ダメな男の見分け方は?マルチ商法のリーダーの特徴と同じ?

ダメな男の見分け方は?マルチ商法のリーダーの特徴と同じ? ネットワークビジネス

今回は、面白い記事を見つけたので「ダメな男の見分け方」と題して解説します。

ダメな男の見分け方はいろいろありますが、今回紹介するポイントは

  • すぐにATMでお金を下ろす
  • 自分の意見を言わない
  • 仕事忙しいが口癖

の3点です。

これらは、全部ネットワークビジネスの人に当てはまります。

この記事では、これらの事がどうしてダメなのかをわかりやすく説明しています。

ぜひ理解していただき、美味しい話に騙されないようにしてください。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

ダメな男の見分け方はいっぱいある

田原
田原

今回はダメな男の見分け方。

垣内
垣内

ダメな男の見分け方、いっぱいあるよな。

田原
田原
前回、
「頭の悪い人の特徴」
があって、
「ダメな男の見分け方」
って。
ちょっとここで発信するのも本当に怖いですけどね。

 

垣内
垣内
俺な、ダメな男の見分け方で人がブログとか書いてるのを
「これいいな、わかりやすいな」
と思って。
俺メモ魔だからさ、メモ取ってるのがいっぱいあるんだよ。
ちょっとそれ見ながら話して、人の意見ね、俺じゃない。
田原
田原
URLを貼っときます。

 

垣内
垣内
これ面白いなと思ってね。
「良い人っぽいけど実は隠れダメ男の男性の特徴3つ!」
とか言って。

すぐにATMでお金を下ろす

垣内
垣内

1番は、すぐにATMでお金を下ろす。

田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
いつもお金がなくて、デートの途中で
「ちょっとATM行ってくるわ」
みたいな。
ありそうじゃん。
田原
田原

計画性がないってこと?

垣内
垣内
その通り!
だってこの日デートだって分かってたら下ろしとくじゃん。
だから今下ろしに行くってことはないし、それって全部に関係してくると思うよね。
お金がないのにすごい大借金してるとか。
ネットワークビジネス流に言えば、赤字なのに赤字に気づかない。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
「入ってくるお金、出ていく経費で黒字がどうなのか」
って考えられれば
「赤字なんだ、これが続いてたら何かおかしい。やめなきゃいけない、逃げなきゃいけない」
とわかる。
そうではなくて赤字をずっと続けてる。
で、赤字を量産しようとしてる。
赤字の上で成り立とうとしてるってこと自体がおかしいわけじゃない?
田原
田原

はい。

垣内
垣内
これはATMで下ろすって一見言って、準備ができないっていうこと。
物事を考えないから準備ができないんだろうな。
なるほどなーと思って。
田原
田原

確かにそもそもATMあんま行かないですもんね。

垣内
垣内

行かないでしょ、ATMに行くことがないじゃん。

田原
田原
結婚してるからかな?
分かんないですけど、ATMに行く機会がないですよね。
垣内
垣内
だって、毎月生活費がこうだって、それだけ下ろしたら終わりじゃないの?
何回もやったら手数料もったいないじゃん。
そしたらもう必要最小限にする。
全部カードでやったら手数料もかからないしポイントも貯まるわけじゃない?
わざわざ現金を使うこともないし、下ろすのにも手数料はかかるから。
入れるのは手数料がかからないけど下ろすのは手数料がかかるわけだから、動かさない。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
で、動かす時は一気にそこに使えるカードとかで引き寄せる、一気にその口座に動かしたりするだけじゃない?
もしくはその口座をそうやって使ってるか。
その後の経費処理とかも楽なように多分やってるでしょ。
動かすってことはないから、それを細かくするってのは計画性がないんだよね。
田原
田原

ATMで引き出す男、ダメですね。

自分の意見を言わない

垣内
垣内
2番目は、自分の意見を言わない。
「どこに行きたい?」
「何食べたい?」
「何がしたい?」
毎回聞いてくれる私の彼氏は、友達は
「いつもあなたのわがままを聞いてくれて、最高に優しい彼氏だわ」
なんて言う。
これって自分の主義主張がないってことやんか。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
聞く時はあるけど、今聞いたりしない。
今度の日曜日遊ぶから、どこに行きたい?って聞かない。
例えばいろんな人と付き合う時、奥さんと20年ぐらい一緒にいるわけですけども、彼女の何か節々で発した信号をキャッチしてるわけですよ。
例えばテレビを見ながらこう
「いいなー」
とか。
これがニーズなわけですよ。
うちの奥さんの嗜好はこうなんだな、こういうのが嫌なんだな、こういうのが好きなんだなっていうデータを蓄積してる中で、彼女に合うものをプロデュースするわけじゃないですか。
それはハズレもあるわけですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内

俺、当時絶景の天空のラピュタみたいな城みたいなの、あったじゃん。

田原
田原

竹田城。

垣内
垣内
竹田城がすごい話題になってブームになった時、連れて行ったらブチ切られたもん。
歩きたくないから。
田原
田原
www
結構歩きますね。
垣内
垣内
結構歩くから、
「もう私は歩きたくないって言ったじゃない」
みたいなね。
そしたらうちの息子がさ、昨日ハイキングに行ったのよ。
「こんなとこ行こうね、楽しいよ」
って。
「冒険だ」
って、喜んで行く。
で、行ったら、
「こんなはずじゃなかった、こんなに歩くとは思わなかった」
「もう、えーちゃん怒った」
とか言って、もうそれが奥さんと一緒。
田原
田原

へぇー。

垣内
垣内
という失敗をして、
「ああ、息子ももうちのラオウみたいな嫁と一緒なんだ」
とか、こういうところのもっと準備をしておけばよかったなとか、そこで自分のスキルがアップデートするわけじゃん。
それは何か、自分がこの人を喜ばせたいという人の情報収集の中から提案があって、そのやり取りの中で成功や失敗をやりながら、さらにデータを蓄積していくわけじゃない?
これが人間のスキル向上だと思うのよ。
田原
田原
なるほど。
これ確かに、ここは垣内さんのブログなので、僕もここではあんまり自分の意見は言わないようにはしてるんですけど。
でもこの気持ちはよくわかって、リスクを負わないってことですよね。
自分の意見を言うってことはリスクもあるわけだから。
反対意見もあるし、彼女の例えだけど、
「自分がここ行きたいんだけど」
とか、
「ここどう?」
って言った時に断られるリスクがあるわけだから、多分これリスクを負わないってことだと思います。
垣内
垣内
そうやな。
で、そこに行きたいって彼女に言って連れて行って、それが楽しかろうが楽しくなかろうがお前の判断だよねって。
リスクを確かに負ってないよね、気づかなかった。
男らしくないよね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
大体さ、昔から女の子に
「どんな奴が好きなの?」
って聞いたら、
「優しい人が好き」
とか言う女の子いるじゃん。
俺優しいのがモテてるの見たことないよ。
田原
田原

確かに。

垣内
垣内
だから俺が若い時みんなに教えたのは、
「優しいは無能の代名詞」
と言ってたの。
やっぱ優しいじゃないよと。
俺は優しいのがモテてるの見たことないよって。
どちらかって言ったら、横暴でわがままでジャイアンみたいなタイプの方が絶対的にモテてるよと。
田原
田原

確かに。

垣内
垣内
だからそれ、お前の分かりやすい。
「リスクを負いたくない」ね。

仕事忙しいが口癖

田原
田原
自分の意見を言わないのが2番目です。
3つ目は?
垣内
垣内

3つ目はなんとね、仕事忙しいが口癖。

田原
田原
あーいる。
仕事忙しいのがかっこいいって思ってる人いますよね。
垣内
垣内

でも、俺の周りに成功してるやつっていっぱいいるけど、お前もそうだけど、忙しいって言うことないじゃん。

田原
田原

確かに。

垣内
垣内
俺が忙しいって言ったことある?
優先順位の高い仕事だったり、プライベートだったり、あればなんとかするわけよ。
忙しいって関係ないわけじゃん。
忙しくて儲かってないのは無能なだけじゃん。
田原
田原

1番やばいですよね。

垣内
垣内
儲かってないくせに忙しいってのは無能でしかない。
「無能なんですよ」
って自分でコミット、アファーメーションしてるようなもんなのに、それをかっこ悪いってことさえ気づかないわけじゃない?
田原
田原

うん。

垣内
垣内
俺もそのろくでもないリーダーもどき、ネットワークビジネスでリーダーのフリをしてて、仕事のできない人たちを見てきたらみんな
「忙しい」
って言う。
できる人たちで
「仕事忙しいんだ」
っていう人を見たことない。
自分が忙しそうに振る舞ってる人たちもどうかなと思うし、時間管理できてないだけでしょ。
そして、プライオリティ(優先順位)が明確じゃないからであって、だからお金にならないこと、例えばビジネスだったらお金にならない仕事ばっかりしてるんじゃないですか。
つまり、無能なことを言ってるんじゃないですかね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

だって俺忙しい時もあるよっていう段階で、俺忙しいのも嫌だし、忙しくて儲かってないなんてありえないと思ってるから。

田原
田原

しかも、仕組み作りができてないっていうことを言ってるようなもんですね。

垣内
垣内
まさにそんなことだよね。
だからおかしいだろって話なんだよね。

みんなネットワークビジネスの人たちに当てはまる

田原
田原
すごい鋭いですね。
「すぐにATMでお金をおろす」
「自分の意見を言わない」
「仕事忙しいが口癖」
垣内
垣内

これみんなネットワークビジネスの人たちに当てはまるんじゃない?

田原
田原

確かに。

垣内
垣内
すぐお金チミチミチミチミになったり、お金がなかったり。
「すごい儲かってる」
って言いながら、見栄えカッコつけることにはすごいけど資産の一つも持ってなかったり、貯金もないとか、そういうレベルになって落ち込んでるわけじゃない?
その割に自分の意見は言わないし、自分で調べもしないから、
「リーダーが言ってた」
「アップラインが言ってた」
とか、何次情報か分からない情報をまことしやかに言いながらまた自分は騙しはじめる。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
自分の主義主張がない。
「思えば叶う」
っていうのと
「成功者の真似をしろ」
成功者の真似をしろっていうのも、もしかしたらお前がさっき言ったように自己責任の放棄かもしれないよね。
楽だもんね、真似したらいいって。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だから
「できてないから悪いんじゃないの?」
って言われても、真似ができないよ。
だって俺なんてマラソンで金メダリストになれるわけないじゃん。
だって走るの嫌いだもん。
走るの嫌いな俺が
「真似しろ」
「走らなきゃ金メダリストになれない」
って言われる。
分かるよ。
でも
「マラソンで金メダル取らなくてもよくね?」
みたいな。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
金メダルじゃなくてもよくない?
オリンピックじゃなくてよくない?
町内大会でもいい人もいるわけやん。
そしたらもう本当、世の中の幸せとか成功とかっていうのは無限大に数がある。
その中で絞られるっていうのはどうなのか。
幸せになる可能性を極めて絞めてる業界がネットワークビジネスじゃないの?
田原
田原

確かに。

垣内
垣内
僕はそう思うよ。
だから娘がね、別れた奥さんの方に娘が2人いるんですけど。
娘2人だったので男の選び方ってよく言ってたんですよ。
僕は何を言ってたかというと、
「女の子に人気がある人を選ぶんじゃない」
とよく言ってたんですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
うちの娘はそんなに可愛くない。
そんなこと言ったらまたどっかで見ててね、怒られるかもわからないけど。
いや俺からしたら可愛いけど、そんな見栄えが超絶可愛いとかじゃないよね。
器量がいいわけじゃない。
そしたらやっぱりね、
「競争激しいとこで勝負するなよ」
って話はよくしてたのよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
だから女の子に人気があるときは競争相手がいる。
マーケティングの考え方ではレッドオーシャン。
そうじゃなくて
「女には人気ないけど男に人気あるやつがいるぞ」
と。
そういうやつは若いときに女の子にはモテないかもしれないけど、例えば20代後半とか30代になってくると男に人気ある。
つまり、人望がある人っていうのはいきなり仕事で成果が変わってくる。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
女に人気あっても中はスッカスカ。
かっこいいかもしれないけど、これが20代後半30代40代で稼げるわけでも人気があるわけでもない。
人気があるかも変わってくるんだよと。
じゃあ男に人気がある、同性に人気あるっていうのは外せない条件じゃないのみたいな。
そこは青田刈りしろみたいな。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
そこに決められると。
そうしたら見た目で勝負できないんだったら、心配りで勝負しよう。
胃袋をつかむとか、相手の家にお呼ばれするように仕組むとか。
お呼ばれのときに靴を揃えるとか、仏壇に手を合わせるとか、礼儀作法とか、当たり前のことは当たり前のごとく普通にできる。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そのとき繕ってもばれるじゃん。
そうじゃなくて、普段から正しい行いだとか、正しいことをしっかりして、競争相手のいないところで勝負したらいいわけじゃん。
だから、俺なんかもネットワークビジネスを26年前にやったときに、俺は経営者としては全然ダメだと思ったわけ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
優秀な奴がいっぱいいる。
みんなすごくて上場してる奴もいるわけやんか。
すごい賢かったみんな。
俺は偏差値37だったし、勉強ができるわけではなかったので、俺はネットワークビジネスを見たとき
「馬鹿ばっかり。勝てる」
って思った。
やっぱり勝てたよね。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
「今がチャンス!」
「製品がいいから広がるんだ」
といまだに同じこと言ってるけど、いやそんなわけないでしょ。
ユニコーン探してる。
ロバでよくねえみたいな。
そういう風に、みんなが頭が悪かったら勝てるよねって。
だからマーケットを絞っていくと、自分が活躍できるものはできてくる。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
つまり、真似する必要がなくなるわけですよ。
自分の強み、自分のやりやすい環境だったりやる気になる、やりがいになる、そういったものを見つけられるわけだよね。
田原
田原
これ経営者にもすごい通ずるところがありませんか?
ATMも予算って、予算を例えば与えられて上手に使える人ってなかなかいないと思うんですよ。
だからそこの予算の問題とか計画性とか。
垣内
垣内
だって現金が余っててもダメだもんね。
これも回って生み出さなくて死んでたらダメだもんね。
でも、お金が現金が余ってるのはすごいことじゃないので、回してないと経営者って
「お金を生み出してない!」
って株主に怒られるわけじゃない?
田原
田原

はい。

垣内
垣内
そしたらお金を生み出しても赤字だったら怒られるわけじゃない?
「費用対考えてないってバカなの?」
って。
やっぱり計画性であったり準備、これがないからできる赤字のビジネスだもんね。
田原
田原

深いですね、これね。

垣内
垣内
深いと思う。
「意見も言わない」
って、ネットワークビジネスは意見を言わない人ばっかり。
「思えば叶う」
「真似をしろ」
と。
「いやいやそんなわけないでしょ?」
って言ったら、
「そう言われてるから、アップラインの声は神の声です」
みたいな。
田原
田原

でも、リスクを負って決断できる人がやっぱ上に立ってるケースが多いですよね。

垣内
垣内

そう思いますよね。

田原
田原

忙しいのもね、ずっと忙しかったら夢ないなってなりますね。

垣内
垣内
権利収入って言ってる人たちが走り回ってるわけじゃない。
だって俺も、お前もそうだけど家から出ないわけじゃん。
俺なんて仕事で出るのってほぼ年間4日間ぐらいしかない。
あと遊びで家族で出かけるのはあるけど、仕事で出かけることってないわけじゃん。
会いたいって東京まで来てくれとか言われたら、
「もういいっす」
って断るわけじゃん。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
じゃあ、世界的な企業も俺ん家まで来るわけじゃん。
明日もわざわざアメリカから来る人もいるんだけども、俺出ていかないわけじゃん。
「Zoomでよくね?」
って言うし、家に来てくれるならいいけど。
「会う必要性って何かありますか?」
みたいな。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
「それは礼儀としてどうなんだ」
「やっぱりコミュニケーションは会うのが大事だろ」
って言う人って、
「TSUTAYAでレンタルビデオは借りるべきでしょ」
って言ってるように聞こえるわけですよ。
今TSUTAYAに行かないじゃん。
Netflixのサブスクリプションでいいじゃない?みたいな話じゃない。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
だから俺は、みんなが言ってることが保守的なのがなんだか分からない。
変わりたくない人たち。
「変わらないといけない」
って言いながら、変わりたくない人たちが多くて、変わりたくなくて同じことを50年間続けている。
本人たちは知らないけど50年間続いてて衰退産業、斜陽産業なのにその中で
「思えば叶う」
って言って、みんな赤字の上に成り立っているビジネスの人たちがいると。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
こういった誰のブログか分からないけど、この記事を見つけて僕はメモしておいたんだけど。
これと照らし合わせても分かりやすいよね。
ネットワークビジネスはこれにダメな人、隠れダメな人に全部当てはまる。
やたらポジティブでプラス思考を演じてて、SNS見たらキラキラしてるけど実はこれなんだよ、まさにこれと同じじゃないかなと思いますよね。
どうですか?
田原
田原

すごいいろんな共通点というか通ずるところがあるなって思って、勉強になりました。

垣内
垣内
だから法則って似てるのかもね。
正しい法則って似てて。
結局価値を提供できる、そして自分が正しい情報正しい努力によってスキルアップしてる人しか、世の中で活躍もしてないし収入を得てないと。
こういうことじゃないかなということで、美味しい話に騙されないようにしてください。
田原
田原
はい、以上です。ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
ネットワークビジネス
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました