、っていうことなんですよね。
田原
田原

うん。

7年間で何もしていないネズミ講

垣内
垣内
で、何で詐欺かっていうことなんですよ。
わかる?
7年間やってて、これが7年間まだあるわけよ。
田原
田原

前話してたのは、その行政処分っていうのを分かりながら、最後にもお金を集めたっていう話があったと思うんですけど。

垣内
垣内
もうこれ行政処分になるとって分かってて、分かってたから、チェックメイトしたらいわゆるポンジスキームやん。
全くサービスないわけやん、入ってくるお金ないやん、止まるに決まってるやん、破綻するに決まってるやん。
でもやらざるを得なかったやん。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
やらざるを得なかったから、そうなってやったんちゃうかっていう話やねんけど、もう分かりながら最後にお金集めたら、これ詐欺だよねって話やねんけど。
7年間でサービスインする、そしたら100億ぐらい集めてるんちゃうか、分かれへんけど。
この短期間でも数十億集めてたやろ、7年間で100億以上かも分からんな。
それは正確には分かれへんけど。
100億あって立ち上がらんことあるか?
田原
田原

そうですね。

垣内
垣内
スタートアップのベンチャーは数千万のお金でやるわけやん。
俺の友達やって上場目指してる会社何社もあるけどさ、そんなの数億円でもおめでとうっていう。
そういったのをエクイティファイナンスっていうけど、エクイティファイナンスが実行された、成功したら、みんなおめでとうって話するんやんか。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
俺もエクイティファイナンス何回かやったんやけど、ベンチャーキャピタルから5000万決まっただけで、おめでとう!って。
たった5000万でもおめでとうって。
田原
田原

それが100億あると。

垣内
垣内
100億で事業化できへんねん。
5000万で俺もやりました。
その中でもう会社が倒産しそうになったりいろいろあったよ。
でも今は黒字経営してるやんか。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
それはみんなから集めたお金でなってるわけじゃないし、そこでエクイティファイナンスもしました、自分でMBOもしました、いろんなことしましたけど、スキームとして。
その中で消費者から、企業からお金をもらって、売上がたってちゃんと決算書があるってことなんですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
7年間で100億集めて、何かサービスがあって売上が上がってるのがありますか?って。
あるって言うんやったら言ってください。
近未来通信もそう、基地局を出して通信業界の革命だって言ってたけど、携帯電話を使ってる人が5%いなかった。
こういうのでおかしいよねって、破綻してきたわけですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
一番ひどいレベルが岡本だと思うんですよ、ライフコンシェルジュだと思うんですよ。
7年間ですよ、何十億か、何百億か知らないですよ。
じゃあ、作ったものはないですか?何もない。
それは内紛があったとか、何が起こったとかいろいろ言い訳するねんけど、そんなんあるやん、俺だって内紛あったよ。
俺だって別れたことあったよ、いろいろ問題あったの。
会社ってあるやん。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
でも、別れようが何だろうが、今まで7年間集めたお金が投資に回ってどうなったのってのがあるわけやん。
じゃあ、あなたたちのライフコンシェルジュでは、みんなが集めたお金で、みんながキラキラしただけで終わってるんじゃないのって話よ。
これをネズミ講って言うんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だから言ってるとか言ってないとか関係なくって、投資なんか言ってる言ってない関係なく、事実は7年間でものすごいお金を集めましたと。
でも、そこで適切な投資をされた証拠は何もありませんよって。
そしたら投資がされてる、こうなるって嘘を言いながら、みんなからまやかしのお金を集めたんじゃないですかと。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
「概要書面に投資とかは書いてない」
とか
「言ってない」
って言いますけど、間違いなく兵庫県から発表があったもんでは言ってるじゃないですか。
そして、言われたっていう人がいるわけじゃないですか。
言った言わないじゃなくて、そう勘違いをしてお金を出した人は実際これ間違いなくいる、ファクトですよね。
事実ですよね。
これはどういう意味なんですかって。
田原
田原

うん。

法人を作らせる理由がひどい

垣内
垣内
しかもですよ、投資は個人だったら何口までしかできませんと。
だから、法人だったらいくらでもできますよね。
意味不明な、そんなんで法人作らす?
田原
田原

作らせてたんですか?

垣内
垣内
そう。
これ法人で3,800万円とか投資した人がいるわけ。
3,000万とか退職金全部突っ込んだ人いるわけやんか。
それは個人ではできませんって、法人を作らせる。
だから法人っていうのは意味、意図、意義があって作るものでしょ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
僕なんか法人何社か持ってますけど、それらは全部意味があって作ってるわけじゃないですか。
投資をするために何口しかできないからっておかしい。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
だから岡本たちが考えたことは何かって、これは憶測でしかないですけれども。
消費者やったら消費者保護法があったり、消費者センターがあるわけですよ。
でも法人になったら、
「わしゃ知らん」
と言われるの、消費センターから。
田原
田原

消費者じゃないですからね。

垣内
垣内
それはBtoBの取引ですよね。
だからアイテックもフランチャイズっていう、FC代理店って書かれてる。
これで消費者センターが
「それはうち関係ない」
と言われたって事になった。
でも実はFCはフランチャイズってみんな勘違いするけど、実はこれファンシークラブやったっけ、全然違うわけなんですよ。
嘘だったんですよ、嘘。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
そうやって悪徳マルチ、ネズミ講は、そうやってごまかすわけですよね。
だから岡本がやったことは、法人にする必要なんて全くないじゃないですか。
岡本が考えたことでしょ。
何口までは普通で、個人でもできる。
何口では法人じゃないといけません。
そしたら、法人にする必要がない人も誘導をされて、法人にしてまたぶっこませる。
おかしくないですか。
これはまさしく詐欺行為じゃないですか、脱法行為の。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
そして何よりも、そんな人たち、情報弱者からね、オプチャでも
「800万をつぎこみました、もう諦めてます」
とかね。
実際、やりとりはされてるんですよオープンチャットの中で。
僕はこれどうなのってことなんですよ。
田原
田原

うん。

すべて自分の保身のため

垣内
垣内
その中で、そんだけお金も集めていながら、いまだにサービスインしてるものはない。
やるやる詐欺ばっかりなんですよ。
で、やるやる詐欺ばっかりで、じゃあやるやる詐欺は何でって言ったら、詐欺で捕まらないために、自分の保身のためにやってるんだよ。
田原
田原

ふーん。

垣内
垣内
で、なんでそんなことを言うのかって言ったら、もう決まってるのにお金は集めた。
行政処分が決まってるのにお金は集めました、それを持ってます。
で、銀行から全部ペンディングされている、取引停止処分になってる。
その中で、また何かやるよってずっと言ってる。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
要は、僕はやってるけど、みんなに潰されたんだってずっとこういうわけです。
人のせいにばかりするわけですよ。
いや、今まで7年間で、どんなサービスがあったんですかって。
騙されたんでもいいですけど、全部決算書、お金の流れ見せてみと。
ただのネズミ講ちゃうのと。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そしたら、僕はアプリ会社の一つなんか知ってますけどね、金額までおよそ知ってますけどね。
いや、およそ、そんだけのお金集めたところの投資じゃないですよ。
すぐできますよ。
天才技術者じゃないんですか?
田原
田原

へぇー。

垣内
垣内
いろんなサービス、しかも全部それもやめて、今度アプリ出すってまた言ってますよ。
もう意味が分からないですよ。
どれもこれもおかしいですよ。
しかも、本当にそう思ってるならあのYouTube出す?
田原
田原

YouTubeチャンネルね。

垣内
垣内
やることには目的、意味と意義があるわけじゃないですか。
目的があって、ゴールがあって、何のためにって。
あれ何のため?
ただ、うちは詐欺じゃないよ、って言うため以外に何かある?
田原
田原

確かに。

垣内
垣内
お金使って回して、何の意味があるの?
あんなものプロモーションでもなんでもないじゃないですか。
あれをずっとやる?
あんなの続かないですよね。
あれで集客できるわけじゃない。
あれでサービスが獲得できるわけでもなんでもないじゃん。
じゃあ何のためにやったんですかって言ったら、自分の保身でしょ、詐欺にならないための行動ばっかり。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
結局は、これは詐欺にならないための言い訳をいっぱい作ってる、ただのネズミ講だよねって僕は当初から言ってるの。
だから
「そんなことは概要書面に書いてない。あなたは証拠あるんですか」
ってね、最後にコンシェルジュのバカが言ってた。
いやいや、投資って書いてないけど、投資の話をしてますよ。
なぜならば、投資というのはWikipediaで見ても意味はこうですから、この意味合いの話をしてるのは投資の話をしてますから。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
しかも、7年間あって、7年間でこんなに集めて何も作ってない。
しかも、情報弱者に法人を作らせる意味は何だったんですか。
あなたたちが逃れることばっかりじゃないんですかと。
そして、全ての財産をつぎこましたり、非常にアコギですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
「これは非常に低価格で3万円でいいんですよ、5万円でいいですよ」
って言って、いやいや、数万円でみんなのたまご倶楽部が捕まったんですよ。
それが3800万ですよ。
普通の人から何百万ぼったくるんですよ。
そのために法人を作らせるんですよ。
それにも関わらずサービスがないんですよ。
しかも、みんなのせいにして
「俺は関係ない」
って言ってるんですよ。
田原
田原

うん。

社長が説明責任を果たしてないのがおかしい

垣内
垣内
で、最後、僕が言いたいことがある。
社長が説明責任を負ってない。
こういう事態になったって、社長自らがそれに対して皆さんに向き合って、皆さんの言葉を聞いて、一人一人に向き合って、説明責任を果たしてるんだったらまだしも、何にも社長が言ってない。
これはおかしくないですか。
世間を巻き込んだ大犯罪なわけですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
そしたら、世間に対しても申し訳ありませんでしたと。
アムウェイの社長とかの説明はひどかったと思うよ。
ひどかったと思うけど、少なくとも社長が説明した。
社長がまだ説明していないのが岡本ですよね。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
しかも、岡本はチェックメイトの時に
「悔しいんです」
って言いながら、実は画面にちょっと映った情報があるんですよ。
これは、某リーダーとガッツポーズとハイタッチをしたんです。
この意味は何なんでしょうね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
見てる人いたかもしれないですよ。
画面にちょろっと映ったガッツポーズでハイタッチ。
さあ、これの意味は何だったんでしょうか。
本当は残念なことか何かあったんじゃないでしょうか。
田原
田原

へぇー。

垣内
垣内
これは分かんないですよ、何を意図してるか。
少なくともその動画はあります。
ガッツポーズでハイタッチ、この意味は何なんでしょう?
この被害者の皆さんはよく考えてください。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
次の展開はもう集団訴訟しかない、刑事告訴しかない。
みんなで警察に行って、こういう事態なんだとわーわー騒ぎ立てる。
みんなのたまごクラブは、高齢者の皆さんがやはり警察に駆け込んだことで、速い展開になったのではないでしょうか。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
また、経営者がね、警察に対して挑発的な発言を、
「逮捕するんだったらしてみい」
ぐらいのね、挑発的な行動があったのも何か関係してるのかもしれないですね。
これがですね、またERAやみんなのたまごクラブやいろんなものありますけど、僕はvyvoも全部一緒だと思ってますので、ぜひ最後まで追及していきたいかなと思ってます。
田原
田原
はい、ということで以上です。
ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


このブログを見てくれているあなたは、
ネットワークビジネスに何かしらの違和感を感じていることでしょう。

その感覚や認識は間違っていません。

かつてネットワークビジネスで億を稼ぎ、帝王だったわたくし垣内も違和感を持ち、
プロの経営者としての視点から、この業界の展望が望めずに辞めました。

それほど業界には問題が多いのです。

そして業界の健全化のためにこのブログを発信しているのです。

あなたがネットワークビジネスを始めた真の理由は何ですか?

ご自身はもちろん、
ご家族やお子さんの幸せを考えて始めた方が殆どかと思います。

しかし一方で、
ご家族やお子さんとの時間を犠牲にしていませんか?

そして犠牲にしてまで活動している
その成果はいかがですか?

家族は何よりも大切すべきです。

4月になり新年度がスタートしました。

あなたやご家族はもちろん、
あなた自身が真に成長し、
本業や副業の結果がより良い方向に進むためにも、

一人で悩まず、ぜひお気軽にご相談くださいね!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓
友だち追加
ライフコンシェルジュ
シェアする
タイトルとURLをコピーしました