ライフコンシェルジュの真実とは?ビジネスモデルを徹底解説

ライフコンシェルジュ

ライフコンシェルジュというビジネスに関する疑問や批判の声が多く届いており、いろんな人脈や情報網を使って調べてみました。実は、立ち上げの時に私に相談があったという事実もあります。その時に伝えたことも今回お伝えします。

それではさっそく、ライフコンシェルジュの実態を明らかにしていきましょう!

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

ライフコンシェルジュってどんなビジネス?

田原
田原
ライフコンシェルジュっていうネットワークビジネスについて、ちょっと聞きたいんですけど、ライフコンシェルジュっていうのは、元々ネットワークビジネス、MLMのビジネスモデルで、サービスというか商材?商材が何か暮らし丸ごとコンシェルジュっていう、なんか電話の対応をしてくれるサービスが商材になってるみたいなんですけど、

垣内
垣内
うんうん

田原
田原
これについての見解っていうのは、どういうふうな見解をお持ちなのか?

垣内
垣内
これは立ち上げのときから知ってるんだよ。
なんかすごい、なんか優秀なITの専門家がとか、そんな全然たいしたことないんだよ。
なんの実績もない人たち、ネットワークでも何の実績もない人たちが。
僕は詐欺をやってると思ってる。

田原
田原
詐欺?

垣内
垣内
詐欺だと思ってる、ライフコンシェルジュなんて。
それは何かっていったら、彼らが「代理店を打ち切って、テレビコマーシャルして、今登録してる人たちはずっと権利収入になるよ」って言ってるよね。

田原
田原
あ?確かに。
来年の何月までに、代理店の募集は終わりなんだ、と。
ここまでしかできませんよってことですよね?

垣内
垣内
できませんよ。
で、コマーシャルをして、テレビコマーシャルをして、今代理店登録してる人は、消費者がいっぱい入ってきてすごい権利収入になるんだって言ってるでしょ?
それをね、一つ一つ検証していきたいんだけれども、大体、「いついつで打ち切りますよ。
だから権利収入になりますよ」っていう皆さんね、全部詐欺です、今まで。

田原
田原
昔からやっぱりある?

垣内
垣内
昔からそのパターンがある。今だけっていう。
今だけっていうのをずっと延長してるのよね、ライフコンシェルジュって会社は。
もうこれね、もう何年も前に打ち切るっていうのを、ずっと延長し続けてるのよ。
その時になったら打ち切ってコマーシャルして、あなた権利収入になるっていうのをずーっと延長して。
これ自体がもう景品表示法違反なわけですよ。

田原
田原
うんうん

垣内
垣内
打ち切らないものを今打ち切るって言いながらですね、ずっと延々募集をし続けてるっていう、それ自体が駄目ですよねって話、法律違反ですよねっていう話なんですよね。
ほんで、打ち切ってコマーシャルをする、権利収入になるっていうのは、そんだけのマーケットがあって、テレビコマーシャルをね、ネットワークビジネスのそんな物なしマルチがテレビコマーシャルできると思ってるわけやんか。

田原
田原
うん

垣内
垣内
できない、まずね。
そんなのできないんですよ、皆さん。
できなかったら嘘じゃん。

田原
田原
そうですね。

アルバイトのコンシェルジュサービス?

垣内
垣内
元々それが実現不可能なことをそうだって言って、お金を集めて、お金を回してやってる。いわゆるネズミ講と何が違うのって話だからね。
それはコンシェルジュサービスっていってるわけじゃない?
コンシェルジュサービス?電話で対応してくれる?
いや、プロフェッショナルのコンシェルジュがですね、本当にコンシェルジュサービスだったらいいですけど、それバイト募集してますけど。。。
バイトで何も知らない人が、そこで電話を受けてる。

田原
田原
そうですよね。

垣内
垣内
プロフェッショナルじゃないコンシェルジュに、そんな金誰が払うの?
そのコンシェルジュサービス必要?

田原
田原
いや、多分今の時代だったら、Google検索である程度のことは、分かるじゃないですか?

垣内
垣内
ネット検索で終わりですし、例えば富裕層だったら、プラチナデスク、アメックスなんかもいろんな実際、いろんなプラチナディスクがあるから、そこで事済むし、そういったサービスが実際あるわけですよね。
富裕層っていらないし、全くですね、それでもやってくれる人たちがいるわけです。
じゃあ、貧乏な人、そもそもそれいる?

田原
田原
必要ないですね。

垣内
垣内
じゃあそのコンシェルジュサービスの会員になってるディストリビューターやってる人、使ってる?

田原
田原
うーん、確かに。。。

垣内
垣内
使うわけないでしょ。
使って本当に充実してるんだったら、アルバイト募集して、その人たち何やるんですか?Google検索してるんですか?
何が特別なサービスなんですか?何か違うんですか?
そこでアルバイトがGoogle検索して回答出してたら笑うよ俺。

田原
田原
うーん、でもその可能性は高いですよね。

垣内
垣内
それしかないでしょ。
会社は別に大きくなってるわけじゃないし。
コンシェルジュサービスデスクで、コールセンターがすごいことになってるとか、ないでしょ?会社を見に行ったらいいんじゃない?

田原
田原
で、なんかビジネスモデル的には、一口いくらみたいな感じで、5万だったか7万だったか忘れたんですけど、要はその何口かんでるかに応じて配当が変わる、と。
なので、5口何十万っていう契約を、1人がやっていく。

垣内
垣内
だからそういう話になると、金商法違反の可能性もあるわけですよ。
「これ今5口投資すると、こんなパーセンテージになりますよ」って。
そのお金が儲かるって言ってお金を集めたら駄目なんですよ。

田原
田原
駄目なんですね。

垣内
垣内
駄目なんですよ。
そしたら、「いやいや、うちはコンシェルジュサービスで」って言うわけなんですよ、みんな。
これがいろんなカタログショッピングで、カタログ通販で、カタログまで作ってた会社があるんですよ。

田原
田原
うん

垣内
垣内
でもそれは、裁判でどうなったかってネズミ講認定を受けたんですね。
アースウォーカーって事件、知ってる?

田原
田原
ああ、聞いたことある。

垣内
垣内
アースウォーカー立ち上げの時、僕に相談来た。
「垣内さん、こういう話だ。垣内さん、会社役員に入ってほしい。」だとか、「アドバイスをして」と。
「馬鹿なのか」と、「こんなのネズミ講だし、こんなの捕まるに決まってんじゃん、絶対駄目だ」って言ってたのに、やったら案の定潰れた。

田原
田原
へぇ?

ライフコンシェルジュの立ち上げの時に垣内に相談に来てた

垣内
垣内
もう捕まったもんね、やっぱ経営者たちが。
実はライフコンシェルジュを立ち上げる時、その立ち上げのやつ、名前は今言わないけども、僕のところに会いに来て、同じこと言ってんのよ。

田原
田原
へぇ?

垣内
垣内
駄目だよ、まったく内容がないよねって。
すごい実績って言ってたけど、実際はないよと、僕らIT業界の人間だから分かる。
何の実績もないし、お前も何の実績もないのに何言ってるのって。
ずーっと「もうすぐ募集を打ち切る」って、コンシェルジュサービス誰が使うの?

田原
田原
あはははw

垣内
垣内
使ってない、と。
じゃあこういうのって、裁判になった時に、ネズミ講とあげられて裁判になった時に、利用者が何%ですか?と。やってるとか、やってない、関係ないんですよ。
それを本当コンシェルジュサービスが利用されているかどうかですよ。

田原
田原
なるほどー

垣内
垣内
そしたら、「実はお金を集めて回してるだけ」って言ったら、これネズミ講になるわけ。
利用者、だからそれはカタログ通販やってました、本当にその会社、アースウォーカー。
でもそのパーセンテージはひと桁パーセンテージだと思ってる。

田原
田原
全体で?

垣内
垣内
全体の会員からすると、その商品動いてないよね、って。
そうしたら会員フィーのネズミ講だよねっていう判断をなされて、これ判例がありますから。
そういったもので、また期限を切って募集するって言ったら、これはもう皆さん大事件になっているから調べて欲しいんだけど、近未来通信っていう会社がある。
「基地局を建てますよ」と。

田原
田原
はい

垣内
垣内
「携帯電話の革命ですよ」っていう中で、こうやってた。お金を集めてやってたの。
「権利収入ですよ」「一口いくらでやった方が配当が多いですよ」っていうので。
で、これ査察が入って、蓋開けてみたら、全然通信を使ってる人いなかったの。
これ同じ話だよね、って僕が言ってる話は。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
でしょ?同じでしょ?
近未来通信であったり、アースウォーカーであったり、ライフコンシェルジュが言ってるのはもう同じ話ですよね。
そしたら、どうなんですかねっていう話なんですよね。
長く続いてるからって大丈夫とかじゃなくて、それは規模が小さいから大問題になってないだけで、規模が小さくてやってる人が少なくて、消費者センターのクレームが少ない、

田原
田原
そうか・・・

垣内
垣内
みんな「5万円1口だったらもういいか、泣き寝入りで」という形の人がいっぱいいるから、問題に、表沙汰になってないだけで、ビジネスモデル的にはもうみんながね、近未来通信を調べたりアースウォーカーを調べたり、じゃあライフコンシェルジュサービスっていったら、それを使ってる人が、ひと桁パーセンテージだったら意味がない、と。
じゃあ、そんだけのお金払って、そのコンシェルジュサービスが本当に有用か、と。

田原
田原
うん

垣内
垣内
Google検索、Googleくんに、アレクサで済むんじゃないの?

田原
田原
はいはい

垣内
垣内
アレクサ、もう人工知能でいっぱいできることがあるわけだし、それにカード会社のそういったコンシェルジュサービスだってあるわけだし。
それとの差別化があるのかって話。

田原
田原
うん

垣内
垣内
で、打ち切ってテレビコマーシャルで権利収入になるって言ってるんだから、それは打ち切るテレビコマーシャルが打てるエビデンスが必要ですね。
それだけの資金力であったり、それだけのサービスを充実してないといけない。
充実したサービスが本来そこに無いのにテレビコマーシャル何のためにするのって話になるし、それをテレビ局も受けてくれるかどうかって話も大事だし。受けるわけないんだけど。
そして、「一口いくら」って言って、「これが儲かるよ」「権利収入」って言っちゃ駄目な話です。

田原
田原
うんうん

垣内
垣内
金商法違反ですから、はっきり言って。
そこはどうなんですかって話だと思うんですよ。

田原
田原
なるほど

垣内
垣内
これが儲かるよっていうのは。投資指南だけで駄目なんだから。
今は金融庁の管轄になってますが、暗号資産は元々物だったわけなんですけど、暗号資産が金融庁のそこに合致するから駄目だというわけじゃなくて、投資の指南をしたら駄目なんですよ。
投資がありますよって言っちゃったら駄目なの。
不特定多数も駄目なんですよ。

田原
田原
へぇ?

垣内
垣内
で、一応限定された、会社法で49名までできたり、合同会社のいろんなスキームを使えば499名まで言えるっていうスキームあるの、実際。投資を集めることができるの。
これもそんだけしか言えない。不特定多数に言うっていうことができない。

田原
田原
駄目なんですね

垣内
垣内
駄目なんですよ。決まってるんですよね、ちゃんと。
だからこれは法律全然知らないよねっていうのと、実際判例があるので、近未来通信実は使ってる人いなかったね、って。
何口と同じことやってたわけだし。
で、アースウォーカーってのはカタログ通販までやるって言ってたんだけど、実はそれは実態はなかったよねっていう話で、これはネズミ講と認定されたわけですよ。

田原
田原
なるほど

垣内
垣内
ネットワークビジネスではない、連鎖販売取引業ではない、と。
もう一つ、連鎖取引販売というのは、Wikipediaで調べて欲しいんですよね、自分で。そしてら、Wikipediaで弁護士の見解で、原則日本では禁止って見解が書いてありますから。

田原
田原
ネットワークビジネス自体が?

垣内
垣内
そうそう。
連鎖販売取引業、ネットワークビジネス、どちらでも検索引っ掛かったんじゃないかな。
弁護士の見解はそういうふうに書いてある。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
だから自動車免許取れるやろ?誰でも取れる。

田原
田原
誰でも取れますね。

垣内
垣内
な?取れない人って、まずいないわけやんか。なら誰でも取れるんねんな。
で、違反したら罰金とか点数だとか、酷いケースは交通刑務所って普通の刑務所じゃない刑務所があるわけやんか。
これが自動車免許なわけや。
ネットワークビジネスというのは、原則禁止。やったらあかん。

田原
田原
うん

垣内
垣内
誰もやったらいかん。
ただ、厳しい法律をね、レギュレーションもすごい厳しいから、法規制が。この法規制をきちっと守ったあなただけはやっていいよっていう法律。
そういう見解やねん。
だから、ちょっと普通の法律と違うねん。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
やってはいけないですよ、原則。
でもやるんやったら、これを全部守って、この通りにやらないと駄目ですよ、って。
そしたら何も守れてないよねっていう。そして何も実態がないよね、と。
プロフェッショナルコンシェルジュが例えばいたとしても、俺、そんなビジネス儲かるか?って思うわけ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
ぶっちゃけ必要か?
誰が使うの、それ?
富裕層はいらないし、貧乏人はそもそもいらないし、誰がそのサービスを使って喜ぶの?
もう疑問、はてなマークしかないねんけど、それがもし実態なかったら、もし期限を切るといって延長してること自体が法律違反やし、どうなんですか?と思うんですよ。

田原
田原
どんなお客さんに対して、どんな価値を提供するかが大事であって、それが価値提供になってるかどうかですよね。

垣内
垣内
ない。
全くないから、「今がチャンスで、この期間だけだから、今は頑張って勧誘する」という話でしょ。
ま、300万とか投資させないだけマシだけど。
だから、チンケな詐欺って感じ?

田原
田原
なるほど。
でもこういうビジネスモデルって、先ほど垣内さんの話でもありましたけど、急激に伸びた場合は目につくじゃないですか。

垣内
垣内
目に付く。

田原
田原
ただ、今回のライフコンシェルジュ自体も、そんなに伸びてるわけじゃないと思うんですよ。

垣内
垣内
伸びてないよね、間違いなく。
僕らのところにたまに入ってくるから、「取り上げてほしい」って。
まあ実際これ取り上げるにあたっては、もう来てるんですよ。ポツポツですが来てるんですよね。
その中で、やっぱりそんな大した会社じゃないから、被害額は少ないし。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
まあ、でもこれも重要ですよね、おかしいから。

田原
田原
なるほどなあ。

垣内
垣内
だから判例があるので、こういうのっていうのは。
判例に照らし合わせて、あなたの会社はどうなのってみたらね。
そして別に経営者、実績があってすごいとか僕が調べた中ではそんなのなかったし。
それを前トップディストリビューターってやってたって全然たいしたことないんだよね。
だからそれが、何かやってたって、うーん?って感じだけどね、俺からしたら。
「やってることが詐欺だよね」と俺言ったもん。
俺は「あなたみたいな会社が敵なんですよ」って俺、会社立ち上げる時言ってるからさ

田原
田原
へぇ?

垣内
垣内
「あなたみたいな会社は私の敵です。あなたみたいな会社を潰すのが僕の役割だと思ってます」って言って。
こんだけ細々と生き残るとは夢にも思わなかったからさ。

田原
田原
でも、細々だから生き残ってるってことですか?

垣内
垣内
そうやろうなあ。そうだとと思う。

田原
田原
なるほど。
ネットワークビジネスの業界って面白いですね。
何かビジネスの形態的に、会社側は広告費っていうのは完全出来高払いというか、会員が口コミをして、その成功した口コミに対して、会社は広告費を払うじゃないですか?

垣内
垣内
うん

田原
田原
会社としてはそこまで継続していくのに、会社を、リスクがないってことですよね?

垣内
垣内
ない。
しかもライフコンシェルジュの場合は、お金を集めて、テレビコマーシャルをして、お金を返すよって、なんか意味わかんないじゃん。

田原
田原
確かにw

垣内
垣内
そもそも論で、ビジネスモデルが崩壊してるっていうことに、やってる人たちは気づかないのかねえ?。
ちょっと情報弱者じゃないかな。これはかわいそうだけど。

田原
田原
はい

垣内
垣内
判例があって、過去の実績、過去のケースがあるので、それを見て照らし合わせたら間違いなく詐欺でしょう。
それ準備がちゃんとなかったり、予算がなかったり、コマーシャルができなかったり、延長してること自体が景品表示法違反で、だめじゃないですか?

田原
田原
なるほど。
ライフコンシェルジュという会社があるみたいなので、今後の動きに期待ですね。

垣内
垣内
そうそう。
みんなで消費者センターに行った方がいいです。
僕はそう思います。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


どうも、垣内です。
私はネットワークビジネス10年で1000億以上の売り上げと20億以上を稼いだ、最も成功した一人です。
そして何度も事業を支援、立ち上げ、インフルエンサーの募集育成にも長けております。
日本のトッププロ集団です。

あなたはネットワークビジネスは誰でも出来る、簡単だと思いましたか?
簡単ではなかったでしょ?

そこには、致命的な3つの課題があります。

①赤字の上で成り立っている。

②リストがない、リストを作る為にコストや労力、スキルが必要。

③消費者がいない獲得できない。
 
セミナーで人に会う、DM送ったり勧誘し、抽象的で具体性の無い、思えば叶う、成功者の真似をしろ、と言われてませんか?
 
そして新しい人がどんどん入れ替わっていくし、辞めてった方を見て、
【権利収入になってない】
をあなたは実感した事でしょう。
あなたの才能を伸ばしてくれないと、うまくいく訳がありません。

1億円以上かけた教育システムで、私どもが皆さんからお金を取るのではなくて、私どもがあなたに投資を致します。

 

そして高額塾や投資に騙されてる方もいらっしゃいます。
情報弱者からお金を巻き上げられるビシネスには騙されないでください。
お金を取り戻せる方法などもアドバイスさせていただいています。

まずは1人で悩まず、なんでもご相談ください。
人生を好転させましょう!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓

友だち追加
ライフコンシェルジュ
シェアする
タイトルとURLをコピーしました