ネットワークビジネス成功者の告白!20億円稼いだ男が辞めた理由と業界の裏側!

ネットワークビジネス成功者の告白!20億円稼いだ男が辞めた理由と業界の裏側! ネットワークビジネス

ネットワークビジネスで20億円稼いだ男の視点から、ネットワークビジネス業界の裏側の真実を暴露していきます。

ネットワークビジネスの成功体験とその裏側にある葛藤、そして、ネットワークビジネス業界を離れた背景についても赤裸々に語ります。

また、リーダーとしての存在意義や、リーダーシップの在り方についても垣内の考えをお伝えしていきますので、ぜひご覧ください!

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

MLMの業界で成功したのに辞めたのはなぜ?

垣内
垣内
いや、もう嫌になってーん。
みんなもうこうスリスリして寄ってくるやんか。
「教えてください、教えてください」って。
それで、教えるやんか。

田原
田原
はい

垣内
垣内
成功したらな、みんないい加減やねん。
要はカスみたいなやつが集まって「お金儲け」「お金儲け」って思って、じゃあ教えたら、お金儲かるやんか。
ほなら、愛人作るわ、仕事せえへん。鼻高々で。

田原
田原
はいはいはい

垣内
垣内
グループの人達とかいうのは、お客様なわけやんか。
そやけど、偉そうに、グループの人達をなんか小間使いぐらいの勢いで思ってるやんか。
お前何やねん、俺知っとるぞ、俺んとこに会いに来た時。
どんなヘボいか俺知っているのに、そいつがいきなり偉そうなことを言うとる、お客さんに向かって。
許されへんかってんな、そういうのに。

田原
田原
あー

垣内
垣内
やっぱりトップとか、リーダーっていうのが背中を見せないといけないやんか。
お客様をどれだけ大事にするか、代理店もお客様やし、消費者もお客様やし、みんなお客様やんか。
偉そうになったやつは、もうふんぞりかえってるわけよ。

田原
田原
はい

垣内
垣内
で、セミナーとか行っても、弟子やったら最初から1番トップで聞かなあかんやんか。
教えて成功したやつほど、電話がかかってきて外に出たり、真面目に聞かへんかったり。
時間には遅れてくるわ、愛人作るわ、もう仕事はせえへんわ。
もうそういう姿にもなってしまって。
また、いろんなノウハウ教えるやんか。そしたら、悪用しよるん。

田原
田原
はいはい

垣内
垣内
自分はすごいんだろうと思わせるためのノウハウになったりとか。
そういうのが嫌やったな。
嫌やなと思って何回もやめようって言うたんやけど、その度に止められるわけよ、みんなに。

田原
田原
うん

垣内
垣内
止められて「いてくれ」と。
そう言われて、「ああ、必要とされるんだ」と思って。

当時の奥さんが教え子と浮気してた!!

垣内
垣内
でも、奥さんがいて、あ、前の奥さんで今もおんねんけど、別の奥さんやねんけど当時と。
教え子が24歳のがおって、知ってる人もいるかもしれへんけど、借金まみれでかわいそうやから、家連れてきて飯食わして住まわして、しょっちゅう泊まっとったわ。
それと浮気しておったんや!

田原
田原
昼ドラw

垣内
垣内
昼ドラや。昼ドラ、ドロドロや。ほんま。
びっくりした。ほんで嫌になった。
でも、それを言われへんやんか。

田原
田原
うん、みんなに言えないですよね。

垣内
垣内
言えない。そんなことドロドロしてんの、言われへんし。
「俺は言いたい」って言うたら、そのトップリーダーに止められたりな。
なんかもう、いろんなことがあってな、もうな、しゃべる気なくなったというかな、前に出る気がなくなったというかな。
「何を応援してんのやろう?」ってな。
俺はカスを作ってるのかと。
世の中のゴミを作ってるのかっていう気になって、もうやめようと。

田原
田原
じゃあ現役でやってたのは27ぐらいから?

垣内
垣内
28から?

田原
田原
10年ぐらい?

垣内
垣内
10年はもうだらだらしてたから、ばーっとやったのは5年くらい。
5年で「もうやめるー」言うて。

田原
田原
じゃあ僕が垣内さんと出会ったのは今から16年前なんで、じゃあその時はもうやめるタイミングくらい?

垣内
垣内
そうそうそう。
もう頑張ってはなかったな。

田原
田原
病んでた?

垣内
垣内
病んでた、病んでた。
うちの奥さんが秘書でおったんちゃう?

田原
田原
いました。

垣内
垣内
じゃあ病んでた。

田原
田原
ああ、そっかー!なるほどな。

垣内
垣内
その時、隠れてうちの奥さん、僕の元秘書だったんですけど、社長秘書だったんですけど、秘書と僕結婚したんですよ。

田原
田原
ハハハハwww

垣内
垣内
エロいでしょ?
秘書と結婚したの。

「ネットワークビジネスをやってる人の考え方」と「垣内の考え方」の違い

田原
田原
でも、垣内さんの考え方とネットワークやってる人の考え方って、さっきお客様っていう考え方あったじゃないですか?

垣内
垣内
うん

田原
田原
でもネットワークのリーダってだいたいそんな感じじゃないですか?
お客様っていうか、「俺が教えてやってんだぞ」ぐらいの。
垣内さん、ずっと経営者で商売をされてたから、全部お客様っていう、ここの考え方があるけど、ネットワークの人ってなくないですか?

垣内
垣内
ないのが嫌やってん、だから。
あなたが儲かってるんだったら、相手がぎょうさんおって、代理店はお客様なわけやんか。
どう考えてもお客様で、その人たちがついてきてくれてなかったら収入ないわけやんか。

田原
田原
確かに

垣内
垣内
でも、偉そうに言ったり、この人からお金を搾取したり、セミナー代とか言って、セミナー代とかいろいろ搾取したりね。
そういうのがやっぱり、いや、おかしくない?
お客さんに教えるって、教えたら自分儲かるやろ?
なんでお金取るの?

田原
田原
確かに

垣内
垣内
なんでそこからダブルで儲けようと。
ほな儲からない人は余計儲からなくなるわけよ。

田原
田原
なるほどなー

垣内
垣内
儲けさせてやったら儲けるわけやんか。
そしたら、儲けさすことを一番考えないとあかんのに、この人たちからお金とること考えるからな。

田原
田原
うん、確かに。
こうやって聞いたらわかるんですけど、やっぱその世界にいると、それが当たり前なんかなっていうふうに思っちゃいますよね。

垣内
垣内
「そういうのが当たり前や」って言われたこともあんねん。
だから、おかしいやろうと。そういうのおかしいやんかって。

田原
田原
はい

垣内
垣内
ネットワークビジネスはタイトルとかあるんですけど、タイトルありきじゃないと。
自分の目的、目標ありきで、タイトルは手段であって。
でもタイトルが先に来てたり、タイトルは偉いんかと。

田原
田原
なるほどなー

垣内
垣内
全てが自分の考えと合わへんかってんな。
何でもあり。
だからもう本当に、自分のメリットであったり、自分の快楽であったり、自分が楽な方向ばっかり行く。そうじゃないやろって。
やっぱり人様の幸せに、社会に貢献して社会に必要とされて収入を得るっていうのが、ビジネスの基本やから。
そういう基本がなってない業界に、俺何の応援してんねやろうみたいな。

田原
田原
確かに

垣内
垣内
だから業界の大ブームも起こしたし、いろんな人を成功させたけど、もしかしたら俺は悪魔を作ってるかもわからないっていうね。
それでもう嫌になって。

ネットワークビジネス業界は縮小してるのは古いやり方のままだから

田原
田原
じゃあ、その90年代にその第一次ブームっていうのがドンってきて、そこからちょっと元気なかった業界で、垣内さんがまた別の世代ですよね。
で、そのノウハウっていうので、第二次ブームっていうのがあって、業界自体は今って、実際その昔の盛り上がってた時と比べると、業界の規模は縮小している?

垣内
垣内
半分以下だよ。
もう半分以下どころか、もう1/3ぐらいなってるんちゃうかな。

男性)ああー。
それは1番大きな原因は何だと思いますか?
その色んな副業もあるわけじゃないですか?
その中でMLMもいまだにやってる人もいるし、誘われるから目につくわけですけど、なんでそんなに小さくなったんですか?

垣内
垣内
まずはその50年前にやったわけやんか。訪問販売の派生なわけね。
人に会うっていうビジネスやんか。
じゃあいろんなツールができて、インターネットの社会になってな。
インターネットの社会になって、ついてこれてないよな。

田原
田原
アナログな業界?

垣内
垣内
そうそう、目標設定して、リストアップして、アポイントして、人に会いに行くわけやんか?
いや、そのコスト無駄やろ。
その割にフィーが少ないやんか。
そしたら、どういうことかと言ったら、ものすごい多くの儲からなかった屍の上に成り立つ一部の成功なわけよ。

田原
田原
はい

垣内
垣内
ここが解決しないとダメに決まってる。
みんな儲かってる人がいて、みんなが儲かってるとか、消費者がたくさんいて、その店舗の、店舗にお客さんがいないと持たへんやろ。
無店舗やけどお客さんがたくさんいる人を1番育成したらもっと儲かるよねって話にならないといけない。

田原
田原
そっか、代理店だらけですもんね。

垣内
垣内
代理店だらけやったら、稼ぎたい人がいっぱいやったら、俺よく言うねんけど、ドコモショップが95店舗で、お客さん5人やったらおかしいやろと。
ここが改善されない限りは絶対無理なわけよ。
だから、その事実を、まあみんなは、ネットワークビジネス業界のイメージ悪いけど、僕もそうやったけど、業界のイメージをよくしようよ、と。
「業界を変えるんだ」っていまだにそうやって言ってる奴おるわ。

田原
田原
はい

垣内
垣内
でも、それ言い出したの俺やから。
業界の健全化って言い出して、俺はやっぱり消費者も作ったし、人材教育に力を入れた。

田原
田原
うん

垣内
垣内
でも今はその時代よりもっとひどいことが起こってるわな。
儲からない。
「儲かるよ」「儲かるよ」「儲かるよ」って。
消費者は?消費者の集客は?
ってことになる。

田原
田原
あー

結局集客ができてない

垣内
垣内
結局集客ができてないわけですよ。
そしたら今度は「集客を教えてあげます!」っていうやつがおる。
俺が集客に問題があって言い出したわけよ。
今俺が言うてるわけや、ネット業界は集客やって。
ほな俺が言ったことを絶えずな、どっかの競合が見てると思うんや。
必ず俺が言っていることをパクりよるわ。

田原
田原
うんうんw

垣内
垣内
昔もそうやねんけど、必ずパクって、集客に課題がある、「じゃあ集客教えんねん」言うよんねん。
俺笑えてくるよ。
あいつらは結局儲かったら嘘言おうがなんでもええねん。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
集客が必要やとするやんか。
できるか?
そんなアナログのただのネットワーカーが。
ネットワーカーが「今がチャンスー!」って言って、ぽっぽっぽって引き抜いたやつがやで。
1人1人を人材育成関わって、人材育成したことないやつがやで。
どうやって育成やるんや。やったことないのに。

田原
田原
確かに

垣内
垣内
「集客教えます」って言って。
騙されんといてや。
集客っていう言葉聞いたらな、3つ確認して。

田原
田原
3つ?

垣内
垣内
3つ確認して。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
ネットワークビジネス
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました