PGA(プランスゴールド)やジュビリーエースなど投資系マルチ詐欺の危険性と対策

ジュビリーエース

PGA(プランスゴールド)が出金停止になりました。
ずっと注意喚起をしてきた訳ですがついに現実のものとなりました。

このような投資詐欺は昔からある、いわゆるポンジスキームという仕組みです。
時代に合わせてアービトラージや仮想通貨、メタバースなどいろいろと見せ方が変わるだけ。

この記事では、投資のそもそもの考え方を紹介します。この考え方を知ることで騙される可能性は減りますし、投資に関する基礎知識も身につきます。

あなたの周りの親しい人やご友人等にも紹介してあげてください。

《無料》相談・お問合せは
垣内重慶LINE公式から

↓ ↓ ↓

友だち追加

PGA(プランスゴールド)が出金停止!

田原
田原
投資系マルチ、投資系MLMについていろいろ取り上げてきたんですが、今年の中盤
ぐらいですかね、プランスゴールド(PGA)っていうのがアービトラージの仮想通貨のやつで、多分案件としてやってる人ももしかしたらいるかもしれないんですけど。

垣内
垣内
絶対いる、これ見ている人の中で絶対いる。

田原
田原
いよいよ10月に出金停止ということで。

垣内
垣内
出金停止になりましたよね。

田原
田原
ここでもね、どちらかというとプランスゴールドについては、注意喚起というか。

垣内
垣内
そうそう、ずっと注意していたの。もう詐欺だからって。
絶対詐欺だからって、ポンジスキームという。
ポンジスキームのワードがわからない人はググってください。ウィキペディアとか出てますんで。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
ポンジっていう人が初めてやった詐欺。
認知された詐欺ですよね。
そういうのでですね、簡単に言えば、「儲かるよ。ここ儲かる投資案件だよ。」って言いながら、みんなからねずみ講のごとく集めて、そのお金をバックしているんです。
破綻するでしょう?当たり前ですけど。
「こうやって紹介したら返ってくるよ」って。この集めたお金を回す。
これがポンジスキームっていうんですよ、単純に。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
だからポンジだよ、と。ハイプ案件ですね。
アービトラージだろうが、仮想通貨だろうが、新規公開だろうが、全部一緒。
月利、あれプランスゴールドって20%って言ってたの?

田原
田原
20%って言ってましたね。

垣内
垣内
20%とかでね、もうね月利10%とかもありえない。
8%ってね、あるはある。
あるでしょ?

田原
田原
うんうん、8%はありますね。

垣内
垣内
8%はあるでしょ。
ファンドマネージャーになったら8%あるんだけど、でもリスクマネーですよ。
この前コロナの大問題、パンデミックで8%で、10何%とかで回してたやつはもう資産が半分なってたもんね。

田原
田原
そうですね。

垣内
垣内
俺らが知っている奴は半分になってた、資産が。
とんでもない大打撃をうけててね。
あるんだよ、ちゃんとしたのも。
でもちゃんとしたのも、それはリスクマネーだからお金がない人が回すものではないよな。

田原
田原
そうですよね。

垣内
垣内
借金までしてやるとか。

田原
田原
それどうですか?
その投資についての考え方って、SNSとか皆さんやってたら、この投資案件、新しい案件がすごいよとか、もうお金入れとくだけで紹介もせずに、要はもう月利何%とかでもお金が増えていくっていうのがあるじゃないですか?
でも投資家としての何か考え方って鉄則みたいなのってあるんですか?

垣内
垣内
ほとんどが負けるわけじゃん。
例えばIPO(新規公開株・新規上場株式ネタ)とかってあるね。

田原
田原
上場を目指す?

投資というのはプロ投資家でも失敗する

垣内
垣内
上場を目指す会社に投資しててもほとんど上場しないわけよ。
ほとんど解散だとかするわけ。潰れちゃったりするわけ。
プロの投資家でもそうなんだよ。
考え方なんだけど、お金がある人が、ポートフォリオ分散投資の一つなの。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
いかにリスクを少なくするか。
美味しい話なんかないわけよ。
もうこれはね、株だろうが、バイナリーオプションFXだろうが、それから、いろんな新規未上場の株だろうが、結局は全てね、知識・目利きが要るわけですよ。
これは商売と一緒ですよ。
これをやったら儲かるとかね、これを売ったら、転売ネタもそう、転売ネタも。
全て目利きなんですよ。

田原
田原
うんうん。

垣内
垣内
わかります?
知識がない人がやるものではないんですよ。
もう一つは、お金がない人が投資っていうのはあり得ないわけですよ。
あるお金を回すもんで、ない人がやるもんではないし、ない人に投資の話が行くわけがないの。
この原理原則を絶対忘れないで欲しい。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
大体ね、投資ってのはリスクあるでしょ。
「金持ち喧嘩せず」という言葉があるぐらいね。
お金持ちはそれはもうこのポートフォリオの中で分散投資だから、いいときもあれば悪いときもあるわけ。わかってるわけ。文句も言わないわけよ。
でも貧乏人はなけなしの金やってるから文句言うよね。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
「生活できない、うわー」って騒ぐよね。
そしたら、投資を受ける側、受ける側だとして考えて。
誰からお金を集めるって話なの?

田原
田原
お金持ちですよね。文句を言わない。

垣内
垣内
だって小さな何10万とか100万や200万の小口ね。
小口でお金集めたら、集めるのがリスクだし、これリソースを割かないといけない。
リソースって人、物、金、情報、時間をリソースって言うんだけども、このリソースを費やしてお金を集めるわけ。
無償で集まってくるわけじゃないわけね、絶対に。

田原
田原
うん。

垣内
垣内
何らかにリソースがかかってくるわけだから、そしたら小口を集めるより大口を集めるというのが普通の考え方。
なんでお金のない人に行くんですかっていうところなんですよ。
お金がない人に行く投資なんていうのは世の中にありません。
ありません!ありえません!

田原
田原
うん。

垣内
垣内
それがお金がないあなたに小口投資で何十万から何百万で来るということは、そこでもうほぼ詐欺なんです。
金利が高いのはね。低いのは別ですよ。
これは、いろんなところでファンドマネージャーが回してる中で、「すごい低い金利でどうですか?」って言う。

田原
田原
なるほど。
今のプランスゴールドもジュビリーエースも多分90%以上が日本人で、本当どちらかというと、お金持ちの機関投資家とかそういう方じゃなくて、一般の素人ですよね?

垣内
垣内
だから、もうおかしい。
だから事実だけ、わからないことっていっぱいあるじゃない、皆さんね、事実だけを言うと、まず金商法という日本には法律があって「儲かるよ」って言って不特定多数からお金を集めることが法律で禁止されてます。資格を持った人しかできません。
だから、「儲かるよ」って言ってきた人が、金融庁から認可を受けた業者ですか?って話なんですよ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
大概やってくるのは「海外で認可を受けてます」って言うのよ。
いや、海外で認可を受けてるのは関係ないんですよ。
日本で皆さんからお金をそもそも集めるということは、金商法によって許可を得た、認可を受けた業者しか集めてはいけないんです。
だからそれを回避するために、だからみんな証拠取ったりした方がいいよ、喋ってる内容全部録音とか。
それ自体が金商法違反だからね。そもそもそこでアウトになるから。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
そうやってお金を集める、それがもう法律違反だし、小口をやってるしっていう。
そしてもう一つはね、それを集めてる人たちが、加害者なのに、「自分も騙されたんだ」って言うんですよ。

田原
田原
そうですよね、ネットワークみたいな?

詐欺を繰り返しする人達がいる

垣内
垣内
ネットワークみたいな。
なんで、そのトップで「儲かってる」って言ってるネズミ講の親分たちは複数回同じことをやってるんですか?って話なんですよ。
これも事実ですよ。事実だけ言ってますね。
金商法の話も事実として言ってるんですよ。憶測でも何でもないわけですよね。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
そしたらそれを勧誘してるボスたちは「何十億儲けたんですよ」と話をしているわけ。
最後騙されたんですよ、だから今回は大丈夫なんです。
同じ人がやってるんですけど?w
そこでおかしいと思わない?事実だけ聞いて。
「また騙されたんです」ってそうやって言うわけですよね。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
だから、それを普通に考えて、今の話は事実だけを言っている。
別に憶測でもないし、同じ人たちが同じ詐欺をやってますよ、と。
引っかかる人間も同じ人たちですよ、と。
素人も退職金全部突っ込んだとかね、1000万溶かしたとか2000万溶かしたとかって話もバンバン出てるわけだけども、今回も。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
いや、同じ人じゃない。
そしてもう一つですよ。
例えばプランスゴールドとジュビリーエースがこのジェンコっていうのをやってるわけでしょ?

田原
田原
はい、やってますね。

垣内
垣内
石油系とかアービトラージみたいなとか。
上の会社の金融の許可が中国の会社で同じ会社というのが、事実かどうかわかんないけど、そういうのがネットに流れてますよ。
金融許可を取った会社が、実際アービトラージのシステム自体もね、あるかどうかってのは、同じ許可証であるというのが事実みたいですよね。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
そしたら何を見ますか、と。
そしたらもしかしたらCEOって俳優かもしれないよね。
全部雇われた俳優がこうやって、みんなでこうやって言ってるだけで、黒幕は言わずに作業ずっと回すっていう。

田原
田原
なるほどな。

垣内
垣内
日本人に向けたね。
世界的な、そんなアービトラージのシステムがすごいんだったら、投資家とかだってポートフォリオの一つに組み入れるでしょう、アービトラージを。

田原
田原
これトップにいる人間は、分かってやってるんですか?

垣内
垣内
僕はわかってやってると思います。
人の心はわからないのでこれは憶測でしかないですけど、わかってると思いますよ。
飛ぶと思ってると思います。
だから、「みんなこれを入れといた方が良い」「ウォレットに入れておいた方がいいよ」って言って、「どんどん増えていってるよ。増えていったらすごいですよ。」って、これ全部、こういうのは昔からあるの。
豊田商事とか、ベルギーダイヤモンドとか、円天だとか、調べて、もう全部。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
全部一緒だからスキームは。
これが今、仮想通貨と暗号通貨とか、最近はそこからアービトラージになってるだけなのでね。
前は「マイニング」「マイニング」って言ってたんですよ。
「マイニングマシンに投資しないか」って。
「アービトラージのシステムに投資しないか」とかね。
こういうのはもう一緒、スキームは。もう言ってること。

田原
田原
www

もうそろそろ騙されるのはやめなさいw

垣内
垣内
もうそろそろ騙されるのはやめなさいw
だから、まずは金商法で違反ですよ、と。お金は人から集めたら駄目なんですよ。
で、これはミニマムを集められるんですよね。
何人までとか、宣伝していいのは何人までとか決まってる。
だからこれは小口ベンチャー企業の投資ってのは決まってるんですよ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
うちもベンチャーバックドカンパニーでね、ベンチャーキャピタルから投資をいただいてたこともある企業ですから、個人の投資をいただいたこともあるんですよね。
そこもですね、やっぱり全て証券会社と相談の上ね。
そういうプロフェッショナルの証券会社と相談の上で出資を依頼しますから。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
だからその時にはちゃんと出資するにあたって、ベンチャーキャピタルなんか僕らは投資してもらいましたよ。
ベンチャーキャピタルとかどうかって言ったらすごいですよ。
もう私生活から、資産内容から、勤務状況から、お客さんまで全部調査します。
こっちの社員も調べられますし、取引先の社員たちも調べられる。
人間関係まで調べられます。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
普通そうなのよ、投資って。
わかる?
わかる?
会社としてちゃんと特許を持ってるテクノロジーで、投資を金融機関です、ちゃんとしたもちろん当たり前ですけど金融機関。
しかも僕は銀行系のベンチャーキャピタル、金融系のファンドに僕投資してもらったんですけど、そんなだけ調べてやるんですよ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
しかも、それだけじゃないですよ。
額によるんですけど僕なんかはしれてますよ、額。
それでもハンズオンって言ってね、ハンズオンで役員派遣してきます、こっちに1人。
監査役とか役員を派遣してきます。
それで経営状況もチェックされます。
毎月チェックです。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
胃が痛くなりますもん、役員会議の前w
役員会議の前はもう胃が痛くなりますから。

田原
田原
なるほど、それだけ厳しいものなんですね?

垣内
垣内
そうそうそう。
いや、だからそのアービトラージは、俺は全部嘘だと思ってるけれども、そういったものは金融の免許も調べる、アービトラージのシステム本当に調べる、そこで本当に利益が出てるのを調べるという、必ず証拠とかあるわけだから。
上の人たちだって詐欺師ばっかりで何回もやって、何回もごめんなさいやってる。
もうその時点で普通わかるでしょ?
だから俺は警告してたわけです、ずっと。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
だって、その系で続いてるのなんてないわけですよね。
だからジュビリーエース、ジェンコ、アルファロック、キュービテック、ポケットハッシュ、マイニングシティ、マイニングエクスプレス、はい、全部詐欺ですw

田原
田原
なるほどなぁ…

垣内
垣内
しかも実態がないもんだから。
日本に会社があったら別ですよ。
裁判だってできますよ。
でも実態がないから、これどうしようもないですよね。
実態がないんだから、お金もう全く返ってこないですよ、絶対。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
だから僕今言った会社の人たちは、今すぐ出金してください。
今すぐ出金。
もう出金できないかもしれない。
こんなに大騒ぎになってるから。
今すぐ全てをウォレットから引き出してください。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
できないかもしれないですよ。
全部が潰れます。
そんな中で、また今度はこれとかあれとか出てきます。
全部一緒です。
もう同じような期間で、もう同じように騙されていきますから。
何度も言います。
金商法で違反です。
募集できません。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
投資の話はできません。
プロしかできません。
免許があるとかないとかいう話は関係ありません。
貧乏人に出してくれっていう話もどうでしょうか、と。
しっかりと調べたらですね。
だから「この人は儲かってるから、間違いないから」って間違いなの。
全部詐欺師だから。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
わかっててやってると思いますよ。
だから皆さんとこにやってくるわけがない話をね、やってきてね、騙されてるっていう形ですね。
だからね楽して儲かるってやめた方がいいよ。
株するにしても、BOにしてもバイナリーオプションだったり、FXだってですね、何したって知恵がいるんですよ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
どんな商売だってそうですよ。
魚屋だってそうですよね、目利きがいるわけですから。
寿司屋だってそうですよ。
何をやっても目利きっていう知識が必要ですよね。
知恵が必要ですよ。
そういった中でですね、それがないあなたがなけなしの金でやる言うたら、もう全部アウトです。
全部アウトです。

田原
田原
はい。
じゃあもう、プランスゴールド、やられてる方も入れてる方もね、いたかもしれないですけど望み薄ですねw

垣内
垣内
望み薄というか、100%返ってきません。

田原
田原
なるほどw

垣内
垣内
100%。
会社という実態がなかったと思いますよ。
会社ちゃんと見てきました?みんなでね。
それはだからね、後どうしたらいいかっていうと、そういう人たちね、これ聞いてたら、「儲かってる」って皆さん言ってた人がいるわけじゃん。
その資産をみんなでね、集団訴訟して、そのリーダーの、リーダーと言われるネズミ講の親分の資産を差し押さえるべきです。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
うん、そのために皆さんが言ってる話、今もね、言い訳してると思う。
多分いろんな言い訳から何から何まで全てを証拠に残しておいて、1人の力だったら駄目だからもう集団訴訟。
優秀な弁護士を雇って集団訴訟でリーダーを訴える。
日本で展開した、じゃあ001番、マスターIDっていうんだけど、そういうの。
マスターIDの、日本で仕掛けた人、だって日本人ばっかりなんだもん、あれ全部。

田原
田原
うんうん

垣内
垣内
騙されたのは日本人。
「世界でー」って言ってても、あれ日本人しかいないからほぼ。
どれもこれも日本人しかいないから、そしたらもしかしたらそれ本当に何十億その人たちが儲かってるってなったら、その資産を押さえたらいいんじゃないの?
それでもなかったら終わりです。
向こうも逮捕されたくないからね。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
金商法違反。
法律的な違反がいっぱいあるから。
それが2回目、3回目の人たち。
僕が知ってるリーダーっていうのは捕まってたりねw

田原
田原
はいw

垣内
垣内
捕まってたりする人たちなので。
名前、僕は直接知らないですよ、もちろん。
だからみんなで集団訴訟。
みんなでネットで集めて集団訴訟した方がいいですよ、これは。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
そしたらもうね、会社はもう実態がない、おそらく。システムもない。
システムの名前あれば、普通はですね、そういうのは債権者に分配されるんですけども、世界的な、日本人しかいないのに世界で裁判ってのはおかしいと思ってね、普通w
普通日本だったら、日本に会社がないといけないからね。
そういうのでもないことにね、そういったリスクに投資、投資じゃないね、ネズミ講で皮算用したんですよ。

田原
田原
はい。

何十年続いたポンジスキームもあるけど…

垣内
垣内
ね、あなた何にもないのに、これで何もしなくて儲かるっていうね、あの夢を見たんですよ。
これさっき言ったの全部一緒ですから、すぐ出金してください。
一気にね大きな波が来て、みんなで撲滅しないと駄目ですよ、そういうのは。
ポンジスキームですから、みんなが出金するとするでしょ?
皆さんが入れたお金が分配されてるんですよ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
これがポンジスキームなんですよ。
だから「アービトラージで月利20%」で、ってなってないの。
だってあなたから、新規の方が、客があってそれを回してる。
そしたら、新規獲得ができない時点で破綻する。
伸び続けた、だから30年続いたポンジもあるわけ。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
30年近く続いた。
これが最近潰れた、数年前に潰れた、桜の会も呼ばれてたって問題があった、と。

田原
田原
なんかありましたね。

垣内
垣内
ジャパン・・・なんか忘れた。

田原
田原
ジャパンライフですね。

垣内
垣内
ジャパンライフか。
そういう何十年も続いてるポンジもあるんですけれども、でも続いてるから安心でも何でもないです。
ビットクラブなんか続いてるって言われましたよね。
だけど5人が逮捕されて、4人は逃走してて、みたいなね。たっぷりお金を。
でもね、おかしかったもんね。ビットクラブなんかもですね、このオーナーがですね、家行ったらぐっちゃ、離婚しているし、家はぐっちゃくちゃだったって。

田原
田原
へぇ?。

垣内
垣内
そんな話も漏れてたんですよ。
なわけないじゃん、ちゃんとした人たちが。
だからもう生活がすさんでたってね、トップと言われる人たちがですね。
そんなこともあってですね、飛びましたね。
長く持ちましたよ、ビットクラブも。

田原
田原
そうですね。
懐かしいですけど、懐かしいなってビットクラブとか話聞いたら思いますけど、結構最近の話ですよね。

垣内
垣内
そうですよ。

田原
田原
プランスゴールドも数ヶ月ですよね。

垣内
垣内
数ヶ月ですよ。
もうジュビリーエースは詐欺だ、プランススゴールドだってやったわけじゃないですか。
どっちが先かって。多分そういった観点から言うたら、ジュビリーエースはまだ新規獲得できてるんでしょうね。
できてるからポンジが回ってる。
でもジュビリーもそうやって新規獲得できなかった。
だから、プランスゴールドは思ったより新規は獲得できなかったんでしょうね、おそらく。

田原
田原
なるほど。

垣内
垣内
だから早々にしてね、ポンジで破綻した。
理論的にこれはあくまでも憶測でしかないですよ。
でも理論的に話をすれば新規獲得ができないから、払いができない。
出金停止せざるを得ない。
当たり前ですよね。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
この出金停止っていうのはバイナリーオプションとかでも全部一緒ですから。

田原
田原
でも投資っていう概念とその投資とMLMがセットになってるじゃないですか?
その時点でちょっと疑問を思った方がいいってことですか?

垣内
垣内
ありえない話。
そんなに投資って儲からないわけじゃないですか。
それをMLMなってるって言ったら、マジで回してるね。
じゃ、いくらを回してるのか。
これ100%が回った方がいいんじゃないですか。
ネットワークで分配されてね、30%がコミッションとしてキックバックされて、7割回すより100%投資した方がいいじゃない、普通にですね。

田原
田原
はい。

垣内
垣内
ネットワークビジネスに投資がなってるっていうこと自体があり得ないんです。
ネットワークビジネスであり得ない商材。
ネットワークビジネスにしては絶対いけない、あり得ない商材。
っていうか、ネットワークビジネスっていう販売形態がもう駄目だと思うけどね。

田原
田原
なるほど。

垣内重慶公式ブログLINE公式特典


このブログを見てくれているあなたは、
ネットワークビジネスに何かしらの違和感を感じていることでしょう。

その感覚や認識は間違っていません。

かつてネットワークビジネスで億を稼ぎ、帝王だったわたくし垣内も違和感を持ち、
プロの経営者としての視点から、この業界の展望が望めずに辞めました。

それほど業界には問題が多いのです。

そして業界の健全化のためにこのブログを発信しているのです。

あなたがネットワークビジネスを始めた真の理由は何ですか?

ご自身はもちろん、
ご家族やお子さんの幸せを考えて始めた方が殆どかと思います。

しかし一方で、
ご家族やお子さんとの時間を犠牲にしていませんか?

そして犠牲にしてまで活動している
その成果はいかがですか?

家族は何よりも大切すべきです。

4月になり新年度がスタートしました。

あなたやご家族はもちろん、
あなた自身が真に成長し、
本業や副業の結果がより良い方向に進むためにも、

一人で悩まず、ぜひお気軽にご相談くださいね!

公式LINE登録&質問回答で次の2大特典をプレゼント中!

特典1:垣内無料副業相談
特典2:ビジネスに役立つ特典動画プレゼント


ご相談はこちら
↓ ↓ ↓
友だち追加
ジュビリーエースプランスゴールド・PGA詐欺
シェアする
垣内重慶公式ブログ
タイトルとURLをコピーしました