マルチ商法のサプリメントは効果がない?専門家が語る真実!

アムウェイサプリメント ネットワークビジネス

マルチ商法サプリメントについて、最近話題になっていることがあります。

マルチ商法には数多くのサプリメント商品がありますが、その商品について効果がないと言われています。

薬剤師の立場である私から言わせると、これらの商品は詐欺であり、効果があると謳うことは全て違法行為に該当します。

また、病気名を使用することも法律違反です。

マルチ商法サプリメントには健康被害がある可能性もあるため、自分で判断するのではなく、専門家のアドバイスを聞いてから摂取することが大切です。

というわけで、今回はマルチ商法サプリメントについて詳しく解説します。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

マルチ商法サプリメントで効果があるものはない

垣内
垣内
効果があるもの、ないねん。
濃縮は偏ったらもっと悪いでしょ、みんな詐欺師。
向上のためにやったんやけど、逆に有害になってませんか?と。
田原
田原
はい、それでは今日もよろしくお願いします。
垣内さん、これまでも薬機法違反とかそういった部分についても触れてきたと思うんですけども、マルチ商法のサプリメントの説明、これの問題点って何なのかっていうのをちょっと分かりやすくですね、解説していただきたいと思います。
垣内
垣内
いや、もう効果があるものはないねん。
田原
田原
効果があるものはない。
垣内
垣内
ない。
効果があるって皆やってくるわけやんか。
効果がないよ、っていうマルチの人っていないわけやから。マルチのサプリメントやってる人は効果があるって言うわけやんか。
田原
田原
うんうん。
垣内
垣内
それ全部アウト
田原
田原
もう効果があるって言っちゃダメなんですね。
垣内
垣内
そうそう、あと病気の名前が出てくるとか。
アトピーって病名、疾病名が出てくると、はいアウト。
何でかって、効果があるなんて私言ってないって言うんやけど示唆している。
効果があるように見せてるやんか。
これ自体がもう法律違反やねん。
田原
田原
なるほど。
垣内
垣内
宿便が出るとかな。
あとは予防になる予防医学とかこれもダメ。
デトックスとかダメ。
田原
田原
へぇ~。
垣内
垣内
全部ダメ!
田原
田原
なるほど。
垣内
垣内
だから、その誰かから宣伝がやってくるのは全部駄目なんじゃないですか。
田原
田原
うんうん。
垣内
垣内
そんなことするぐらいやったら僕、専門家ですから聞いてください。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
タダで答えますよ!
田原
田原
おそらく現場でビジネスとか商品を売ってる人はそんなんやったら売られへんやんかって思う人もいそうですけど。
垣内
垣内
売れないんですよ、だから。
田原
田原
あー。
垣内
垣内
そんなことせんとも売れてますやん。
DHCとかファンケルとか別に並べてて。
だから自分で勉強してる人、もしくは専門家がアドバイスしながら。
サプリメントが何なのか、何なのかわかる?
田原
田原
え、栄養補助食品。
垣内
垣内
そうそう、栄養補助食品って何?
田原
田原
食事の補助。
垣内
垣内
食事の補助やけど、じゃあこれは何なの。
田原
田原
これは…え、これは何なの?
垣内
垣内
錠剤やろ?
粒の錠剤とか、栄養補助、サプリメント、栄養補助食品でしょ。
食事の補助なわけでしょ。
じゃあこれは一体何なの?
なんやと思ってるの皆。
田原
田原
気休めみたいな感じです(笑)
垣内
垣内
物体は何なの?
田原
田原
食品?
垣内
垣内
食品なの?
いや、エキスの濃縮なんですよ。
田原
田原
ほぉ。
垣内
垣内
わかる?何らかの成分の濃縮なわけですよ。
濃縮で賦形剤入れて錠剤だったりドリンクだったり固めてあるわけですよ。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
濃縮なんですよ。
せやから食事とるのやったらこんだけいるんやけど、濃縮やからこれだけでいいよねって。
ただそれだけなんです。
だから、それは食事って偏ったら悪いんじゃないの?
田原
田原
はい、確かに。
垣内
垣内
そしたら、濃縮は偏ったらもっと悪いでしょ。
田原
田原
そうか、いっぱいそれを摂取すると。
垣内
垣内
だから僕はこれを飲みなさいと、こればっか飲んでる人とかいるやんか。
意味が分かんないんですよ。
だからアッチェなんか水素がでるって。
水素、体にいいと思いますよ。
これが体の中に入って、血中に入って細胞に入るってどこにその証明書あるんやろね。
しかもそれを吸着してるのは炭酸カルシウム。
珊瑚やったとしたらいや、炭酸カルシウムを食べ過ぎたらダメでしょ。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
濃縮、なんでそれがいいのと思うわけ?
だからわからへんねんいつも。
僕はいつもわかれへんねん、言ってることの意味がな、これがいいよってそんなものないですよ別に。
田原
田原
う~ん。
垣内
垣内
で、薬にはしないんですというねん皆。
だから薬にしたらみんなが広く飲めないでしょって。
いやいや、広く飲めるのは薬でしょ
本当に効果があるんだったら医者がその病気とかなんか課題がある人に、解決のために、薬を使うからみんなに使われるのは、世界で使われるのはいや、薬じゃないですか。
田原
田原
はいはい。
垣内
垣内
逆にサプリメントであなたみたいな人が口コミで、マルチでやってたらみんな使わないでしょ。
田原
田原
うんw
垣内
垣内
いいものだったら薬にしたほうが儲かるでしょう、当たり前。
世界で使われたらね。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
それにはちゃんと本当に効果があるかとね。
あの、これが効果があるとかないとか、もうみんな言ってんねんけど、あるわけない。
効果があるんやったら薬にするんです、まずわかっといてください。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
効果がわからないただの栄養素の濃縮エキスなんですよ。
田原
田原
はい。

サプリメントは本来食事を補助するもの

垣内
垣内
だから食事の代わり、栄養補助食品なんですよ。
中にはその臨床データがあって機能性食品として認可を受けてるものもあるんです。
それだけなんですよ。
田原
田原
へー。
垣内
垣内
うん、だから僕は本来サプリメントってのは食事の補助だから、栄養士さんだとか専門家がその人のライフスタイルにあわせてね。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
あとは医療関係の薬剤師、看護師、医師、歯科医師、色んな人が病気の既往歴、アレルギーの有無、食生活ライフスタイル全部を見て、あなたはこの辺を改善したらいいんじゃないでしょうかっていうチーム医療でやっていくべきだと。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
その時に、例えばおばあちゃんがな、もう80歳超えて膝が痛くて、いやコラーゲンとか大事ですよねっていわれても、コラーゲンそんな大量にとられへんもん。
もう80歳のおばあちゃんやったら。
ほなサプリメントの方がいいかもわかんないよねって。
田原
田原
なるほど。うんうん。
垣内
垣内
例えばアスリートでな、筋肉をつけるためにってマグロの成分とかすごいねんけど、7人前毎日食べなあかんねん。
食べんのも大変やし、金めっちゃかかるやんか。
田原
田原
うーん。
垣内
垣内
ほな、サプリメントがいいよね?この成分の。
田原
田原
たしかに。
垣内
垣内
そういう形だったら野菜も魚も嫌いやとかはいいよねとか。
ダイエットでもその人によって違うのな、必要な栄養素はな。
それをしっかり分析してあなたやったらこういう栄養素こういう摂り方の方ががいいよねって。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
僕は、そういうもんだと思うんですよ。
田原
田原
はい
垣内
垣内
飲み過ぎたら、食べ過ぎたら、摂り過ぎぎたら、駄目ですよ。
だってそういう人達も、食事偏ったらあかんでって、言うんやろ。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
じゃあ、濃縮ですよ。
濃縮を大量に飲むと、偏っていないんですか。
田原
田原
うーん。
垣内
垣内
あんた何でこれは偏ったらだめ、サプリメントが必要と言うけど、濃縮ですよ?濃縮。
薬じゃないんですよ、逆に。
田原
田原
なるほど。
垣内
垣内
薬だったらあんたこれ飲みなさいと言うの分かりますよ。
この病気に対してこれって。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
ね?それで薬っていうのは効果もあるし、副反応が起こる時もあるし。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
ねぇ、そういった事は色々ありますよ。
でもそれはちゃんと検証されてるわけですよ。
田原
田原
うんうん。
垣内
垣内
臨床データがあるわけですよね。
薬っていうのはどういうのやるかっていうのは、この人にこうメリケン粉を飲ませた群と、それから薬を飲ませた群。
これでちゃんと優位差があるかと。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
メリケン粉でも効くと思ったら効くんです。
田原
田原
うん。なるほど。
垣内
垣内
プラセボ効果とかプラシーボ効果って言いますけれども。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
もうこんなんでホメオパシーなんてもう詐欺だと。
田原
田原
うん。

医者まで騙されているケースがある

垣内
垣内
もう200年前から言われてる詐欺だと医師会も警告してるわけですよ。
でもそれをですね、いやいや、そんなって、言いながら頑張ってる馬鹿な人たちがいる。
そんなバカなことに医者まで騙されてるケースもあるんですよ。
田原
田原
うーん。
垣内
垣内
医者が言ってるから正しいんではないんですよ、皆さん。
田原
田原
なるほどなぁ。
垣内
垣内
医者だって薬剤師だってみんな騙されてる人もいるから。
明確に文献とかだったらプラセボを超える効果がないというのは、ホメオパシーね。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
言われてるやつ。
ライフウェーブとかニューライフとか色々あるじゃないですか。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
そういったことをちゃんと見てくださいってことなんですよ。
ライフウェーブなんてまた別の回で言おうと思いますけどね。
田原
田原
はい、はい。
垣内
垣内
これ医療機器として認可されてんねんって話もありますけどね。
田原
田原
はいはいはい。
垣内
垣内
医療機器ですね。
田原
田原
されてる。
垣内
垣内
うん、されてんねん、ほんまに。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
一般医療機器で認可されて、これ貼ったら治るねんと思わへんやろ?
田原
田原
はい。
垣内
垣内
医療機器で認可されてる。
田原
田原
うんうんうん。
垣内
垣内
間違いないとかおもわへんやろ。
あのな一般医療機器ってな、メスやピンセットも一般医療機器やねん。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
メスで病気治るか?
田原
田原
治らないですね(笑)
垣内
垣内
ピンセットで病気治るか?
田原
田原
治らないです。
垣内
垣内
そんなんで貼ったら治るなんてアホなん?
田原
田原
そうか(笑)
垣内
垣内
だからみんな知らんから、そういうこと。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
これは医療機器などに認定、認定を受けたといっても医療機器というのは何種類もある。
高度医療機器とかもあるから。
治すもんと違うから。
田原
田原
なるほど。
垣内
垣内
ピンセットでも医療機器なんやから。
田原
田原
そうか、医療機器で認可がされてるから凄いわけじゃないと。
垣内
垣内
ないよ、全部理論があるわけやから。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
だからサプリメントを売ってる人たちはこうやって皆にこれがいいよっていうのは皆、詐欺師なんですよ。
田原
田原
うーん。
垣内
垣内
そうじゃない、あくまでも濃縮栄養素なんだと。
その濃縮だって抽出の仕方もあるし色んな不純物もあるから、会社のコンセプトや技術力によってその成分は違いますよねって話だったんですよ。
それから配合も違いますし。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
その人たちの会社のコンセプトや技術力によって配合を考えたら、アメリカなんてそんなんフォーミュレーターって言ってね。
田原
田原
うんうん。
垣内
垣内
処方する人たちがいるからこういった人にはこういった形のね、栄養素の配合がありますよと。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
それはこういう技術によってこういう栄養素の抽出してますよ。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
それやったらわかんのよ。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
でも、これを飲んだからこの効果が得られるわけではないし。
効果を望むものでもないわけじゃない。
田原
田原
なるほど。
そこを分かってやってる人が全くいないから、どうなんですかって。
あなたがやってること法律違反に知らない間になってませんかっていう。
垣内
垣内
そしてあなたはその何らかの効果を期待してね、病気であったり、体調管理であったり、そのなんだかの向上のためにやったんやけど、逆に有害になってませんかと。
田原
田原
ああ。
垣内
垣内
有害になってませんかと。
食事の偏りはあかんのに、なんでサプリメントの偏りがええねんと。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
いや濃縮やぞと。
もっとあかんやんかと。
田原
田原
なるほど。
垣内
垣内
濃縮が偏ったらもっとあかんやんかと。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
だから、皆さんは健康のことはちゃんと専門家に聞いて、フルラインナップの中からあなたのDNA情報とかね、既往歴、病気の。それからあなたの食生活ライフスタイル。
いろんなものをトータルでちゃんとあなたに合ったものを適切にやってくれないと、自分が何かやってるから全部これ言うてたらいや、時には病院の方がいいよって。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
時には他社の方が良いよって。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
うちはこの製品はありません、でも他社やったらこういうのがあるからこんな方がいいよって言うのが本当の僕プロだと思うんですよ。
田原
田原
確かに。
垣内
垣内
全部これで治ると、これ一本で治る、これがすべて人がこれでって。
おかしいっていうのにね、気付いてほしいんですよ。
田原
田原
なるほど。
まあでも基本的に結局治るっていうのを期待してサプリメントを購入するっていうのが間違いなんですね。
垣内
垣内
間違いです、間違い。
あくまでも補えない栄養素を濃縮栄養素で食事の補助としてやると。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
中には機能性食品とか出てきたから。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
これは臨床データがあって、限定的な効果は期待できますと言われてる。
そこに表示されている効果っていうのは期待はできます。
田原
田原
うんうん。
垣内
垣内
薬みたいに効果があるものではないですけど、そこについては期待はできるかもしれないですよね。
田原
田原
はい。
でも治ったんやもんというコメントについてはどうします?
垣内
垣内
だからプラセボやと。
垣内
垣内
そういう人もおるんや。
効く思ってたら治ってた人もおるやんか。
田原
田原
ネットワークの人多いですよね。
垣内
垣内
多い。
田原
田原
今まで何使ってもダメだったのがこれ使ったら治ったんですみたいな。
垣内
垣内
だからコロナで死んだって言った時もずっと言うてたやないか。
陰謀論について。
だから俺の言ったとおりになってる。
コロナやってずっと言った通りになってる。
あの人たちどうすんのよな。
田原
田原
うん、確かに。
垣内
垣内
陰謀論は人類削減計画やとかさ。
田原
田原
確かに。
垣内
垣内
ワクチンは殺人兵器やとか。散々言うてきたわけやんか。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
今やったら日本だったらその70歳以上だったら九十何パーセントやっててみんなはそれで死ぬんやんな。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
なあ、すごいなぁあの人たちな、ほんま。
だって死んでるもんと。
いや、いるよ?
田原
田原
はい。
垣内
垣内
それはいるけど、疫学的にはワクチンで死んだのか、死んだ人がワクチンのせいなのか、これは長い間、調査しないと分からない。
もしかしたらそうかもしれないよね。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
そんなことをど素人のあなたが、わけわからんこと言うと陰謀論者のただの馬鹿っていうレッテルを貼られて、世間から孤立させえられるけど大丈夫ですか?
っていう話をしてるんですよ。
田原
田原
はい。
垣内
垣内
わかんないよ。
田原
田原
うん。
垣内
垣内
わかんない事をわかんないって言わないとあかんし、まるでそれが正しいかのように言って自分は何が選ばれてみんなの知らないこと知ってるすごいでしょつったってあなた貧乏ですよねって。
田原
田原
うん。はい。
垣内
垣内
そういうことが言いたいですよね。
田原
田原
という事で、今回サプリメントに関するお話をさせていただきました。
垣内
垣内
はい。
田原
田原
気をつけてください。
薬機法で使えるワードって決まっているので、それで説明してしっかりビジネスをしてほしいですね。
垣内
垣内
僕の運営している無料オンラインサロンとか入ってもらったら健康相談無料でできますからね。
田原
田原
はい。はい。
垣内
垣内
健康相談ぜひね。
無料でオンラインサロンLINE公式アカウントあるので、全部無料でね。
相談してください。
時間の加減で相談に乗れない時もありますが、出来る限り番組とかで取り上げていきたいなと思います。
田原
田原
はい、という事で以上です!
ありがとうございました。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
ネットワークビジネス
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました