部下の役割を認識し会社を変える方法を解説!

部下の役割を認識し会社を変える方法を解説! 経営・ビジネス

この記事ではいただいたご質問をもとに、平社員やアルバイトの会社や上司に対しての考え方について解説します。

垣内は新入社員の時から部下としての自分の役割は何なのか認識した上で、上司に言いたいことを言って出世してきました。

私の体験談や考え方を具体的に説明していますので、ぜひあなたの人生にお役立てください。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

部下の立場でも言うことで会社を動かした経験談

田原
田原
今回は、質問をいただいています。
「人が次々に辞める会社を変えるには、経営者が変えようと思わない限り、難しいですか?
平社員やアルバイトができることは何かありますか?」
垣内
垣内
どうなんだろうね。
「平社員やアルバイトでできることはありますか?」
っていうのは出来ないと思ってる証拠だと思うの。
俺は当たり前だけど、平社員だったわけよ。
アルバイトの時も平社員の時もあったわけよね。
でも言いたいこと言ったかな。
田原
田原

おー。

垣内
垣内
だから、
「やめていくからできることありますか?」
っていうのはその現状を見ないと何とも言えないっていうのが本音ではあるな。
せやけど、俺は言いたいことを言ったと。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
俺は大手製薬会社に行った時に、金髪で行って怒られました。
長崎にぶっ飛ばされました。
当時、製薬会社ですから、地味な感じ。
銀行屋さんと同じようなスーツで、シングルのね。
どちらかといったらお堅い系なんですよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
当時バブルでさ、なんかこうオラオラ系のイタリー系の当時DCブランドが流行ってたけど
「製薬会社の新人がダブルなんて見たこと無いわ」
って先輩に言われたときに、
「買ってくれ」
って言うたもん。
田原
田原

持ってないから。

垣内
垣内
「そんなに言うんやったら買ってくれ」
と。
いつも言いたいこと言うてた。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
できないことがわかんなかった。
だって何ができるか、とりあえず俺はできないことが多いだろうなと思ったから。
入社数ヶ月で俺はこれやりたいと思うことを堂々と言って、
「この新しい薬を売るために、こんなイベントを仕掛けたい」
って言って、
「はぁ?」
ってみんな言ってたのに上司が
「面白い」
って言ってくれて。
そしたら、全国トップの営業所の部長まで連絡あって
「予算無制限、好きなだけやれ。俺がバックアップしてやる」
とか言われて。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
ほんで入社1年目の時に企画書書いて、チームにやれって言ってやらせてもらえた。
だから、変えられることありますかって言われたらあるんじゃない?
バイトだろうが何だろうが。
田原
田原

これは、上司が素晴らしい方だったっていうのもあるんじゃないですか?

垣内
垣内

絶対ある。今だに尊敬してるもん。

田原
田原
参加していただいてる方の中には、
「言っても聞いてもらえない」
とか、
「言うことによって揉める」
とか、いろいろあると思うんですよね。
垣内
垣内
「言ってもめたのか?」
って、まず聞きたい。
とことんまでやりあったのか、みたいな。
俺も揉めたよ。
先輩に怒られたし。
あいつは生意気だとか言ったし、長崎に赴任になった時はパチンコの台取った取らないで大喧嘩して怪我したし、むちゃくちゃ。

部下である自分の役割は何なのか認識する

田原
田原
これ例えば、自分の意見と会社の方針とか環境なのかな、上司とかによってやり方って合わないケースってあるじゃないですか。
その時に自分の意見を、多分皆さん通したいとか伝えたいってあるじゃないですか。
その時にやるべきことって、あるんですかね。
垣内
垣内
俺は言いたいことは言うよ。
俺が言いたいことを言って、上司だとか上の人だとか社長だとかのトップが、こうだって決めたと。
そしたら自分が納得しなくても
「これでいく」
って言われたら、イエスしかないですよ。
田原
田原

なるほどな。

垣内
垣内
それはそうです。上司ですから。
社長だったり上司が決済権あるわけじゃないですか。
上司の決断で上司はケツ拭く立場にあるわけじゃないですか。
その人が決断したことだったら、この人の意見を応援するしかないじゃないですか。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
そこでへそ曲げたりとか、そこでこの人邪魔したりしたら、いやいや俺ここにいる意味なくなるじゃん。
もしそうだとしたらやめるさ俺は。
この人に惚れてやってるわけだし。
バカな上司だとしても、バカの上司って思ったらラッキーとしか思わないわけよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
俺がのし上がれるかもしれないと思うし、いい上司だったらいい上司で俺この人応援したいと思うし、全部に意味があるんだなとは思ってて。
俺は、自分の役割っていうのは何なのかなっていうのは思ってるかもなあー。
田原
田原
そっか、自分の役割っていうのを認識してるっていうのが強いんじゃないですかね。
上司がこういう風に決めたって、自分の言いたいことも伝えた。
これが違ったとしても、上司とか社長がこれで行くって言ったら、もう分かった。
垣内
垣内
イェッサーしかない。
俺は戦闘隊だから。
田原
田原

その環境で垣内さんっていう新米社員が、どういう立場でどういう役割を求められてるのかっていうのを理解してるから、その発言ができる。

垣内
垣内
やっぱり、すごく喜んでもらいたかったよね。
喜んでもらいたくて仕事することが多いから。
そこで意見が通らなかったら、
「いやお前のは絶対間違えてる」
とかは思わない。
俺の方がカスに決まってんだから。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
「俺はこう思うんだけどどうなんですか」
って言ったら、やっぱり俺がやり合ってきた人達っていうのは向き合ってくれたし、本音で言ってくれたし。
それに対して俺が納得できなかったことなんていうのは、ほぼほぼない。
あったこともあるけど、その人にも立場があるわけよ。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
「垣内すまんな、お前の気持ちはわかるけど、お前の希望を叶えてあげられない」
と言った人もいるよ。
やっぱり、色んな立場があるのもわかる。
その立場でいいことだけじゃないし、俺はそこでへそ曲げるんじゃなくて、俺たちは仲間で、目的に沿って行ってるチームだよね、っていう。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
そこを逸脱したことがない。
俺は
「自分の感情を通して何になるんだろう、カスの癖に」
と思ってるから。
そうじゃなくて、
「あなたに雇っていただいてる俺は、部下としておいてくれてる俺は、あなたの役に立ちたい」
その一心で意見も言ってるわけだから。
田原
田原

なるほど。

垣内
垣内
俺が
「やりたくねぇ」
って揉めたこともあるけどさ。
お前もよく知ってると思うけど、俺は
「そういうのはやりたくない」
とか言ってごねるタイプなんですよね。
その時は、俺も感情論でやりたくないとかいうのはあるんやけど、それはそれで正直に言うし。
役割でその後に役立ちたいし、喜んでもらいたいから、頑張るし。
まあまあ、俺だからさ、どこ行っても出世してきたんだよwww
田原
田原
僕が一番最初に垣内さんと出会った20年ぐらい前の話ですけど。
「出世するにはどうしたらいいですか?」
という質問に対して、垣内さんが、
「出世するためには上司に気に入られるのが大事」
って言われたのがすごい残ってて、確かにそうやなって思って。
垣内
垣内
部下の人は少なくとも上司の人に選ばれた人なんだから。
だから、
「あの上司はバカで運だけであがっていきやがって。
カスなのに」
みたいな人がいる。
田原
田原

でもそれが上手なんですよね。

垣内
垣内
それも含めて上司にとっては役立ってるから、出世したわけです。
誰かの役に立ったから上のポジションにいて、お前は誰にも役立ってないからそのままここにいるわけよ。
だから人のことをカスカス言う前に、お前が成績ぶっちぎって上司に役立って引き上げてもらうか、お前が違うところに転職して自分で力発揮するか、独立する、力発揮するしかねぇじゃねえか、みたいに思うわけよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
役に立たないと引き上げてくれないっていうのがあったら、役に立つしかないじゃん。
我を通しても、許される人もたまにいると思うけど。
人の10倍ぐらい売り上げ上げてくる意味不明なやつとか、やっぱチヤホヤされるんじゃないの。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

俺は10倍にはならなかったけど、ダントツ一番の売り上げを上げて、ちやほや…されなかったと思う。

田原
田原

www

垣内
垣内
いつもちやほやされなかったけど、別にそんなのは何とも思わなかったし、
「そんだけ一番になっても給料ってこんだけしか上がらないんだぜ」
って言われ、それについて文句を言ってる人もいたよね、周りには。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
でも俺は、そんなのはあんまり興味がないというか、やるべきことやったらいいかなっていう。
だから給料が上がらないからじゃなくて、今はバカを雇ってくれてる会社がいると。
そしたら俺は、
「この人にお前を入れて良かった」
と思ってもらえる方が、やっぱりいいわけじゃない?
田原
田原

うん。

垣内
垣内
だから
「そう思ってもらえるようにやってたら、お金は後からついていくんじゃないか?」
と思ってたし、その考え方って今だに商売やってる時もそうなんやけど。
お金を先にテイクしに行くんじゃなくて、与えてたらやっぱり俺って必要とされるよね、みたいな。
田原
田原

そうですね。

垣内
垣内
だから54歳になって、少なからず必要としてくれる人がいて、なんとなく商売できてるのかな、みたいに思う。
嫁さんに怒られたけど。
田原
田原
でも営業職とかだったら、30万お給料いただいてるとするじゃないですか。
営業は売上とか数字なので、自分が30万円分の働きをしてるかとか、どのぐらい会社に利益を残して、その中のいくらを自分が頂いてっていうのを、営業職とかだったら見えやすいじゃないですか。
30万売り上げてなかったら赤字社員だとすぐわかるじゃないですか。
そこの意識っていうのは、ちょっと必要かもしれないですね。
垣内
垣内
そいつが例えば100万利益上げてるから、俺は何でこんな給料低いんだと思うわけよ。
でもお前の中で100万なだけで、その中に間接部門もあるわけじゃない。
研究開発してたりもあるし、それがものになるまでどれだけかかるか。
マーケティングも広告宣伝費もあるだろうし、そういった動く人がいたらそれをマネジメントしてる、現場のディレクションもする人たちもいるだろうし。
その中で俺はこれだけをやって、売り上げが上がっただけなんですよ。
田原
田原

うん。

垣内
垣内
俺も売上上がりましたよ。
上がったけどそれは会社の看板があってHow toがあって、俺をサポートしてくれる人たちがいて上がっただけで。
俺は1番になろうとは思ったけれども、俺がすごいとは思わなかった。
ちょっとぐらい褒めて欲しいけどね、誰も褒めてくれなかったら俺もやる気失うけどさ。
田原
田原

www

垣内
垣内
俺は独立して自分でやったけど、会社の看板があるとないではえらい違いがある。
ゼロからやって23で社長になって名刺を大手の会社の工場長に出した時、
「君が社長?」
って言われたの。
田原
田原

まだ可愛かった。

垣内
垣内
バカにされたけど、だから当時はもうめっちゃ早く老けたかった。
俺はどっちかって言ったら幼い感じだから、若々しかったwww
田原
田原

www

垣内
垣内
20歳過ぎてディスコ行ってても
「あんた入ったらあかんで」
タバコ吸ってても
「あんた子供がタバコ吸ったらあかん」
ぐらいの感じやったよ。
今はもう止まってって感じやけどさ。
だからほんま早く老けたかった、認められたかったし、対等に見てくれて
「垣内社長、よろしくお願いします」
って言われたかったけど
「君が社長?」
って。
田原
田原

でも誰がお客さんかを理解するってのもすごい大事。

垣内
垣内
誰をターゲットと思ってるの?
だから出世やったら上司の評価やん。
これが客で考えても一緒なわけやん。
上司だったら、その人に役立たんと絶対出世はない。
「この上司はクズだ」
とか、
「俺は頑張ってんねん」
とか言うけど、それを決めるのは上司やろ。
えらい勘違いしてる。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
僕はそういうのを
「活動的なバカ」
って呼んでるんですけど、間違えてる。
自分の商品を評価されなかったお客さんがいらっしゃれば
「なんで評価されへんねん、あいつクズやわ」
って思うようなもんやからね、お客さんに向かって。
俺はそんな考え方が世の中で通るはずがない、と思うから。
田原
田原

はい。

垣内
垣内

自分がクズと思ってたから、可愛がってもらえたよね。

平社員やアルバイトができることはある

田原
田原
「平社員やアルバイトができることは何かありますか?」
という質問の答えとしては、
「ある」
ってことですね。
垣内
垣内
ある。
そんなもん、てめえで考えんだよ。
お前の置かれた立場なんてわかんねえから、これが人生なんだって。
あるし、それをやるからサラリーマンだって楽しい。
田原
田原

はい。

垣内
垣内
サラリーマンがダメだから独立しろなんて俺は思わない。
サラリーマンだって素晴らしい仕事です。
素晴らしいプロサラリーマンだっているし、俺はサラリーマンやってた時もすごい自分にプライド持ってたし、上司のこと尊敬してる。
未だに俺が勤めた会社は最高だと思ってるし、あの会社のおかげで今があると思います。
田原
田原
ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
経営・ビジネス
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました