Vyvoインぺルソナは日本人を対象にした怪しい詐欺!?全てが法律違反で実態がない現状に要注意!

Vyvoインぺルソナは怪しい日本人向け詐欺!?全てが法律違反で実態がない現状に要注意! インペルソナ・Vyvo

Vyvoインペルソナは私たち日本人を対象にした怪しい詐欺の可能性が高いでしょう。

これまでやってきていることは全て法律違反であり、その会社の実態さえどこにあるのか分からない現状です。

上場も様々な種類があり、ペーパーカンパニーでも上場できるところもあるのをご存知でしょうか?

しかもVyvoインペルソナは「詐欺の可能性がある」と注意書きもされています。

今回はそんなVyvoインペルソナの現状について解説します。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

最近はリーダー達がお金を巻き上げようと走っている

田原
田原

垣内さん今回は
Vyvo、インペルソナ。
どうなっているのか。

垣内
垣内

Vyvoね。
「訴えるぞ!」みたいな話をしてきたりするみたいね。

田原
田原

Vyvoはまだあるにはあるんですか?

垣内
垣内

インペルソナになって、「ネットワークじゃない、DAOだ」って言って。
これがまた「出資したらお金になるんだ」って、いまだに言ってるもん。

田原
田原

まだやってるんですか!
へぇ~!

垣内
垣内
リーダーがお金に困ってるんだろうね。
イベントをやってお金を巻き上げるアムウェイのパターンがあるじゃん?
「セミナーでこういうの教えますよ」みたいなね。
どこにでもあるような話で誘って、vyvoに話を持っていくような話で。
イベントやってお金を取るって。
田原
田原

へぇ〜。

垣内
垣内
皆さん行かないでくださいね!
お金は絶対Vyvo系には払わないでください。
そんな情報は、インターネットやYouTubeで調べたらいくらでも出てきます。
「トークンはお金にならない」
「そういう話は全部嘘だ」
と、もう散々言ってますからね。
田原
田原

そうですね。

垣内
垣内
そういうことで最新のインペルソナは、リーダー達がお金を巻き上げようと走ってますよ。
Vyvoという会社は
「(Vyvoの)悪口を言うんだったら訴えるぞ!」
と脅しをしてますけど、訴えてません。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
それに僕たちのことを
「嘘つきだ!詐欺なんだ!」
と、そういうことを言うんですよね。
違います。
Vyvoが詐欺です。
田原
田原

はい。

全てが法律違反で真実も実態もない

垣内
垣内
Vyvoの創業者であるファビオは、十何年にわたって、何度もみんなからお金を巻き上げて、そしてドロンしてます。
いわゆるピラミッドのネットワークビジネスにおいても、適正な報酬さえ払わず逃げてるっていう調査結果が出ています
田原
田原

うん。

垣内
垣内
ファビオは毎回毎回会社を変え、品を変えながら生き延びてるように見えます。
そしてVyvoという会社は、日本の上場みたいにちゃんとした市場ではなく、そんな審査が厳しくないところに上がってるんですけれども、その株の動きはありません。
株価もついていません
田原
田原

うん。

垣内
垣内
そしてその売上高が公表された時代あるんですが、その売上のほぼ全てが日本だっていうことは言えてます。
つまり、騙されてるあなたたちのお金しか売上はなかった、ということなんですよね。
田原
田原

うん。

垣内
垣内

トークンの開発で、トークンがお金になるって散々言ってますけど、その開発体制や状況を確認した人は世界中で(日本がほとんどですが)、誰一人いません

田原
田原

うん。

垣内
垣内
そして「もう上場する、もう上場する」って言いながら、
「上場したんだ」って言って。
どこでも上場できるとこがあるんですよ。
ペーパーカンパニーでもなんでもできるんですよ。
でも上がってません、全然。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
「もう上場するんだ、上場するんだ」ってね、いろんな取引所がありますから。
そこでICOしたところで、あなたがお金になることではありません
いつもですね、
「株式を公開するんだ!」、はいダメ。
「上場するんだ!」、はいダメ。
「トークンがお金になるんだ!」、はいダメ。
「ウォッチ・・・はぁ!?」って。
何も本当のことも実態もありません。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そして概要書面。
「私たちはネットワークビジネスではない」っていうけど。
スズバースのNFTもそんなこと言ってるけど。
「ネットワークビジネスではない」じゃないです。
特定負担、要は買わないといけない特定利益。
これ何段目というよりは、ここのアクション、資格、いろんなレギュレーションによって入ってくる特定負担、特定利益があるのを連鎖販売取引業と日本ではしています。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
だから概要書面交付が要るんですが、それさえありません。
「概要書面はいらないんだ」って言ってて。
「外資系の会社だからいらないんだ」って話。
これはJIFUなんかもそうですし、IMアカデミーもそうですよね。
概要書面交付が要るんです。
田原
田原

日本ですからね。

垣内
垣内
そう。
その書面の中に書かれてる内容も、日本では法律で厳しいレギュレーションがあって、その通りに書いてないとダメなんです。
書かれていませんし存在しません。
田原
田原

オンラインの概要書面は?

垣内
垣内

アウトです!

田原
田原

今はまだダメなんですか?

垣内
垣内
書面の交付が必要
厳しいレギュレーションで、ちゃんと「書面交付」って書いてあります。
書面交付でなくてもいいのがあるんですけど、それはきちんと届け出が必要です。
田原
田原

今の垣内さんの話を聞いてると、Vyvo、インペルソナ、ファビオ。
これは元々日本人向けの詐欺ってことですか?

垣内
垣内
僕はそう思ってます。
欺くために。
だから事業で思うように上手くいかなかった、という訳ではないですよね。
だって十何年間、ずっと同じこと繰り返してます。
そのビラミッドスキームの中で支払いが行われてないっていうことを、ずっと繰り返してるわけですよ。
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内

その中で日本人に向けて。
しかもおじいちゃんおばあちゃんをメインに虎の子を全部注ぎ込ませて。
「お金が増えるんだ」
「何もしなくて増えるんだ」
「時計をつけるだけで増えるんだ」って。
そのトークがダメなんですよ。

田原
田原

紹介しちゃダメなんですね。

垣内
垣内
ダメなんです。
お金を集めてもダメなんです。
分かる?
まずお金を集めるっていうのは、銀行の業務なんですよ。
だから金商法の認可が必要なんですよ。
だからVyvoは日本の金融庁に登録してないといけないんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
その登録が無い会社がお金を集めたり、「お金が増える」とは言えないんですよ。
「ポイントが溜まってそれを換金できる」とも言えないんですよ。
換金できるのは取引所なんですけど、取引所の中で「トークンが~」と言って集めちゃダメなんですよ。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
NFTが、とかトークンが、とかって集めちゃダメなんです。
集められるのはちゃんと金融庁の許可を取ったところなんですよ。
だからやってること自体がダメなんですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
そして、その販売形態が特商法に該当するビジネスモデルなんですよ。
そして、その時計は薬機法に該当する商材なんですよ。
全部法律違反だってことです。
田原
田原

全部にねwww

垣内
垣内
何も当たってないよっていうね。
Iさんっていう人がね、「新宿住友ビルなんて普通の会社入れない」って…。
全然入れるの!
「Vyvoがすごいんだ!」って。
1年経たずしてなくなったけど、どう言い訳してるんですかね?
田原
田原

うん。

垣内
垣内
逆に僕が言ったことが全部当たってて、あなた(I氏)が言ってること何も当たってないわけですよ。
あなたは僕のことを詐欺師扱いするわけですよ。
あなたが嘘なんですよ、分かる?
田原
田原

うん。

垣内
垣内
僕が言ってるのは特商法で、あなたは
「2段目以降が見えなかったらネットワークビジネスに該当しない」
「連鎖販売取引に該当しない」
って言ってるわけじゃないですか。
嘘ですよね?皆さん、ちゃんと弁護士に聞いてください
そして、消費者センターに行ってください
警察に行ってください
これは特商法違反ですから。
概要書面交付もなくてマルチをやってるのはダメですから
田原
田原

うん。

垣内
垣内
マルチが全部悪いって言ってるんじゃないです。
あなたがやってるのは法律違反だって言ってるんですよ。
で、「トークンが~」とか、
「お金が入ってきて増える」
「このポイントがお金に変わる」
「10倍になる」
って言っているけど、お金を集めちゃダメなんですよ。
違いますか?
Vyvoのリーダーの皆さん、違反なんですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
金融庁の許可を持っているか、認可番号がちゃんとあるか金融庁調べた?
あります?
Vyvoインペルソナはないんですよ。
その時計は、血圧とかいろいろ、これは医療機器に該当しますから、薬機法に該当するんですよ。
皆さんね、日本で認可されてないものは貸してもダメです。
試させるのもダメです。
あげてもダメです。
売ってもダメです。
これも全部Vyvoは違反してます
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内
薬機法も違反してますし、特商法も違反してますし、金商法も違反してる。
それでお金を集めて。
これは個人的な見解では詐欺じゃないですか?と。
だから、もともと増える要素がないじゃないですか。
分からない人が「増える」って言って騙してる。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
実態がないと僕は言ってるわけですよ。
だって調べに行ったら、レンタルオフィスだったんですもん。
で、カナダのだって私書箱だったんです。
どこでどんな研究開発をしてるんですか?
って話なんですよ。
田原
田原

はい。

「詐欺の可能性がある」と注意書きされているVyvoインペルソナ

垣内
垣内
そのトークンは何をもとに、研究開発でどんな価値を提供してるんですか?
って話なんですよ。
もう一つ最後に、ICOをしたって、「トークン上場ですごいこと」って言うけど、全然すごくないんですよ。
底辺なんですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
注意書きが書いてあるんですよ。
「これは詐欺の可能性がある」ってちゃんと書かれてるんですよ。
調べた?ちゃんとみんな調べた?
それでさえ、あなたは上がってないでしょ?
換金できないでしょ?
そして詐欺の疑いがあると取引書に書かれてるものを、あなたはお金を集めてるんですよ。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内

これ完全にヤバいですよ。

田原
田原

被害者の人はどう動いたらいいんですか?

垣内
垣内
警察。
消費者センターと警察の両方に行ってください。
ライフコンシェルジュもスズバースも一緒です。
警察と消費者センターに全員が行く。
一人一人が行く。
要は、特商法に該当するビジネスを「該当しない」って言い張ってるだけですから。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
消費者センターに行って、しっかりと返金請求してください。
騙されたと。
特商法違反で返金請求してくださいね。
で、みんな「お金が増える」と言われてると思います。
録音録画を必ずしてください
お金を払っちゃったら全部の証拠を持って警察に行ってください。
消費者センターにも行ってください。
田原
田原

今回はVyvoインペルソナの話をしてますけど、
これ投資系のマルチは全部ダメってことですよね?

垣内
垣内
全部ダメ
もしあなたが何百万も入れたんだったら、「儲かってる」と言われるリーダーに返金請求してください。
損害賠償請求してください。
60万以下だったら少額訴訟と言って、それができます。
訴訟は弁護士がいなくてもできます
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ですから、警察に行く、消費者センターに行く、そしてリーダーを訴える。
で、会社はもうどこにあるかも分からないというね。
何の業務をしているのかも分からないという状態になりました。
新宿住友ビルにあったのはもう昔。
そこにはオフィスがなくて、今どこにあるのかも、何の業務をしているかも分からない状況です。
田原
田原

うん。

垣内
垣内

これは日本だけじゃなくて世界で何をしているか、どこにあるのか分からない。
そんな状況を醸し出している。

田原
田原
被害者面してたリーダーが加害者になる可能性があるので。
でもこういうことが一般化されてくると、もっと慎重に、これ大丈夫かな?という目線で、ビジネスなどを判断できるようになると思うので。
垣内
垣内
「お金が増える」と言われた時点で
「金融庁の認可番号はありますか?」と聞く。
ないって言ったら、もう法律違反ですからすぐ警察に通報する。
そういうことがすごく大事だと思いますよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

あとは、新宿109のケンゾー君に密告して突撃してもらうw

田原
田原

はいwww

垣内
垣内

突撃してもらうということがすごい重要じゃないかなって僕は思います。
色んなメディアやYouTubeなどから、皆さんが情報を取れるようになっているので。
こういった情報を、騙されてるお父さんお母さんとか、お友達とかに言いながら。
「いや違う違う」と言ってたらね、近いところで言うこと聞くんだったら、もう弁護士に連行したらいいんじゃないですか。

田原
田原

うん。

垣内
垣内
で、僕の動画を見せて、向こうが言ってる録音を比較させて、弁護士に聞かせて「どっちが正しいですか?」って聞いたらいいんですよ。
それだけですよね。
「それは法律で大丈夫ですよ」と弁護士が言うんだったら、大丈夫じゃないですか。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
だから、そのリーダーにもちゃんと「私にこう言いましたよね?」と。
「今度弁護士用意してますんで、リーダー来てください」って。
で、あなたの騙されたお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんも行って、「リーダー、おじいちゃん、おばあちゃん、これ間違いないですよね?」と。
弁護士、あなたもいて。
これをしっかりとやったらいいじゃないですか。
田原
田原

本当ですよね。

垣内
垣内

それを録音録画してください。

田原
田原

ここで言ってることに信憑性がないんだったら、専門家、弁護士さんや警察とかに行って確かめるべきですよね。

垣内
垣内
Vyvoインペルソナの人は「垣内がクソなんだ、詐欺なんだ」って言うわけですよ。
詐欺師が「この人が正解」と言うわけないんですよ。
詐欺師は「こっちが詐欺師」って言うんですよ。
詐欺師は人のことを詐欺師って言いながら詐欺師なんで。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

だって僕らは一つも裁判を抱えてないし、一回も訴訟に巻き込まれてない。
負けてもないし、逆に警察にも捕まってない。
僕は薬剤師で国家資格を持っていて犯罪歴もありません。

田原
田原

はい、そうですね。

垣内
垣内
仮にVyvoのリーダーがやってることが本当だとしましょう。
「弁護士や警察の前でその証言できますよね?」って連れて行って、弁護士の見解を録画したら面白くないですか?
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内

ください。
買いましょう。

田原
田原

www。
被害者の方はね、すぐ動いてください。

垣内
垣内
このまま放っておいたらお金はなくなるだけ。
これはライフコンシェルジュの時も言いましたけど、「騙されちゃった」、「終わり、ちゃんちゃん」じゃなくて。
「面倒くさい」じゃなくて。
あなたと同じような人を作らないために、これからの日本社会のために皆さんにメリットがあるないじゃなくて。
僕はちゃんと警察に通報してほしいね。
田原
田原

うんうん。

垣内
垣内
こういうことは「面倒くさい」じゃなくて、やる。
騙されて終わりじゃないね。
今後、皆さんのように騙されることがないように行動する。
あなたの良心を、得を積んでください。
自分の人生のマイレージを貯めていきましょう。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
「俺は知らん」
「騙された他人なんか知るか」じゃない。
そんなこと言ったら、あなたのマイレージが減りますから。
どうせだったら、今回のことをいい経験にしてマイレージを貯めていく。
得を積むためにも、これからの人のために、あなたの経験をしっかりと、警察とか消費者センターにしっかりご報告いただくことを期待しています。
田原
田原
はい、ということで以上です。
ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
インペルソナ・Vyvo詐欺
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました